こんにちは。
GWはいかかお過ごしですか?

私はラ・フォールジュルネに行っていました。
いつもどこかしらの会場で演奏が行われてますし、色々な楽器のマスタークラスも無料で見れて楽しかったです。
それに低価格でオケを聴けるのは貧乏な身には非常に助かります(汗)

こんな感じです
来年誰か一緒に行きましょー!
image


少し遅くなってしまいましたが、発表会終わりましたー
講評して頂いた方、ありがとうございます!
また練習に励みたいと思います。
先週レッスンもあったので、そのことも踏まえてレッスン記録を書きます(・∀・)

月光
・テンポが速すぎる。♩=102ぐらいで。もうちょっと遅くてもいいかも?
・三拍目裏がまだ詰まる所あり。
・もうちょっとメロディー意識してもいいかも


発表会の時は遅すぎたのでアレグレットにしようと思い、家では♩=98ぐらいでやっていたのですが、緊張してかなり速くなってしまいました。というかいつの間にか速く練習してたのかも。テンポ感を身体に染み込ませる必要がありますね。
それに緊張すると出来ていないところが出てきます。
全体的にもっと弾きこむ必要がありですね。

プレリュードとダンス(ブロトンズ)
プレリュード
・数か所音が繋がっていない。レガートに弾きましょう。小指に変な癖がついていて、そのせいでメロディーが途切れている。

ダンス
・今度は2拍子でとれるように。

最近の課題として、左手薬指と小指の連動がよろしくないのでスムーズに行えるように色々考えていましたが、ちょっと改善の糸口が一つ見つかったかなと。
このブロトンズのプレリュードは非常に繊細な曲です。まずは音をレガートに繋げることが出来なければ、良さが出てきません。
自分で気付けなかったのは痛いです。。。

ダンスは、 リズムを今はかなり細分化して弾いているんですけど、それをまとめてとるていうのは難しいですね。表現をつけてヒートアップするとリズムがごちゃごちゃしてしまうし、自分の音を聞かなくては。

レッスンは↑のような感じでした。

発表会ではシンプルエチュードを弾きましたが、先生からは

・できないけど正確にやろうという気持ちはわかったので、曲の求めるテンポで弾けるようにすること。
・正確に楽譜を読もうという気持ちは伝わったよ。ただ作曲家の視点にたってもっと考えたほうがいい。そして本当に納得できたものを表現出来たらいいね。

と言ってもらいました。
今はテンポupや、もう一度辞書で正確に音楽用語の意味を調べなおしたり、歌ってみたり、色々とやっています。。。

まだまだ考えが浅いですね。
ではではまた~。

今回発表会のゲストの宮下先生と写真を撮らして頂きました。
宮下先生からも非常に沢山の暖かい言葉をいただきました。ありがとうございます!
素晴らしい演奏で終始感動していました。
写真デレデレしててごめんない、、、お酒飲んでて酔ってたんです´д` ;
image