仕事終わって急いでTVつけたら。ええーっ、インタビューじゃねぇかぁ...。時計見たらとっくに終わっとる...。でも、さすがと言うか当然というか。彼らも”真の”スターだった。ドレッドだった彼もいまや風格が。
”真の”スターはかっこいいねぇ。
 でも、開催国枠やアジア枠が出来た事は大きい。今回の浦和レッズの戦いを見たらを見たら誰でもテンションが上がる。選手はここで力を見せることが出来れば即世界直結だしチームとしてもクオリティの高いマッチが組めるようになるだろう。これまでいまいちだったJのチームのモチベーションはかなり凄い事になるだろうね。
 来シーズンまでに参加チーム(浦和、鹿島、G大阪)の選手は勿論、フロントも今回測った距離をしっかりと縮める努力をして欲しい。