「遊漁船HAYABUSA」最新の釣果

鹿児島県志布志港から志布志湾内、船間沖及び内之浦沖、都井沖一帯において船釣り(ジギング、鯛ラバなど)をしている「遊漁船HAYABUSA」の最新の釣果を掲載しています。

2015年08月

大 潮(3日目)【満潮05:11、干潮11:44】
5時に港を出港しポイントに到着した頃は潮止まりでしたが、しばらくすると下げ潮が流れだしました。
その頃、船尾で釣っていた都城市の日高さんに強烈な当たりが有り、残念ながら後数メイトルところでライン切れで魚の正体を確認できませんでした。
その後、船首で釣っていた都城市の吉田さん真鯛の当たりが続きました。

久しぶりの70越え、体長72cm、重さ4.2kgの立派な真鯛でした。
DSC_0368
DSC_0365
宮崎市の磯貝さん親子です。
DSC_0361
DSC_0372
小林市の枦山さんの釣果です。
干潮の潮止まりに大物がヒットしましたが、針が折れてゲットできませんでした。(残念です。)
DSC_0371
志布志湾内は、フグが沢山いてヘッドを紛失しましたので多目に持参してください。

大 潮(初日)【満潮03:24、干潮10:15】

台風15号・16号の影響を受けて11日ぶりの釣行で、内之浦沖に行きました。

曽於市末吉町の平田さんの釣果です。
ポイントに到着しひと流し目でいきなり真鯛をゲットしました。
DSC_0342
都城市の実家にお盆休みで帰省中の森さんオオモンハタの釣果です。
1440672350297
1440672293722
都城市の山之内さんの釣果です。
小さいですが真鯛です。
DSC_0358
都城市の甲斐さんです。
朝一に青物が当たりましたが、残念ながら針が伸びてゲットならず。
その後は、根魚・真鯛・ホウボウ・サバなど一日をとおして当たりが有りました。
この魚は、スジアラです。(2.5kg)
1440672252249
真鯛:62cmです。
1440672223691
台風明けの残暑厳しい中の内之浦釣行お疲れ様でした。

中 潮(初日)【満潮06:44、干潮13:06】
お盆の間にお客さんの釣行予約など有りましたが、この間の生き物への殺生を避ける為、休みをいただきました。
こちらの勝手な考えでご迷惑をおかけした事をお詫び申し上げます。
休みを終え早速内之浦に行って来ました。
ポイント到着後、約1時間で潮止まりなので朝の時合と重なり大物予感もしましたが・・・・・

前原さんのタイラバ釣果です。(真鯛:62cm)
一日を通してコンスタントに当たりを拾われていました。
DSC_0304
1439855707854
小村さんのタイラバ初挑戦の釣果です。
DSC_0306
日南市の澁谷さんのタイラバを封印してのジギング釣果です。
他に真鯛、サバなどが釣果です。
DSC_0309
何と、このアジ41cm有りました。
DSC_0311
これは、マンボーです。
船の周りを泳いでいるかのように見えますが違います。
志布志大黒「イルカランド」で撮影しました。全部で4匹います。
皆さんもぜひ一度見に行かれては如何ですか?
1439724051120
これは、柴犬です。
HAYABUSAの看板犬「源心」のお父さんです。
志布志市の「うらしま釣り具店」【柴の家】にいます。
1439609748678




長 潮【満潮07:55、干潮15:00】
台風13号のウネリが取れ快晴で気持ちの良い朝でした。(内之浦のシンボル宇宙ロケット発射台です。)
DSC_0248
昨日と同じく魚の低活性と最悪の潮汐からあまり釣果は期待できないのでは??と思っていましたが、釣りを開始してから下げ潮に入る頃までは1~1.5kgクラスの真鯛が頻繁に当たり有りました。

鹿児島市の安部さんのタイラバ2回目の釣果です。(真鯛73cm)
この時期の真鯛は、このクラスになると強烈な引きをしますので釣り応えが有りました。
妙に顔が白いのは化粧ではなく日焼け止めですよ。
1439111127688
同じく鹿児島市の高尾さんのタイラバ初挑戦の釣果です。
真鯛がゲットできなかったことは残念です。(次の機会に70超をゲットしてください。)
1439111075230
伊佐市の新名さんの釣果です。
超高級魚アマダイと真鯛です。
新名さんは、この釣果の前に突然青物(ブリ・ヒラマサ??)の当たりが有りましたが、止む無くラインブレイクでした。
1439111158051

DSC_0271
これは、船長が釣った真鯛です。
保護のためこのクラス以下は、リリースにご協力ください。
DSC_0240
下げ潮に入り真鯛の当たりがなくなったのでハタポイントへ移動しました。
東大阪市の下西さんの釣果です。(オオモンハタ2.5kg ナイスサイズです。)
DSC_0280
DSC_0282
出水市の吉村さんの釣果です。
デカサバ、このサイズが回遊しています。
DSC_0286
※ 船長から一言
● 内之浦沖は、ご覧のように夏真っ盛りとなり猛暑ではありますが、船上は海の心地よい風が吹き快適です。
皆さんジギング・タイラバで汗を掻き夏を満喫ましょう。
● ポイントによってはフグがいるためラインを切られるハプニングが発生しています。予備のリールとタイラバの多めの携行をお勧めします。
● 熱中症予防のため、確実に水分補給することと、体を冷やすために冷却スプレーが良いですよ。

