葉山たけし Official Blog

day after day Takeshi Hayama Official Blog

エンタテインメント(スポーツや音楽など)

桑名正博 w/原田喧太 & … Live@s.o.la

神倉神社のお燈祭りに連れて行ってもらった先輩のお誘いで桑名正博さんのLive@S.O.Ra.を観に行った。一緒に上った(登るじゃないんです)原田喧太君がサポートしてるしね。

今夜は昭和歌謡をアコースティックでギター、バイオリン、ピアノで歌うと言う趣向。こじんまりとした馴染みの店に桑名さんの仲間達が集うと言う様な雰囲気で終始リラックスしたムード。僕らも楽しませて頂いた。
桑名さん、若い頃もかっこ良かったけど、今日の様な感じも良いですねぇ。とっても良い感じに年を重ねていらっしゃるんだなぁと思いました

祝! グラミー受賞!! 松本孝弘さん、松山夕貴子さん

素晴らしい!
弛まぬ努力の賜物です。

松本孝弘氏(Larry Carlton & Tak Matsumoto)は言わずと知れた日本のトップバンド、B'zのギタリスト。僕がソロアルバム『Wanna Go Home』のお手伝いをしたのが1992年だからもう19年も前になる。あれから彼らは大成功と言う言葉では足りないほど上り詰めた。こんなにも長い間トップを維持し続けている事だけでも驚異なのに、それでもまだ彼らは何かを求めて、おそらく今この時も音楽を創り続けているはずだ。受賞はその結果であり、また過程だと思う。おめでとうございます!これからももっともっと頑張って欲しい。

驚いたのが、同じくニューエイジ部門でグラミーを受賞したポール・ウインター・コンソートの琴奏者、松山夕貴子さん。昨年末、「久しぶりに織川が帰阪するからみんなで集まろう」と言う事で超久しぶりに飲んだ。その時織川君は「この前LAの妹の所に行ってて〜」って話をしてたんだけど、すぐ他の話題に移ったので彼女について詳しく聞かなかった。だからいきなり受賞を知らせるメールが来て超ビックリ!彼女は僕の高校の同級生、アーティストの織川ヒロタカ君の妹さんだった!!ポール・ウインターはアルバムを何枚も持ってる好きなサックスプレイヤーだし。作品は僕がお手伝いしている琴奏者の馬場信子さんの作品とアプローチに共通点が多くて実に興味深かった。

僕らももっと頑張らねばね。

長友佑都、インテルへ!!

インテルと言う事は一気に目標の「世界一のSB」に近づいたことになる。
代表監督がザッケローニになってインテルの監督がレオナルドになるって、タイミングも良かった。

マイコン長友の両サイドバックを観られるのを楽しみにしているよ!!
そしていつかあのサンシーロで!!

これからミラノに住むんだね!!
ますますイタリア風にしゃれてこんで欲しいね!!

がんばれ!!!

祝!金メダル!!サッカー日本代表 なでしこ & U-21

女子も男子も!!すばらしい!
特に男子は「二軍と言われて~」の反骨心でもぎ取ったメダル。最高の結果で「もう二軍とは言わせない」となってよかったね。来シーズン、彼らのJリーグでの活躍も楽しみだね。

さてセレッソ大阪の山口蛍と黒木聖仁が金メダルを持って帰って来たぞ。最後の追加招集でしかもけが(らしい)で余り出番のなかった黒木は残念だったろうけど、この経験は絶対に無駄にならないよ。糧にしてより一層頑張って欲しい。蛍はスタメンを張って素晴らしい活躍をしていたね。これで自信をつけて、先輩を出し抜くくらいの気迫でがっつりいって欲しい。
二人とも来シーズンはもっともっと出場機会を増やせるようにがんばれ!!

サテライトは負け無し優勝、そして二つの金メダル。勇気と誇り、最高の後押しをしてくれるねぇ。明日も頑張らんと!!

『Christmas Non-Stop Carol』コンピレーション・アルバム!!

GIZAさんの『Christmas Non-Stop Carol』コンピレーション・アルバムに参加させてもらいました。僕がアレンジ・演奏したのは…

ZARD CAN'T TAKE MY EYES OFF OF YOU(君の瞳に恋してる)
三枝夕夏 WINTER WONDER LAND
伊奈木紫乃 WE WISH YOU A MERRY CHRISTMAS

よろしくね!!



Banda Libre Live@梅田シャングリラ

今夜は従兄弟のサルサ・バンドのライブ。「今夜は出足が遅いから」と言ってたけど気がつけば満員。バンド前のフロアにはサルサダンスを楽しみたい男女が今か今かと開演を待ち構えている。その人数は前回よりもかなり増えてるぞ。

パフォーマンスはもちろんゴキゲン!と言うか今夜は今まで見た中でもかなりいい感じだったと思う。と思ってたらあっという間に11時過ぎ。あぁ、楽しかった!!

Banda Libre
関西在住ながら日本全国を股にかけてラテン界の敏腕ミュージシャンを集めている(昨年のLiveかな?)。

第28節 名古屋グランパス 1−0 セレッソ大阪

今日はトヨタスタジアムに行くかどうか迷った。まぁ、「仕事もあるし台風で行き帰りに時間を食ったらかなりまずいぞ」と言う事でテレビ観戦…。なのに普通に曇りだし。沢山のセレッソサポーターがスタンドに陣取ってるのを観てちょっと後悔した。

まぁ、結果は残念と言うしかないねぇ。確かに十分勝利に値する内容だったから。ま、内容が良くても勝てないのがサッカーなのでそこは仕方ないが、でもゲーム終盤はシーズンも押し詰まった時期の上位対決に相応しい緊迫感があったと思う(それにしても楢崎は流石だねぇ)。レフェリングは置いといて、セレッソ大阪は首位名古屋グランパス相手に健闘したと言えるのではないか。

若い選手が多いセレッソ大阪にとってJ1に昇格した今シーズンはまさに試練に違いないはずなのだが、的確な補強が奏功し、シーズンを通して優勝を狙える上位に位置し戦う事が出来ている。若手に取ってこの事自体が素晴らしい経験だ。望んでも必死に努力しても簡単に手に入れられるものではないから。選ばれしものだけが味わえる、そんなシーズンに居合わせられる事はラッキーだし選手冥利に尽きると言える。

だけどこのところ勝利という結果が伴ってない。それでも僕はセレッソ大阪の選手は今シーズン確実に大きく成長していると感じている。確かに今日の敗戦で優勝はかなり遠のいたが、この戦いだってムダじゃないわけだし。首位を独走する名古屋グランパスに90分間果敢に挑み続けた経験は、いや勝てなかった悔しさだって将来同じような厳しい戦いをする時にきっと大きな糧になるはずだ。

今、状況は厳しくなっているがこのままずるずる行ってはいけない。内容は確かに良くなっているんだから。だからこの意識のまま、今シーズンが終る時に必ず何かを勝ち取っていて欲しい。そうすればきっと何かが変わるはずだ。このまままず一つ勝つまで絶対に力を抜くな!
次は必ずスタンドから応援するぞぉ!!

えー、友人がこういうのをやっていて、このたびめでたく関西でも手に入るようになったそうです。Jサポもぜひよろしくお願いします!!
footballista

twitter
Archives
Recent Comments
livedoor 天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