21383a7e





1: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:34:36 ID:17M

12球団の二桁安打試合の勝率勝敗その他諸々を集計したスレ。

以前、交流戦直前に立てたら結構面白い言うてくれたから、
今回はオールスター前までの前半戦のデータで勝率ランキングを作ってみた。

特別何らかの意味があるようなものでもないから気楽に見てくれや。





http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1500219276/


2: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:35:43 ID:17M

用例

二桁:二桁安打の試合数
勝敗:その勝敗
勝率:その勝率

連続二桁:最大何試合連続で二桁安打試合になったか
最多安打:今季の最多安打数、()内は日付と勝敗と得点
最多得点:二桁安打試合の中で一番多かった得点数、()内は日付と勝敗
最少得点:二桁安打試合の中で一番少なかった得点数、()内は日付と勝敗
総得点:二桁安打試合全試合の合計得点
平均得点:その平均、丸数字は順位。





3: 名無しさん@おーぷん sage 2017/07/17(月)00:36:13 ID:0Wl

これは期待





4: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:37:33 ID:17M

現在消化した試合数と交流戦前のランキング順位も併せて載っけていく。
「前回」と書いてあったら交流戦直前のデータの事だと考えてほしい。

それでは下から順々に書いてくでー。





5: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:38:15 ID:17M

第12位 オリックス・バファローズ(計80試合 前回12位)

二桁:30試合
勝敗:18勝11敗1分
勝率:.621

連続二桁:3試合
最多安打:17安打(6/2○ 6点)
最多得点:11点(4/11○、7/10○)
最少得点:2点(5/13●、5/19●)
総得点 :167点
平均得点:5.57⑩

交流戦直前からオールスター前までの1ヶ月半で二桁安打試合が15試合。
この期間に限れば12球団トップで、勝率も前回.533から1割近く上昇した。
総二桁安打試合数も30試合でパリーグ2位と、かなり状態は上向き。
が、打っても打っても点は入らず、入らないなりに何とかすることも困難。
平均得点が6点以下と、「結構打つけど総合的には負けてる」という状態。
オリックスのやべーやつ・吉田正が復帰した後半戦に追い上げていけるか。





6: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:38:29 ID:jp6

期待





7: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:39:19 ID:17M

第11位 中日ドラゴンズ(計84試合 前回11位)

二桁:20試合
勝敗:12勝7敗1分
勝率:.632

連続二桁:2試合
最多安打:17安打(6/24○ 8点)
最多得点:8点(5/7○、5/9○、6/24○)
最少得点:1点(5/14●、7/11●)
総得点 :96点
平均得点:4.80⑫

上り調子のオリックスとは対称的に勝率が悪化、ほとんど差が無くなった。
とにかくどれもこれも数字が悪く、苦しいチーム状況を物語っている。
最多得点8、総得点96、平均得点4.80は全て12球団中最下位。
6月の二桁安打はたったの4試合で「そんなに打たないし入らない」状態。
7月に入って半月でようやく二桁安打4試合と打線復調の兆しは見えるが、
その勝敗も2勝2敗と、先行きは依然として不安なままである。





8: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:40:10 ID:jp6

えぇ…





9: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:40:22 ID:TBv

前見たと思ったら同じイッチか





11: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:41:05 ID:17M

>>9
せやでー 前回は見てくれてありがとう





10: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:40:44 ID:17M

第10位 東京ヤクルトスワローズ(計82試合 前回5位)

二桁:18試合
勝敗:11勝6敗1分
勝率:.647

連続二桁:2試合
最多安打:19安打(5/7○ 12点)
最多得点:12点(5/7○、5/11○)
最少得点:2点(5/23●、6/3●)
総得点 :117点
平均得点:6.50⑦

ハタケいない、バレンティン一時離脱、山田絶不調、雄平6月末離脱……。
シーズン当初から相次ぐ主力故障・不調の影響をモロに受けついに順位急落。
前回から今まで二桁安打6試合は12球団ワーストで勝敗は2勝3敗1分、
この期間12球団中負け越したのはヤクルトだけという非常に苦しい状態。
平均得点はそこまで悪くないので、山田の復調に懸かっているかもしれない。