小 潮(最終日)【満潮06:32、干潮13:13】 
台風13号の影響で昨日まで吹いた東風も治まり内之浦へと船を走らせましたが、ウネリが少し残っており潮止まりまで志布志湾内のポイントで様子見をすることにしました。
志布志湾内のポイントでは、2~3尾の真鯛が釣れましたが、1時間ほどでウネリが治まってきたので内之浦に移動しました。
各ポイントを転々としましたが、真鯛の活性は低調でした。

都城市の大高さんの志布志湾内の釣果です。
1439157989579
宮崎市の山下さんの釣果です。
食い渋る中、35~40mの水深で真鯛65cmをゲットしました。
1439111479453
一緒に乗船していた都城市の有馬さんの釣果です。
真鯛68cmを頭にこの釣果でした。
DSC_0250

小 潮(初日)【満潮10:24、干潮16:23】
台風のウネリが少し出始めた都井沖のポイントに到着するとすでに都井漁協の船が青物を狙って沢山の船が走り回っていました。
これの邪魔をしないように遠巻きに船を流しジギングとタイラバで攻めて見ました。
一流し目から小林市の弓場さんがハガツオをゲットし、船中の釣り人のモチベーションも最高潮になりました。
それから数回流した時に地球を釣ったような強烈な当たりがあり、北海道中標津から帰省中の河本さんのロッドを曲げました。

何故か?河本さんの顔は写らずに船長だけが目立っていますね。
1438849182426

船長の今日の初仕事、タモ入れです。(さすが一発で決めました。)
1438849230936

河本さん この笑顔、いい顔しています。釣果は、ハマチ 82cm、5kgでした。(おめでとうございます。)1438821444882

次の流しで大崎町の池田さんに綺麗な真鯛が当たりました。
釣った真鯛は、長さ65cm、3.2kg (おめでとうございます。)
DSC_0236

小林市の弓場さんハガツオ、真鯛、サバの釣果です。
1438860707623

9時頃になると東からの台風のウネリと風が強まった為、ポイント移動し荒崎沖・志布志湾内で釣りを続けましたが、パッとした釣果に恵まれず納竿となりました。



中 潮(初日)【満潮06:54、干潮13:25】

今日は都井岬釣行でした。
都井沖のポイントに到着、船の向きをセットし投入すると都城市の甲斐さんに1投目から何やら当たりました。
船長は、ブリの1mオーバーかな??と思い早速タモを準備しましたが、途中から何やら引きがおかしくなり上がってきたのはサメのメーターオーバ、なんと尾っぽにスレ掛かりしていました。(残念でした。)
甲斐さんは、この後真鯛の60cm級をゲットしました。(写真は、有りません。)
1438514368485
都城市の瀬尾さんの釣果です。
なんと青ハタとビッグエソがダブルヒットしました。(しっかり2尾とも針がかりしてます。)
DSC_0215
レンコダイです。ポイントに当たるとこのクラスが良く釣れます。
DSC_0216
志布志市の竹脇さんの綺麗なアカハタです。
DSC_0222
都城市の寺園さんの釣果です。
本日の竿頭(船上計測69cm、重さ3.5kg)、おめでとうございます。
DSC_0225
納竿間際になり、これで終わりかなという雰囲気の中で珍客のビッグヤガラとハマチ(3kg)が登場しました。
ハマチをゲットされた方は、本人の希望で顔を写せませんでした。
DSC_0228
DSC_0232

大 潮(最終日)【満潮06:07、干潮12:45】

朝の時合に真鯛を狙いましたが、前回の釣行と同様に真鯛の活性が低く中々釣果が伸びないため、根魚狙いに切りかえたら、1kg~3kgクラスのオオモンハタが元気よくアタックしてきました。

都城市高崎町の鵜戸さんの釣果です。
DSC_0206
宮崎市の和田さんの釣果です。
どこかのおじさんのように見えますが、学生さんです。(笑)
DSC_0208
都城市の津曲さんの釣果です。
(ドラグをジージー鳴らす元気バリバリの引きでした。)
DSC_0210
納竿間際に船長にも当たりが来ました。
マイクロフリップでの釣果です。
DSC_0212

中 潮【満潮16:43、干潮09:51】

連続した台風もやっと去り大隅半島沖は久しぶりに凪状態となったので、内之浦から船間沖まで船を走らせました。
朝の時合に真鯛が少々アタックしましたが、台風で水温がやや下がったためなのか??後が続かない状況でした。
そのような状況の中、都城市の永野さんこのサイズ3尾の釣果です。
DSC_0202

↑このページのトップヘ