2008年04月06日

今日の自分。明日の自分

10代の自分が
20代の自分をつくる
20代の自分が
30代の自分を作る
と聞いた事があります。



今日の自分が明日の自分を作っていくという事ですよね



私の10代。
思えば自分が後悔しないように生きてきました



20代になった今。
私は大切な家族のためにも生きていきたいなと思うようになりました



今までもこれからも家族を思う気持ちは変わりません



だけど、大人に近付いた今は
家族のために何かをしたいと強く思います




いい大人になるために
いい20歳を作ろうと思う
hayamail at 23:13│Comments(13)

この記事へのコメント

1. Posted by Hiroaki   2008年04月07日 00:53
おう

改めて宣誓かい?(笑)

はやみちゃんの今も昔も
その心も知らないよ。

でも分かるよっ、
家族を大切に思ってるってことは!

何かをしたいのか
具体的にヴィジョンがあるのか
それとも気持ちの表明か
分からないけど

無理するなよ〜
はやみちゃんが元気だってことが
一番家族の為なんだからさ〜

はやみちゃんが
思うように生きていれば
自然といい大人になる



…でしょ?(笑)

ったりまえだよな!
2. Posted by Hiroaki   2008年04月07日 01:31
あっ!
もう当日だった!

はやみちゃんのお母さん
お誕生日おめでとうございます!


さてさて、どんなハッピーがっ!
3. Posted by びち   2008年04月07日 07:10
5 相変わらず早未さんの考え方はとてもすごいと思います私も見習わなくちゃ
4. Posted by Hiro   2008年04月07日 08:12
5 初めてコメントします(・∀・)

「後悔しないように10代を生きてきた」
こう言い切れる人はとても少ないと思います。
そう言えることはとても素晴らしいことだと思います。

ちなみに自分も20歳なんですが、やっぱり10代を後悔なく生きてきたかと聞かれると自信を持って「Yes」とは言えません

是非20代も後悔のないような生き方をしてくださいね
5. Posted by りさ   2008年04月07日 08:43
がんばって
いい大人に
なるために
いい20歳を
作って下さい
(o^-’)b☆
6. Posted by げん   2008年04月07日 08:51
家族

大事にしよう!!

7. Posted by ny   2008年04月07日 12:24
そのまま80代とかになったら、凄い人が完成しそうですね

8. Posted by がちゃ   2008年04月07日 17:58
後悔しないように…か。すごいなぁ。 自分は大学生になったとこです。とても不安で…始まったばっかなのに、学校行くのがすでに怖いです。
9. Posted by こぱん   2008年04月07日 23:12
10代を後悔しないで生きてきたなんてすごいです。今日から大学生だったんですが、もう学校いくの嫌になりましたよ(ρ_;)一人暮らし大変です。
でも頑張って生活していって、いい20代になれるように土台を作りたいです。
10. Posted by BB   2008年04月07日 23:20
立派すぎます。
11. Posted by 優おじさん   2008年04月08日 05:38
おはようございます。
早未さん偉いです。(^^)
でもそんな事お父さんに言ったら、
「ずっとお父さんの傍に居ろ」 かな…笑
早未さん、どの親も娘の心配事は決まってますよ。(^^)
12. Posted by クウガ   2008年04月08日 05:54
さすが岸本さんですね。
そういえば最近、ネガティブ発言が少なくなってきたんじゃない?
それも日々成長した結果かもしれませんね。
13. Posted by ブチャラティ   2008年04月09日 19:10
5 自分が後悔しないように生きてきたって10代でですか?
凄いですね!

この記事にコメントする

    名前:
メール:
     URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
岸本早未

10歳(小学校5年生)のときに姉の影響でダンスを習い始め、ほどなくして歌のレッスンも受けるようになる。JAZZを基本スタイルとし、HIP HOP、LOCK、HOUSEと様々なダンスを吸収、ダンスはすでに7年のキャリアを持つ。
2002年10月に行われた、GIZA studio PRESENTS "DIG STAR"オーディションで、得意のダンスと伸びやかなヴォーカルを披露し優勝。
2003年自身の16歳の誕生日である6月25日に「迷Q!?-迷宮-MAKE★YOU-」でデビュー、オリコン初登場15位を記録。
ジャケットやライブ衣装、ネイル等、自身のファッションをセルフプロデュースし、あらゆるビジュアルワークにおいても彼女のアイデアが取り入れられている。さらに得意のダンスでは、大胆かつキレのある動きで人を魅了。
一方、作詞においては、等身大の恋愛観や友情を繊細に綴る。
特に彼女がセルフスタイリングしているファッションには注目が高く、同世代の女の子からも共感を得ており、多くのファッション誌で取り上げられている。