若鷹は名無し 2016年10月1日
1
http://www.softbankhawks.co.jp/farm/result/2016100101/




筑後ホークスを振り返るお時間です


宮崎で巨人とのファーム日本選手権





打撃成績
2

4安打2得点の筑後ホークス

レギュラーシーズンのような打線爆発とはならず

1回、2回と三者凡退に抑えられます

2点ビハインドの3回
先頭の黒瀬選手が変化球を捉えてチーム初ヒットとなる右中間への二塁打で出塁
「追い込まれていたけど、何とか対応できた。藤本コーチとの練習の成果」

古澤選手キッチリ送りバントで3塁へ進めると 

9番育成3年目の曽根選手が前進守備のセカンドの頭上を抜けるライトへのタイムリーヒット!
「三振と内野フライは駄目だと思い積極的にいった、向こうの守備位置も頭に入っていた」
1点を返しました

4回は先頭のカニザレス選手がセンター前ヒットで出塁も後続打ち取られ無失点 
5回は三者凡退

2点ビハインドの6回裏 先頭の釜元選手が四球で出塁
上林選手送りバントでランナー2塁へ進めると 
カニザレス選手の打席で暴投 ランナー3塁へ
1死3塁からカニザレス選手レフトへの犠牲フライで1点を返しました


なお7回以降は真砂選手のヒットなど出ますが無得点に抑えられました





投手成績
3

先発は笠原大芽投手 2回1/3を投げて2安打4三振3四球で2失点

1回、先頭に四球送りバントで得点圏までランナーを許しますが後続打ち取り無失点 
2回は2者連続三振、四球、三振で無失点
3回、先頭に3つ目の四球を与えると山本選手に二塁打 
続く大田選手に先制を許すタイムリー二塁打を打たれ失点

笠原投手はここで降板

「緊張していた。自分の力を出せなかった。試合前からストレートが良くなかった。この秋はもっと磨かなくちゃいけない」試合後は悔しさでベンチで悔し泣き

水上監督「緊張する中でどういう投球をするべきか分かったと思う。この1敗は彼にとって。ひいてはチームにとって意味のある1敗になるはず」



2番手は巽投手 2/3回を投げて無安打無四球で無失点 
3回途中1死2塁からのマウンドでしたが内野ゴロ2つに抑え得点許さず
シーズン同様火消しを完了しマウンドを降りました


3番手は山田投手 3回1/3を投げて4安打2三振1四球で3失点(自責2)

4回2アウトからヒットを打たれるも最後は三振で3アウト 
5回先頭に四球を与えると送りバントで1死2塁 
外野フライで2アウトも岡本選手に左中間へのタイムリー二塁打を打たれ失点

6回は三者凡退
 
7回、先頭にヒットを打たれさらに送りバントで1死2塁
松本選手にヒットで1死1,3塁としたところで降板 

4番手は柳瀬投手 1死1,3塁のマウンド

大田選手サードへの
当たり、塚田選手に上手く飛びつき捕球も
ホームへの送球逸れて1失点
さらに岡本選手にレフトへの犠牲フライを打たれこの回2失点
ここで柳瀬投手は降板


5番手は嘉弥真投手 1回1/3を投げて2安打無四球で無失点 
7回、2死2塁での登板も外野フライで抑えます

8回先頭にセカンドへの内野安打
次打者ファーストへの当たりも黒瀬選手取れず記録はエラー
さらに送りバントで1死2.3塁とすると
サードへの内野安打で1アウト満塁のピンチ

でしたが外野フライとショートゴロで無失点に抑えました



最後はバリオス投手 1回を投げて2安打1三振無四球で1失点 

先頭の大田選手を空振り三振に取りますが 
次の岡本選手にセンターバックスクリーンへホームランを打たれ失点
ショートゴロで2アウトも辻選手にヒットを打たれ2死1塁
最後は斐紹選手が代走の藤村選手を刺して3アウト



結果は2対6で破れ筑後ホークス連覇ならず

なおこの日タイムリーを打った曽根選手が優秀選手賞を獲得!

賞金20万円の使い道は「小3の妹のために使いたい」だそうです








【お知らせ】2軍戦実況やホークスニュースについての雑談記事を作りました
takadan

是非ご利用下さい










おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG