2007年07月31日

参院選を終えて思うこと

FaithよりMB本日発送のメールが届く。金曜日に発注して水曜着なので、即日発送してくれるショップじゃないから、土日を考えるとまぁそんなものでしょう。

選挙等について所感。
有名政治家の写真を取りまくったり、一緒に写真とっている国民アタマ悪すぎ。そんなアタマ悪い国民は芸能人感覚で写真とったりしてるだけなのに、それが支持につながったり、投票につながると勘違いしてる政治かも同じ。くだらない新人候補とか追いかけるメディアもアタマ悪すぎ。そもそもそこにしか関心を持てない視聴者もアタマ悪い国民ばっかりなんだろうけど。

少し思ったんだけど、政治家の功績データベースとか不祥事データベースとか、簡単に作れると思うんですよね。(調べてないので実際にあるのかもしれないのだけれど)特にメディアがその部分に力をいれで、一目でわかるようにしてほしいんですよね。プロ野球選手の成績データベースとか最近凄いじゃないですか。年度毎の予想年俸まで載ってるデータベースもあるしね。同じように議員毎に作れば良いんですよ。確かに今後のガイドラインとなるベクトルとして、マニフェストは大切なものだと思います。でも口だけの奴って多いじゃないですか。努力してできなかった事はしょうがないけど。だから、過去にマニフェストについてどう取り組んだかの実績みたいなモノもちゃんと載せて、不祥事もちゃんと載せて、政治家についてもっと詳しく分析すればいいんですよ。

あとは、国会議員の給与は少なすぎる。特に総理大臣の給与が月額200万とかって少なすぎるよ。仮にも全国民が日本の全てを任せる総責任者がそんな額ってありえない。無駄なものは省かないといけないけど、議員の報酬は絶対に見直さないといけない。なんで誰も言わない?多いとでも思ってんのかな?変な特典みないなものは無くさないといけないけど、基本的な報酬を増やすのと、別にインセンティブのようなモノがあっていいと思う。

今回も投票率低かったですね。20-30代の6割が選挙に行かない国だからね。本当に半世紀後には日本は崩壊するね。

hax_ill at 11:36│Comments(0)TrackBack(0)clip!日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
Recent Comments
FPSゲーム
PCパーツ
将棋の本