若鷹は名無し 2018年4月12日
1
http://www.softbankhawks.co.jp/farm/stats/2018041201/





筑後ホークスを振り返るお時間です

鳴尾浜で阪神タイガースとの3連戦3戦目


打撃成績 
3

14安打14得点の筑後ホークス
5点ビハインドの3回表 
2アウトから明石選手が四球で出塁 
塚田選手がライトへのヒット、悪送球も重なり明石選手がホームイン!
1点を返します 
さらに長谷川選手がマルチ安打となる左中間へのタイムリーヒット!
2点目を追加 
続く谷川原選手と牧原選手が連続四球で2アウト満塁とすると 
釜元選手がレフトへ逆転の満塁ホームラン!

2アウトからの攻撃で一挙6点を入れました

同点となった6回表
先頭の茶谷選手がレフトへ第1号となる勝ち越しソロホームラン! 
続く張本選手が死球、三森選手送りバントが相手のエラーを誘い出塁 
無死1,2塁から明石選手が送りバントでランナーを進めると 
塚田選手が猛打賞となるセンターへの2点タイムリーヒット!
この回3点を入れて勝ち越しに成功します

3点リードの8回表 
1アウトから代打で登場の西田選手がヒットで出塁 
塚田選手がショートへの内野安打、相手のエラーもあり1アウト1,3塁となると 
周東選手がレフトへタイムリーヒット! 
さらに谷川原選手ピッチャーゴロもフィルダースチョイスとなり1死満塁
続く川瀬選手がセンターへ2点タイムリーヒット! 
さらに釜元選手もタイムリーツーベースヒットで続き得点を追加! 
茶谷選手ショートゴロの間にも3塁ランナーが本塁生還!
この回5点を追加しました


塚田選手が4安打2打点、釜元選手が2安打5打点
長谷川勇選手が2安打1打点、周東選手が1安打1打点 
川瀬選手と茶谷選手が1安打2打点の活躍でした


7年目のソフトB釜元がプロ初満弾 左へ2安打5打点
http://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/408239

ソフトB高谷が17日にも昇格
http://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/408235



投手成績
2

先発は古谷投手 4回を投げて9安打3四球で6失点
初回、先頭の江越選手にソロホームランを打たれ失点 
次に四球を出すも高谷選手が盗塁阻止、1アウトから再び四球も後続を打ち取ります

2回、先頭に四球、1アウトから3連打を浴び失点 
さらにサードへの強い当たりがタイムリーエラーとなりこの回4失点

1点リードとなった3回、2つのヒットでまたもランナーを貯めるも後続抑え無失点 

1点リードの4回、内野安打と進塁打などで1アウト3塁となると犠牲フライで同点を許します 
なおも連打で2アウト1,3塁のピンチも最後はサードゴロに打ち取り3アウト 

この回でマウンドを降りました 



2番手は伊藤投手 3回を投げて1安打4三振2四球で無失点
同点の5回から登板
先頭に四球と送りバントで1アウト2塁、空振り三振で2アウトも2個目の四球を与えピンチ 
しかし最後は見逃し三振で3アウト

3点リードの6回、1アウトから二塁打を打たれますが後続2人で抑え3アウト 
7回、1三振含む三者凡退に抑えました 


3番手は野澤投手 1回を投げて無安打2三振1死球で無失点
8点リードの8回
先頭に死球を与えるも2者連続三振とショートゴロに抑え無失点


4番手は笠原投手 1回を投げて2安打2三振で1失点
8点リードの9回から登板 
味方のエラーとヒットで1アウト1,2塁となると岡崎選手にタイムリーを打たれ失点 
なおも1アウト2,3塁とピンチ続くも2者連続三振に抑えゲームセット!



阪神とのビジター3連戦を3連勝で終えました
今日からビジターで首位オリックスとの3連戦です 


1
http://www.softbankhawks.co.jp/farm/standings/index.html





【お知らせ】2軍戦実況やホークスニュースについての雑談記事を作りました
takadan
是非ご利用下さい













おーぷん2chはこちらから
おんJ








なんJアンテナBASEBALLMAG