12: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:42:08 ID:17M

第9位 千葉ロッテマリーンズ(計81試合 前回9位)

二桁:18試合
勝敗:12勝6敗
勝率:.667

連続二桁:3試合
最多安打:16安打(6/23○ 9点)
最多得点:9点(6/8○、6/23○)
最少得点:3点(5/21○)
総得点 :106点
平均得点:5.89⑨

5月までは散々な成績だったロッテも、ようやく打線が噛み合いだした。
3試合に1敗するペースは変わらないが、この1ヶ月半で二桁安打12試合、
最多安打や最多得点も出るなど、一時期よりは光明が見えてきた。
特定の相手限定というわけでもなく、上位チームからも二桁打つ力はある。
あとは投手が踏ん張ってくれれば……なんとか……。





13: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:43:12 ID:17M

第8位 北海道日本ハムファイターズ(計82試合 前回10位)

二桁:22試合
勝敗:15勝7敗
勝率:.682

連続二桁:2試合
最多安打:15安打(6/14○ 7点)
最多得点:15点(5/12○)
最少得点:3点(4/1○、4/16●、4/23●)
総得点 :147点
平均得点:6.68⑥

前回集計から今まで二桁安打試合は8試合でこれはパリーグワーストだが、
勝敗そのものは6勝2敗と悪くなく、平均得点も中位に位置している。
6月は二桁安打試合5勝1敗と好調で何とか五分前後を維持するも、
6月末からは連敗の合間に1勝するドツボにハマり、打線も急速冷凍。
「点が取れない、取るとそれ以上取られる」状態になっている。
投手の炎上が多くなっている分、それを上回る打力があればいいのだが……。





14: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:44:25 ID:17M

第7位 読売ジャイアンツ(計82試合 前回5位)

二桁:24試合
勝敗:17勝7敗
勝率:.708

連続二桁:3試合
最多安打:14安打(5/6○6点 6/15●3点 6/17○8点)
最多得点:9点(5/10○)
最少得点:1点(4/23●)
総得点 :131点
平均得点:5.46⑪

交流戦序盤は連敗地獄にハマり二桁安打3試合で0勝3敗と散々だったが、
その後は投手陣が急激に持ち直して8勝1敗とアップダウンが激しい。
ただし、中日ほどではないにしろ、巨人も負けず劣らずの決定力不足。
平均得点はオリックスと同レベル、中日と同じく二桁得点が今だゼロと、
投手が若干崩れてもそれ以上に打って勝つという力が今の巨人に足りない。
チーム成績そのものは借金10前後を勝ったり負けたりという毎日で、
打線がもう少し機能すれば投手力と噛み合って借金を返せるかもしれない。





15: 名無しさん@おーぷん sage 2017/07/17(月)00:44:27 ID:0Wl

この辺までは大体順位とリンクしているんやな。





16: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:46:39 ID:17M

あ、「平均得点がオリックスと同レベル」とか「8勝1敗」とか、
そういうのは全て「二桁安打試合で」ってことね。





17: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:46:54 ID:17M

第6位 阪神タイガース(計79試合 前回8位)

二桁:25試合
勝敗:18勝7敗
勝率:.720

連続二桁:4試合
最多安打:16安打(3/31○10点 7/6○10点)
最多得点:15点(5/30○)
最少得点:0点(6/18●)
総得点 :162点
平均得点:6.48⑧

6月は後半の大型連敗で貯金を減らし、二桁安打も2勝3敗と負け越した。
楽天戦では10安打ながら岸に要所で抑えられ完封リレー負けを喫するなど、
交流戦前までの湿り気味の打線を立て直せずそのままズルズルきてしまった。
だが7月に入って突如打線がホッカホカ。6勝のうち5試合が二桁安打と、
半月前までの貧打がウソのように大爆発して、成績も持ち直してきている。
ただ阪神打線は5月6月と前半好調・後半不調を繰り返しているため、
今月も打線がまた突然急激にヒエッヒエになってしまう可能性も……?





18: 名無しさん@おーぷん sage 2017/07/17(月)00:47:48 ID:LEN

>>17
糸井と福留を監督がどうするかだけなんやけどな





25: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:50:32 ID:17M

>>18
福留はもう一度復活して欲しいンゴ……





19: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:47:48 ID:TBv

最小得点0は草





20: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:47:50 ID:pf7

>>17
2桁安打で0点は流石に草





21: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:48:31 ID:17M

>>19
>>20
あれは岸の粘りもかなり凄かったからしゃーない……





22: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:48:51 ID:17M

それじゃあベスト5いくで





23: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:49:00 ID:X0q

引き続き期待





24: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:49:16 ID:17M

第5位 横浜DeNAベイスターズ(計82試合 前回7位)

二桁:30試合
勝敗:22勝8敗
勝率:.733

連続二桁:3試合
最多安打:19安打(7/2○ 9点)
最多得点:14点(6/17○)
最少得点:1点(5/12●)
総得点 :208点
平均得点:6.93④

借金2で交流戦に突入したものの、打線はコンスタントに二桁安打を放ち、
ASまでに二桁安打試合10勝3敗と堅実に勝ちを積み重ねて借金を完済。
特に6月後半からの1ヶ月で二桁安打10試合と打線は現在絶好調。
4月から二桁安打は7試合→10試合→7試合→6試合と推移しており、
波が少なく安定した打力を発揮できていて、平均得点もなかなかのもの。
失点を減らすことができれば、阪神と2位争いもできるかもしれない。





26: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:51:06 ID:17M

第4位 福岡ソフトバンクホークス(計83試合 前回4位)

二桁:26試合
勝敗:21勝5敗
勝率:.807

連続二桁:8試合
最多安打:20安打(6/8○ 15点)
最多得点:15点(4/5○ 6/8○)
最少得点:3点(4/12● 4/28● 6/30●)
総得点 :209点
平均得点:8.03①

怖ろしい破壊力と投手力。二桁安打は前回から10試合増に留まるが、
その内訳は9勝1敗。負けた試合も楽天との首位決戦による1点差試合で、
あと1本HRかタイムリーが出ていたらわからないぐらいの死闘だった。
平均得点ダントツトップ。打てば必ず獲る勝負強さが数字に表れている。
更に投手陣は6月中、1試合を除き全て5失点以内で抑えきっており、
それで二桁安打そんな打ちゃあそら勝つよ、という納得の順位。
ただし中継ぎ陣に疲弊が見え始め、五十嵐も今季絶望レベルの離脱が決定。
打線も今月に入りやや爆発力が欠け始め、ここからが正念場となっている。





27: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:52:30 ID:17M

第3位 東北楽天ゴールデンイーグルス(計75試合 前回2位)

二桁:34試合
勝敗:27勝6敗1分
勝率:.818

連続二桁:8試合
最多安打:20安打(5/6○10点 5/17○15点)
最多得点:15点(5/17○)
最少得点:2点(4/18○ 4/30○)
総得点 :232点
平均得点:6.82⑤

一時期の「2試合に1回二桁安打」とかいうキ●ガイじみたペースは現在
幾分落ち着いたものの、それでも交流戦開始から二桁安打試合は9勝3敗1分。
野村克也元監督言う所の「安打多くして得点少なし」的な楽天野球が多いが、
二桁安打を放ちながら2点しか獲れずとも投手が踏ん張って勝ちきるなど、
ホークスと首位を争うだけの力があることは、データから十分に見て取れる。
しかしそのデータを見る限り、全て4月5月だけというのが気に掛かるところ。
更にその交流戦から今まで3敗したという相手こそ、カープとホークス×2。
強いチームとの殴り合いでは相手を攻めきれないのでは?という不安要素も。





28: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:53:39 ID:17M

第2位 広島東洋カープ(計83試合 前回3位)

二桁:36試合
勝敗:29勝6敗1分
勝率:.829

連続二桁:4試合
最多安打:17安打(6/23○ 13点)
最多得点:13点(6/23○)
最少得点:3点(7/9△)
総得点 :277点
平均得点:7.69②

そりゃ強いわ。交流戦始まってから二桁安打が14試合で11勝2敗1分。
総得点は12球団トップ。楽天より2試合多いだけなのに得点は+45点。
平均得点も12球団2位。最少得点もDH制のないセリーグでは唯一3点。
7月も既に6試合が二桁安打で、冷める気配もなく常にホッカホカ。
現時点でも絶好調状態を維持しており特に弱点らしい弱点も見当たらず。
首位独走するカープの強さをまざまざと見せつけられるデータだった。





29: 名無しさん@おーぷん sage 2017/07/17(月)00:54:41 ID:LEN

この上があるのかよ





30: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:54:42 ID:17M

第1位 埼玉西武ライオンズ(計79試合 前回1位)

二桁:29試合
勝敗:25勝3敗1分
勝率:.893

連続二桁:6試合
最多安打:17安打(5/12○11点 5/17○8点 7/11○16点)
最多得点:16点(7/11○)
最少得点:2点(4/30○)
総得点 :206点
平均得点:7.10③

やっぱりな。
交流戦で横浜DeNAに二桁安打を放ちながら負けてしまい初黒星を喫したが、
それでも10勝3敗1分で勝率トップを維持。特に7月は既に5勝(1敗)。
多少モタついた6月後半の鬱憤を晴らすかのように打ちまくっている。
殴り合いに特化したチームで、スコアがいつも大味という印象が強い。
裏を返せば、それは大量援護だと投手陣が燃えやすいと言う事でもあり、
如何に失点を減らすかが今後上位を追いかける上で重要になってくる。
また、負け試合ではパパッと2,3点獲って終わり!という試合が多く、
捨て試合を作るのが上手いとも、淡泊で諦めが早いとも言えそうだ。





31: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:56:09 ID:17M

以上やでー
やっぱり上位チームは上位だけあるわ





32: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)00:57:56 ID:17M

まとめ。


二桁安打試合最多:広島(36試合)
二桁安打試合最少:ロッテ・ヤクルト(18試合)

二桁試合最多勝利:広島(29勝)
二桁試合最少勝利:ヤクルト(11勝)

二桁試合最少敗北:西武(3敗)
二桁試合最多敗北:オリックス(11敗)

最多連続二桁試合:楽天(8試合)
1試合最多安打:楽天・ソフトバンク(20安打)





33: 名無しさん@おーぷん sage 2017/07/17(月)00:59:46 ID:0Wl

おつやで~。

暇だったら二桁被安打食らったときの勝率なんかも調べてみてクレメンス。似たような結果が出るのか殴り合いが好きなチームが順位を上げるのか





38: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)01:05:09 ID:17M

>>33
被安打喰らった時のもやってみるか……

シーズン終わったら両方やってみてもおもろいかもしれんな
ありがとやでー





35: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)01:02:24 ID:17M

二桁安打試合平均得点

①8.03 ソフトバンク
②7.69 広島
③7.10 西武
④6.93 DeNA
⑤6.82 楽天
⑥6.68 日ハム
⑦6.50 ヤクルト
⑧6.48 阪神
⑨5.89 ロッテ
⑩5.57 オリックス
⑪5.46 巨人
⑫4.80 中日


中日異次元すぎィ!!





39: 名無しさん@おーぷん 2017/07/17(月)01:08:24 ID:X0q

おもしろかったわ。
被安打時の勝率は確かに気になるから
イッチ時間あったらまた頼むで~





40: 名無しさん@おーぷん sage 2017/07/17(月)01:22:18 ID:LEN

中日は4月がタイムリー欠乏症とかやったその影響か
















おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG