葉山山楽会

平成12年「ルート山」グループとして発足し、その後葉山町づくり協会登録団体「葉山・山楽会」となりました。葉山町及び周辺の山道の調査、整備、 ガイドブックの作成、 ハイキングの実施などの活動をしています。

コメントをクリックすると内容が表示され、投稿できます。

仙元山山百合

仙元山西斜面にヤマユリが咲いているとの白さんの知らせで、今日二人で保護支柱を2か所立てました。
IMG_7011
IMG_7013
        他の株は若く低いのでそのまま。         (sa)

葉山・山楽会 総会が開催されました。

● 実施日:2020-06-16(火)
● 会場(野外):一色「芝公園」
● 天候:晴れ
● 出席者:17人
● 委任状:11人
● 総会議案:
       1. 平成31年度、行事実行報告
       2. 平成31年度、決算報告
       3. 令和2年度、行事計画(案)
       4. 令和2年度、予算(案)
       5. 山歩きコースの改訂(案)
       6. 役員改選
    【全議案が承認されました】

● 役員(三役)は次の通り決定しました。
  会長:守屋 重雄
  副会長(2名):高橋 重雄、吉田 和夫
  会計:山崎 麗子

★ 開催日は、当初6/13(土)でしたが、雨天のため本日に延期されました。
★ 野外(芝公園)での開催となった理由は、新型コロナウイルス禍中にあって、普段お世話になっている葉山図書館・会議室が閉鎖中であるため、三密を避ける意味もあり野外での開催となりました。

★ 画像1枚
旧会長による開会挨拶
DSC03495
















※ 2年間強、三役を務められた皆様方に感謝とお礼を申し上げます。
また、これからの新三役に、皆様のお力添えをよろしくお願いいたします。
本日ご出席の皆様、お疲れ様でした。(yo)

 葉山・山楽会 6月少人数臨時会(中沢のイワタバコ観賞)

● 実施日:2020-06-03(水)
● 集合場所、時刻:川久保ローソン、9:30am
● 臨時会担当者:守さん
● 参加人員:6人
● 天候:晴れ
● ルート:森戸川林道(終点)~中沢~イワタバコ崖地~うなぎ淵~林道終点(昼食)~連絡尾根~観音塚(分散下山)~①🚏一色住宅 ②花の木公園
● 集合から解散までの時間:①5時間30分、②5時間40分
● 行動の様子と画像:8枚

1.集合場所にて守さんの挨拶
DSC03382

















2.林道終点にて一休み
DSC03384

















3.中沢で最初に見たイワタバコ、ツボミが見える
DSC03385

















4.群生するイワタバコ、ツボミがハッキリ見える
DSC03387

















5.うなぎ淵
DSC03391

















6.林道終点で昼食後の集合写真(背後の崖に見えるのはイワタバコではありません)
DSC03395

















7.三十本ガシで休憩、今日は暑くて参りました
DSC03401

















8.観音塚での会員の佐(々)さん設置のタブノキ木札
DSC03403
















                      画像以上

★本日の感想
1. 新型コロナ禍中にあって、規模縮小による少人数での臨時会となりました。
2. 今回臨時会の目的は「中沢のイワタバコ」です。あと一週間すると、花の見頃と思われました。
3. ルート上に倒木場所が数か所あり、難儀はしましたが無事に乗り越え、下をくぐりました。
4. 往路の林道で、カメラを構えたマニアが多数いてサンコウチョウを狙っていました。
5. うなぎ淵からの戻り途中で、サンコウチョウの鳴き声〝月・日・星・ホイホイホイ〟が聞こえました。

※本日の臨時会担当者とイワタバコ観賞を提案された会員に感謝。中沢の倒木場所や急峻な山道の上り下り、暑い中で大汗をかきながらも楽しい一日になりました。ご参加の皆様、お疲れ様でした。(yo)



葉山・山楽会 5月少人数臨時会(ヤマユリ保護・木札、銘板設置)

● 実施日:2020-05-24(日)

● 集合場所、時刻:花の木公園、9:30am

● 少人数臨時会担当者:佐(々)さん

● 参加人員:7人

● 天候:晴れ

● ルート:花の木公園~一色見晴台~観音塚~一色岡公園

● 集合から解散までの時間:4時間

● 行動の様子と画像(16枚):
1.担当の佐(々)さん、集合時の挨拶
DSC03213

















2.一色見晴台でのヤマユリ保護作業(1)
DSC03223

















3.ヤマユリ保護作業(2)
DSC03231

















4.ヤマユリ保護作業(3)
DSC03228

















5.ヤマユリ保護作業(4)
DSC03229

















6.一色見晴台でのヤマユリ保護作業終了後の集合写真
DSC03234

















7.少し先でもヤマユリ保護作業(1)
DSC03236

















8.同じく(2)
DSC03238

















9.観音塚
DSC03250

















10.タブノキ木札の設置(1)
DSC03247

















11.タブノキ木札の設置(2)
DSC03252

















12.銘板設置
DSC03253

















13.観音2体の銘板
DSC03261

















14.集合写真(タブノキ木札・右上)
DSC03258

















15.集合写真(銘板・手前)
DSC03260

















16.昼食場所の公園
DSC03278

















                   画像以上


★本日の感想:
1.コロナ禍により、4月の総会が変則的に野外での拡大運営委員会となり、5月の定例会は中止。そして本日は、行事の組めない折に、佐(々)さんによるタイムリーな企画として〝少人数臨時会〟が実施されました。

2.当初の予定は5/22(土)でしたが、雨天のため1日延期。本日は、晴天の元で実施されました。

3.ヤマユリの保護用具、木札、銘板は担当の佐(々)さんが用意してくれました。すべて計画どおり設置が完了しました。

4.観音塚から下山し、一色岡公園で昼食にするにあたり、相鉄ローゼンでビールなど調達し、広い公園(貸し切り状態)のベンチや草地で、ゆっくりとくつろぎながら久しぶりに楽しいひと時を過ごしました。

5.その時に、6月初旬に〝少人数〟での複数グループが〝時間差〟出発で、「中沢(うなぎ淵)のイワタバコをみる会」の発案がありました。

※本日の作業全般の準備をしてくださった佐(々)様に感謝、ヤマユリも盗掘されることなく香しい花を咲かせてくれることでしょう。観音塚のタブノキ木札、観音2体の銘板は、ハイカーの目に留まること請け合いです。ご参加の皆様お手伝いありがとうございました。(yo)







葉山・山楽会、5月定例会の下見

● 実施日:2020-04-24(金)
● 集合場所、時刻:木古庭バス停、10:00am
● 下見担当者:副会長
● 参加人員:3人
● 天候:晴れ
● 本日のルート:木古庭~畠山~十三峠~塚山公園
● 集合から解散までの時間:3時間
● 行動の様子と画像(13枚):
1.畠山への登山口
DSC02857

















2.途中の分岐点(1)
DSC02858

















3.分岐点(2)
DSC02859

















4.山頂
DSC02866

















5.三等三角点「畠山」
DSC02863

















6.乳頭山への分岐点
DSC02867

















7.十三峠への登り道「イノシシ注意書き」
DSC02870

















8.十三峠への接続点
DSC02871

















9.鹿島台展望所から見えた 原子力空母「ロナルド・レーガン」
DSC02874

















10.〝按針塚〟三浦按針・夫婦 墓碑
DSC02875

















11.塚山公園 入口
DSC02877

















12.つつじ と山楽会員2人
DSC02878

















13.塚山公園から東京湾を望む、左奥方向にスカイツリーが、うっすら見えた。
DSC02876

















                    以 上
★本日の感想
1.天候良し、4月にして初夏のような爽やかな日和でした。
2.コロナにも意識して、マスク着用、3人が5m距離を置いて歩きました。
3.畠山の登山口から十三峠までの間で、出会った人は畠山での女性トレランナー1人だけ。
4.塚山公園のベンチは貸し切り状態で、東京湾の景色を見ながらの昼食は最高でした。
5.塚山公園で解散し、帰路は、2人は田浦梅林~乳頭山~中尾根~長柄、1人は塚山公園下山口~木古庭のルートで戻りました。

※下見の結果、ルート上に問題ないことが確認できました。ご参加の皆様お疲れ様でした。

葉山・山楽会、4月総会の延期と拡大運営委員会(花見の会)

● 実施日:2020-04-04(土)

● 集合場所、時刻:葉山町図書館駐車場、10:30am

● 委員会主催者:会長、副会長

● 参加人数:9人+体験参加者1人

● 天候:晴れ(風)

● 本日のルート:葉山町図書館~🚏風早橋側登山口~仙元山(復路は葉山教会)

● 集合から解散(1:30pm)までの時間:3時間

● 行動の様子と画像:3枚

1.🚏風早橋側の登山口
DSC02604

















2.仙元山展望所
DSC02608

















3.楽しくお花見会
DSC02613

















※本日の感想
1. 本日の拡大運営委員会は、葉山町図書館2回会場の閉館によるための臨時的な措置として実施されたもので、総会は会場開館まで延期することになりました。

2. 拡大運営委員会の議題である「令和2年度の行事予定案」は、大筋で承認されました。

3. 仙元山展望所からは、大島桜、美しい葉山の海が見えました。

4. 午後から風が強まり、テーブルの紙コップ、空の缶ビール、帽子などが飛ばされました。

5. 各自持ち寄りの花見弁当、赤ワイン、缶ビール、缶ハイボール、ウイスキー、お湯割り焼酎、ガスコンロのお湯でコーヒーなど、桜と海を眺めながら極上の拡大運営委員会&花見会になりました。

★ご参加の皆様、拡大運営委員会そして楽しいお花見会ありがとうございました。(yo) 

葉山・山楽会3月定例会(南郷~白赤稲荷~田浦梅林~JR田浦駅)

● 実施日:2020-03-07(土)
● 今回定例会は町民ハイキングも兼ねていましたが、新型ウイルスの影響諸事情により町民ハイキングは取り止めし、山楽会定例会としての催行となりました。
● 集合場所、時刻:葉山ステーション、9:30am
● 定例会担当者:守さん、花さん
● 参加人数:9人(途中1人戻る)
● 天候:曇り~雨~曇り~晴れ
● 本日のルート:葉山ステーション~南郷公園~馬頭観音~白赤稲荷~田浦梅林~JR田浦駅
● 集合から解散までの時間:4時間
● 行動の様子と画像(6枚):
1.集合時の会長挨拶
DSC02548

















2.馬頭観音
DSC02552

















3.悪路、これよりもっと酷いぬかるみもありました
DSC02553

















4.白赤稲荷
DSC02555

















5.外国人団体
DSC02557

















6.集合写真、梅はほとんど散っていました
DSC02558

















※本日の感想
1.天候:前日の予報に反し早朝に雨、集合時は雨止むも二子山分岐点で降りだす(1人途中断念)。カッパや傘で、しのぎながら歩くと雨あがる。
2.悪路:前日夜から朝にかけての雨のせいで、いたる所ぬかるみ状態、特に馬頭観音から白赤稲荷までの間は酷かった。靴はドロドロ、ズボンまで泥だらけになったが、誰も転ばずに良かった。
3.外国人団体:白赤稲荷で30人くらいの外国人団体に出会った。旗を持った案内ガイドが引率していた。外国人の話し声はフランス語のようであった。
4.田浦梅林・青少年自然の家:昼食時となり、キャンプ場利用客がいないので、ウッドデッキのテーブルと椅子を使わせてもらった。
5.田浦梅林で解散後:5人は山へ戻り、三国峠経由~上山口小学校バス停へ、3人は梅林を通って下山し、JR田浦駅へ。
★多少の雨に降られましたが、後半は晴れ、無事に歩き終えました。担当者に感謝、ご参加の皆様お疲れ様でした。(yo)


 

葉山・山楽会 2月臨時会(水源地入口~峯山~葉山公園)

●実施日:2020-02-29(土)
●集合場所、時刻:バス停「水源地入口」、10:00am
●臨時会担当者:副会長
●参加人数:8人
●天候:晴れ
●本日のルート:水源地入口~梅の古木~子安分岐点~葉山大池~葉山公園
●集合から解散までの時間:3時間30分
●行動の様子と画像(8枚):
1.集合場所風景
DSC02510

















2.山道の入口付近での岩崩れ
DSC02513

















3.倒木(1)
DSC02519

















4.倒木(2)
DSC02522

















5.倒木(3)
DSC02523

















6.子安分岐点、ここは右へ行く
DSC02525

















7.葉山大池は干上がり、草地に見えるが真ん中へ行くと沼にハマる
DSC02530

















8.葉山公園にて
DSC02532

















※本日の感想
1.今回臨時会の目的は「葉山の山歩きコース」18ページの〝峯山コース〟についての①道順確認、②通行可否確認です。いずれも問題ありませんでした。
2.倒木場所が数か所ありましたが、ほぼ対処済みで、本日追加の処理で歩き易くなりました。
3.途中、大池分岐点から〝大池〟の偵察をしました。コース通りの道順で到着しました。池には水は無く干上がり、土と草地になっていました。しかし真ん中へ進むと足を取られる沼地になっていました。知らない人に危険を知らせる看板が必要と感じました。
4.天候に恵まれ、2月末日としては暖かく風もなく、爽やかな里山歩きが出来ました。
5.葉山公園で、トンビに気を付けながら昼食、集合写真を撮って解散。臨時会ご協力参加の皆様ありがとうございました。(yo)

2月臨時会 南尾根

概要:9:30川久保近くローソン出発~林道ゲート~林道終点(10:20)

   南沢コースへ林道終点左下の沢を渡りすぐ右上の道を行く~
   沢と道を何度かわたりみなみさわ8(逗子消防看板)を乳頭山
   方向へ沼間東6(逗子消防看板)・・昼食(11:4512:10)
~みなみ
   さわ18(逗子消防看板)森戸川源流の看板を確認。ここは沢が
   二手に分かれるが 真ん中の急登の坂を上ると間もなく三国峠
   右側の峠に着く【ぬまま44(逗子消防看板)】~ 鉄塔34~ラクダ
   尾根~新沢、連絡尾根の標識、馬頭観音、千手観音に一礼
   そして実教寺(15:30)
皆様お疲れさまでした。参加された方sa,ar,ta,si,mo

 昨年の台風の跡至る所にありましたが、参加した山楽会5人の整備
そしていろいろな方の整備もあり、無事下山(感謝)mo本日撮った
一点の写真30本ガシの画像を添付します。

                  皆様お疲れさまでした。(mo)
30本マテバシイ

長柄交差点あずまや

 2月の定例会で長柄交差点バス停に集合した際、四阿の側の木製円形ベンチが分解しかかっているのを発見しました。定例会その他で度々お世話になる場所なので、板をボルトで固定するための部品を山楽会で買ってもらって修理することになりました。
 よく見るとボルトでなく裏から木ネジで留められそうなので、100円ショップで木ネジとワッシャーを調達して修理しました。材料費¥220。安く上がったのでニコニコ。
 但し、板が3枚見当たらず歯抜けで完全には直ってはいません。山楽会の銘板を取り付けました。 (sa)
IMG_6983

















IMG_6986

葉山・山楽会2月定例会(長柄・桜山古墳~一軒家~浅間大神の石碑~鐙摺不整合)

● 実施日:2020-02-01(土)
● 集合場所・時刻:バス停長柄交差点、10:00am
● 定例会担当者:鳥さん、唐さん、吉
● 参加人員:15人(会員13、ゲスト2)
● 天候:晴れ
● 本日のルート:バス停・長柄交差点~旧道・葉桜階段245段~1号古墳~2号古墳~山中の十字路~一軒家~桜の大木の高台(昼食)~浅間大神の石碑~日影茶屋谷間分岐点~海宝時~鐙摺不整合
● 集合から解散までの時間:4時間40分
● 行動の様子と画像(13枚):

1.集合時の説明、鳥さん
DSC02302

















2.ゲスト参加お二人の紹介、守さん
DSC02304

















3.第1号古墳での説明、鳥さん
DSC02307











DSC02315




 












4.上、第2号古墳

5.第2号古墳展望所にて15人
DSC02317

















6.倒木処理、ノコギリ作業
DSC02318

















7.一軒家(廃屋)
DSC02325

















8.山中の石塀
DSC02329

















9.浅間大神の石碑、鳥さんの説明
DSC02332

















10.倒木を跨ぐ
DSC02343

















11.間もなく下山完了
DSC02345

















12.海宝時の石仏群
DSC02349

















13.鐙摺不整合(天然記念物)にて14人
DSC02352

















※本日の感想ほか
1.まちづくり協会からお二人のゲスト参加がありました。
2.下見の時は倒木で諦めた浅間大神の石碑に行くことが出来ました。
3.本日のコースは訪れる人の少ないコースで藪道や、ちょっと危ない場所もありましたが、全員無事に下山することが出来ました。
4.2月と言えば一番寒い時なのに晴天、無風で暖かく心地よい山歩きが出来ました。
5.担当者はじめ、ゲスト参加の皆様、会員の皆様お疲れ様でした。(yo)

葉山・山楽会2020年1月臨時会(森戸川中沢~北尾根)

● 実施日:2020-01-21(火)
● 集合場所、時刻:川久保ローソン、9:30am
● 臨時会担当者:会長、副会長
● 参加人数:5人
●天候: 晴れ
● 本日のルート:森戸川林道ゲート~林道終点~中沢(うなぎ淵沢)コース~うなぎ淵~小広場~馬頭観音分岐点~田浦分岐点~馬頭観音分岐点~馬頭観音~グリーンヒル分岐点~東逗子駅分岐点~森戸川林道分岐点~二子山分岐点~南郷公園(解散)
● 集合から解散までの時間:6時間5分
● 行動の様子と画像(30枚)
1.森戸川林道途中の倒木
DSC02186

















2.林道終点でひと休み
DSC02189

















3.中沢へ向かう途中の倒木
DSC02191

















4.倒木で沢も巻き道も進めない
DSC02198

















5.木の枝を切り集め、その上を渡る
DSC02200

















6.反対側の斜面に取り付き、沢へ降りる
DSC02201

















7.進行方向を塞いでいた巨木
DSC02205

















8.うなぎ淵
DSC02207

















9.連続する倒木、わずかな踏み跡をたどる
DSC02212

















10.沢も巻き道も塞がれ進めない、〝踏み橋〟用の木を切り
DSC02218

















11.〝踏み橋〟完成
DSC02220

















12.倒木とゴミ枝のダム状態で渡れない
DSC02224

















13.太い木を切り倒し
DSC02227

















14.丸太一本橋を掛ける
DSC02229

















15.丸太一本橋の上を渡る
DSC02231

















16.川床の安定した場所で集合写真(撮影者、副会長)
DSC02239

















17.沢から離れても倒木はつづく、これを跨ぐ
DSC02241

















18.やっと小広場に到着(12:50pm、昼食)
DSC02246

















19.小広場から田浦分岐点までは通行が確認出来た
DSC02251

















20.小広場の近くまで戻り、丸木橋補修用の丸太切り出し①
DSC02254

















21.丸太切り出し②
DSC02259

















22.丸太切り出し③
DSC02261

















23.丸太運び①
DSC02262

















24.丸太運び②
DSC02264

















25.丸太橋に補修用丸太の布設①
DSC02268

















26.補修用丸太の布設②
DSC02284

















27.補修用丸太の布設③(丸太橋の補修完了2:25pm)
DSC02283

















28.馬頭観音へ向かう途中の倒木
DSC02288

















29.馬頭観音2:40pm
DSC02292

















30.南郷公園への分岐点着3:10pm~南郷公園到着3:35pm(解散)
DSC02294















        
                      画像以上
※本日の感想
①当初日程1/18(土)が雨天ため予備日での実施となった。
②新会員(女性)1人の初参加がありました。
③今回臨時会の目的
イ.中沢の台風被害状況の確認と整備、
中沢は沢も巻き道も荒れ放題でまともに歩けなかった。ノコギリが大活躍し会長、副会長、高さんのお陰で進路の確保、丸木橋の補修が無事に出来ました。
ロ.小広場~田浦分岐点は、整備の必要がないことを確認した。
④ご参加の皆様には大変お疲れ様でした。(yo)

1月定例会

111日土曜日(定例会)

 参加人数23名山楽会員18名と四街道の山歩き仲間5

 コース:川久保ローソンへ9:30集合し、林道ゲート~森戸川林道
  終点から中尾根コース、鉄塔34(12:00昼食)雨らしきものが落ち
  てきたので昼食休憩を早めの切り上げ12:25六把峠~雨とはなら
  ず爽快に歩を進め斜め十字路~乳頭山~三国峠~茅塚の鉄塔の
  ところで集合写真(茅塚から富士山を背景に笑顔たっぷりの
  ビナン・ビジョの写真と思ったが樹木の成長には勝てず)~寺前
  ~上山口小学校へ下山
~上山口のコンビニファミリーマートで
  一旦解散。そして上山口会館にて新年会、お互いのご健勝を願い
  つつ、新会員、会員の自己紹介、よもやま話に花を咲かせ、
  16:30解散。
   今年は穏やかでよい年でありますように。
       守屋 ❣

                                            
20200111定例会茅塚













追記情報

  馬頭観音から田浦梅林への分岐(二子山協議会地図FK3あたりか)
メガソーラー設置の大規模な工事の情報を添付します。

キャプチャ1







キャプチャ








(sa)










葉山・山楽会12月定例会(称名寺~金沢三山~能見堂跡)

● 実施日:2019-12-10(火)…12/07(土)の順延日
● 集合場所、時刻:京急・新逗子駅、10:00am
● 定例会担当者:川、矢、篠さん
● 参加人員:11人(うち1人、体験参加者)
● 天候:曇り
● 本日のルート:京急・新逗子駅10:00am~金沢文庫駅~称名寺~日向山(北条実時墓)~稲荷山~金沢山(八角堂・昼食)~谷津町・六国峠入口~能見堂跡~四等三角点「能見堂」~金沢文庫駅(解散1:50pm)
● 集合から解散までの時間:3時間50分
● 行動の様子と画像:

1.出発前風景
DSC01785

















2.称名寺での集合写真
DSC01787

















3.仁王門
DSC01788

















4.赤い橋と奥に見える金堂
DSC01791

















5.称名寺の説明版
DSC01796

















6.道標
DSC01798

















7.説明版
DSC01799

















8.北条実時の墓
DSC01800

















9.稲荷山、金沢山(きんたくさん)へ向かう
DSC01804

















10.金沢山・八角堂
DSC01811

















11.金沢三山の下山完了
DSC01813

















12.説明版
DSC01814

















13.道標
DSC01816

















14.能見堂(その1)
DSC01821

















15.能見堂(その2)
DSC01822

















16.能見堂(その3)
DSC01819

















17.四等三角点「能見堂」…画像終り
DSC01828

















※本日の感想
①今回定例会は当初「北鎌倉~天園~二階堂」コースでしたが9月、10月の台風被害でコース内が立ち入り禁止となり、止む無くコース変更したものです。
②当初日程の12/7(土)が雨天のため予備日の12/10(火)の実施となりました。
③前日から当日朝まで雨が降ったが、幸いにも集合時刻前の2時間くらい前に天候回復し(曇り)実施となりました。
④体験参加者(男性)が1人ありました。
⑤金沢三山の山道は濡れてはいたが、ぬかるみは無く落ち葉も多いことから、さほど歩きにくいことはなかった。
⑥能見堂への山道は、ぬかるみが多かったこと。岩盤露出場所(凝灰質泥岩)は非常に滑り易く、数人が滑って転んだ(怪我は無し)。
⑦能見堂跡からの帰路途中で、笹薮の中に予定していた四等三角点「能見堂」を見つけることが出来た。
⑧朝はかなり冷え込んだが、幸い風も無く爽やかな初冬の山歩きが出来ました。
⑨担当された女性3人の方々に感謝、ご参加の皆様お疲れ様でした。(yo)




12月定例会(称名寺ー能見堂)

1.日時 12月10日(火) 午前10時 京急新逗子駅集合 (日程変更)

2.コース 新逗子駅ー金沢文庫駅ー称名寺ー日向山ー稲荷山ー金沢山ー
       谷津ー能見堂跡ー金沢文庫駅ー新逗子
金沢三山
















称名寺 (しょうみょうじ)

金沢山(きんたくさん) 称名寺 (真言律宗)

金沢北条氏一門の菩提寺。
鎌倉幕府の要人・北条実時が六浦荘金沢の屋敷内に建てた持仏堂から発展が起源とされます。
実時の孫・貞顕の時代には三重の塔を含む七堂伽藍を完備した大寺院として全盛期を迎えました。

朱塗りの赤門をくぐると桜並木の参道が続き、突き当りには仁王門。
鎌倉時代に造られた高さ4mの大きな仁王像が出迎えます。
仁王門横の通用門を入ると、阿字ヶ池を中心に中之島・反橋・平橋を配した「浄土庭園」が広がります。
浄土庭園の向こうには、緑豊かな金沢三山(金沢山・稲荷山・日向山)を背に金堂・釈迦堂・鐘楼(称名晩鐘)があります。

春の桜、初夏の黄菖蒲、秋の紅葉と四季折々の景観が美しく訪れる人の憩いの場所となっています。
例年5月初めに境内で薪能が開演されます。

本尊:弥勒菩薩(みろくぼさつ) (国指定重要文化財)
開山:審海上人(しんかいしょうにん)
開基:北条実時(ほうじょうさねとき) 

創建:13世紀中頃

キャプチャ3

















能見堂跡 (のうけんどうあと)

能見堂は、寛文年間(1661~73)に、当時の領主久世大和守広之(くぜやまとのかみひろゆき)が、芝増上寺の子院を移設し、地蔵菩薩を本尊として再興した擲筆山(てきひつざん)地蔵院のことです。

明からの渡来層、心越禅師(しんえつぜんじ)が故郷の景色を偲んで、ここから見た金沢八ヶ所の勝景を漢詩に詠んだことで、『金沢八景』の場所と名称が定まりました。

歌川(安藤)広重らが、これを題材に浮世絵を描いたことによって、能見堂は広く知られるようになりました。

現在、能見堂跡には享和三年(1803)に、江戸の庶民百数十人によって建てられた「金沢八景根元地」の石碑が残っています。
これは江戸・保土ヶ谷・金沢・鎌倉・江ノ島の観光ルートの証でしょう。

現在では梅の名所のひとつです。

キャプチャ4












(sa)

葉山・山楽会11月定例会(日向薬師、日向山ほか)

●実施日:2019-11-02(土)
●集合場所、時刻:JR逗子駅、8:20am
●定例会担当者:白さん、小さん、杉さん
●参加人数:10.5人(0.5人は追いかけて来て、合流後に分かれた下さん)
●天候:晴れ
●本日のルート:JR逗子駅~JR平塚駅(バス)~伊勢原🚏~日向薬師🚏~日向薬師宝城坊~日向山(404m)~日向薬師茶屋(昼食)~浄発願寺~石雲寺~日向薬師🚏~~→JR逗子駅5:00pm
●集合から解散までの時間:8時間40分(電車バス3時間30分、活動時間5時間10分)

●行動の様子と画像
1.集合場所風景
 2019-11-02山楽会11月定例会(日向薬師、日向山ほか)01

















2.日向薬師バス停広場、担当の白さんから日向薬師の説明
2019-11-02山楽会11月定例会(日向薬師、日向山ほか)04

















3.日向薬師の案内板
2019-11-02山楽会11月定例会(日向薬師、日向山ほか)07

















4.日向薬師直下の石段
2019-11-02山楽会11月定例会(日向薬師、日向山ほか)10

















5.日向薬師宝城坊(3年前に大修理)にて集合写真
2019-11-02山楽会11月定例会(日向薬師、日向山ほか)11

















6.日向山登山口、ヒル除けの塩を登山靴に塗る
2019-11-02山楽会11月定例会(日向薬師、日向山ほか)13

















7.日向山の山頂への分岐点にて担当の白さん
2019-11-02山楽会11月定例会(日向薬師、日向山ほか)14

















8.日向山の山頂(404m)にある弁天様の石祠
2019-11-02山楽会11月定例会(日向薬師、日向山ほか)16

















9.日向山の山頂にて集合写真
2019-11-02山楽会11月定例会(日向薬師、日向山ほか)41

















10.担当の杉さんによる浄発願寺と三重の塔の説明
2019-11-02山楽会11月定例会(日向薬師、日向山ほか)25

















11.三重の塔

2019-11-02山楽会11月定例会(日向薬師、日向山ほか)27























12.担当の小さんによる石雲寺と木魚の説明
2019-11-02山楽会11月定例会(日向薬師、日向山ほか)35

















13.木魚
2019-11-02山楽会11月定例会(日向薬師、日向山ほか)37

















             
●本日の感想
①最近の定まらない空模様の中で、本日は秋晴れの幸運に恵まれました。
②電車、バスの往復3時間30分で、いずれも全員が座って移動出来ました。
③行く先々がすべ空いていて、貸し切り状態、マイペースで行動出来ました。
④日向薬師宝城坊は本日行動の目玉で、期待にたがわず圧巻でした。
⑤日向山(404m)は手頃な登山を満喫することが出来ました(上りは結構キツかった)。
⑥日向薬師から浄発願寺へ向かう途中、会員仲間の下さんとバッタリ遭遇、山楽会らしいハプニング。下さんは、伊勢原駅バス停に山楽会本体の出発5分後に到着、次のバス(大山行き)に乗り、大山阿夫利神社経由で九十九曲がりの山坂道を下り本隊を追いかけて来たとのことでした。
⑦いろいろあって、無事に楽しい定例会になりました
※お世話になった3名の担当者に感謝します。参加の皆様お疲れ様でした。(yo)

11月定例会 日向薬師里山散策

 秋を肌で感じ里山風景を愛でながら歩いて見ませんか。

 
  ・ 日 令和1年11月2日(土)
      (予備日: 11月9日・土曜日)
 ・集合  JR逗子駅 8:20 (8:30乗車)

11月日向薬師



葉山・山楽会10月定例会(阿部倉山、二子山)

● 実施日:2019-10-05(土)
● 集合場所、時刻:バス停「長柄交差点」、10:00am
● 定例会担当者:稲さん、篠さん
● 参加人数:12人
● 天候:晴れ(真夏日)
● 本日のルート:長柄交差点~長徳寺跡~阿部倉山~二子山(下)~二子山(上)~南郷公園(解散)

● 行動の様子と画像:
1 稲さんより出発前の挨拶
2019-10-05山楽会10月定例会(阿部倉山、二子山)1

















2 阿部倉山の登山口にある石仏
2019-10-05山楽会10月定例会(阿部倉山、二子山)2

















3 阿部倉山の富士山展望所にて(富士山が写っていない)
2019-10-05山楽会10月定例会(阿部倉山、二子山)3

















4 二子山(上)、「一等三角点・二子山」にて
2019-10-05山楽会10月定例会(阿部倉山、二子山)4

















5 二子山分岐点にて、稲さんから解散場所変更の説明
2019-10-05山楽会10月定例会(阿部倉山、二子山)5

















6 森戸川林道へ向かう途中での倒木の様子
2019-10-05山楽会10月定例会(阿部倉山、二子山)6

















7 南郷公園へ4人で下山
2019-10-05山楽会10月定例会(阿部倉山、二子山)7

















※本日の感想:
①10月に入ったというのに予想外の真夏日で、暑い山歩きを楽しみました。
②阿部倉山には西側に富士山と江の島が望める場所が整備されていました。富士山をバックに集合写真を撮りましたが、遠い富士山と逆光で富士山は写っていませんでした。
③二子山(上)で「一等三角点・二子山」の説明が、吉さんからありました。
④解散場所を〝二子山分岐点〟に変更、女性5人は予定コースで南郷公園へ、ほか7人は〝森戸川林道の倒木状況確認〟のため森戸川林道へ向かう。すぐに多数の倒木に行く手を阻まれる。そこから前進した人が3人、戻った人4人は南郷公園へ、12人全員が無事に下山完了しました。
    ★ご参加の皆様、お疲れ様でした。(yo)

葉山・山楽会9月定例会(大沢谷川の沢上り~中尾根)

● 実施日:2019-09-07(土)
● 集合場所、時刻:バス停・境橋、9:30
● 参加人数:9人
● 天候:晴れ
● 定例会担当者:3人(守、白、篠さん)
● 本日のルート:境橋~大沢谷川~大沢谷尾根分岐~乳頭山~中尾根~林道終点~ゲート(解散)
● 出発から解散までの時間:5時間20分(昼食休憩45分)

● 行動の様子と画像:
1.担当者(白さん)から出発前ミーティング
DSC01170

















2.大沢谷川での集合写真
DSC01171

















3.大沢谷尾根分岐に到着
DSC01172

















(昼食場所、乳頭山の画像ありません)

4.中尾根の消防札⑨
DSC01174

















5.中尾根を下山中
DSC01175

















6.中尾根の消防札①、この先すぐに林道終点
DSC01178

















7.森戸川林道ゲートにて解散
DSC01181

















※ 本日の感想:9月になりましたが、ほぼ猛暑日(無風状態)で、沢も巻き道も汗をかきながらの沢上りになりました。沢の水量は多くもなく、少なくもなく登山靴で歩けました(1時間45分)。乳頭山から中尾根経由林道終点までの下山は、小さなアップダウンの連続で意外とタフなコースでした(1時間45分)、林道終点からゲートまでは35分。無事に、沢歩き・山歩きが出来ました、ご参加の皆様ありがとうございました。お疲れ様でした。(yo)
 

山楽会8月臨時会(座学と拡大運営委員会)

臨時会の実施内容
1.健康講座「誤嚥性肺炎の予防」(Yo講師)
2.ファーストエイド(山での怪我手当)・ロープワーク(Ka講師)
3.拡大運営委員会(会長、副会長)
● 実施日、時間:2019-08-24(土)、1:15pm~4:40pm
● 場所:葉山図書館2Fホール
● 参加人数:11名
● 実施内容と画像
1.健康講座「誤嚥性肺炎の予防」
DSC01064

















DSC01065

















DSC01067

DSC01068

DSC01069

DSC01070

DSC01071

DSC01072

2-1.ファーストエイド(山での怪我手当緊急措置)
講義開始
DSC01023
 
三角巾を使って右腕(肘)を吊ったところ
DSC01024
 
三角巾の代用としてレジ袋を使う(底の両端を斜めに切り落とす)
 DSC01031

上部の中央から縦に半分くらいまで切り込みを入れる
DSC01032

レジ袋の上部両端を結び首に掛け、下部の穴へ手を通し肘を吊る
DSC01035

三角巾やレジ袋で肘を吊ってラップ紙で体ごと巻いて固定する
DSC01044

アメリカ製の金属入り変形可能な添え板
DSC01046

添え板を曲げ肘に合わせて添え、布で2か所を縛る
DSC01055

右端の人はレジ袋の三角巾を首に掛けてもらっているところ
DSC01054

添え板で肘を固定し、三角巾で吊ってもらっているところ(終り)
DSC01056

2-2.ロープワーク
 巻き結び
DSC00407 - コピー

















DSC00408

DSC00409

DSC00416

DSC00417

DSC00419

もやい結び
DSC00449 - コピー
 
DSC00450

DSC00451

DSC00452

DSC00453

DSC00454

DSC00455

DSC00456
 
DSC00457
                       (終り)

3.拡大運営委員会
● 二子山山系自然保護協議会賛助会員としての役割について
①乳頭山・矢落山、戸根山・ソッカ…山の名称の統一
②マウンテンバイクの通路の規制
③山の整備
④第2月曜日の定例会に山楽会からの出席を依頼されている
● 9/8(日)12:00pm~2:00pm、まちづくり交流会
場所、葉山港管理事務所3F  会費800円(現在4名の参加予定)
● 会長から来年度へ向けての思考依頼あり
①次回拡大運営委員会の日程決め
②運営委員の選任
③来年度定例会のコース案
④会全体の人事

※本日の感想:
高齢期になれば健康面で誰もが直面する病気や疾患の中で、以外な落とし穴となっているのが〝誤嚥性肺炎〟で、健康自立の時かのら予防訓練が大事であると感じました。
葉山・山楽会の会員とすれば〝山での怪我の緊急措置〟技術は必須事項であることを再認識しました。
ロープワークは、知っていれば、やって出来れば便利で心強い味方になります。
お二人の講師に感謝、ありがとうございました。(yo)
メッセージ
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント