お稽古日誌。

花柳 多智雛と申します。 日本舞踊・長唄三味線・茶道 のお稽古の日々を綴っております。

2004年12月

行って来ます。


あがりませんように。
わたしがわたしでありますように。


そして、今までの全てに、感謝して!



最後の稽古のことや、これからのことなど、帰って来てからゆっくりと報告します!


行って来ます!

荷造り。

be265194.JPG試験は東京まで行きます。
3泊4日。
1日目は早朝の飛行機で東京入り。ご挨拶をしたら浅草にお参りです。
2日目はいよいよ試験。そして合格すれば、東京で会社をしている義兄が、夕食を御馳走してくれることになっています。
3日目は歌舞伎。勘九郎さんの最後の舞台、昼の部を観ます。受かっていれば心置きなく楽しめるでしょう(怖)そして歌舞伎が終わったら、夜の部を観る予定のお友達あみちゃんと表で会う事になっています。今回、わたしはお友達関係とは約束をしないつもりだったのですが(予定が未定で・・・)、偶然あみちゃんが同じ日に歌舞伎だというので入れ違いざまなら会えるだろう、ということで・・・♪
4日目はお土産など買い物をして、夕方の飛行機で帰ります。

色々考えた挙げ句、着物を3枚(試験の時に着る無地を含む)持って行く事にしました。
続きを読む

通わせてますか?習い事

2003.5.29.〜2003.6.4.ミキハウス子育て総研調査「■投票テーマ 通わせてますか?習い事」


習わせてみたい習い事、に、日本の伝統芸能が入ってないのがなんか寂しい!
空手はいいとして・・・

でも、これってもしかして、アンケート用紙の項目に「日本舞踊」とか、最初から入ってないのかもな・・・・・

もしそうなら、ミキハウスさん、あえて「日本舞踊」とか「長唄」とかそういうの項目に入れてみて欲しかったな〜〜

お七人形振り。

f0b022e2.JPG町の文化祭でお稽古場のちびさんが踊るので、お手伝いに行きました。
お手伝いのために、以前から何度も稽古を側で見させていただいていたので、最初に後ろについておくのや、途中、簪や櫛をとるタイミングもとりあえず覚えた。感謝

しかし可愛いよなぁ〜〜小さい子のお七。

本番もばっちり踊れて、たくさんの人からお花やプレゼントをもらっていました。よかったね!!!お疲れ様でした!

立場。

踊りの稽古を始めたばかりの頃、インターネットで「日本舞踊」と検索したことがあります。その頃(5年前くらい?)は、まだそんなにたくさんのページはヒットしなかったと思います。で、今、改めて検索してみると・・・ ものすごくヒットするページが増えているんですね!!!すごい

日記を公開されているページも多く、読んでいると思わず「そうそう!」とか、「ナルホド」とか、頷いたり、感動したり、勉強になったり、いろいろなのですが、何か反応の足跡を残したい!と思っても、書き込むのはやっぱり勇気がいります。

だって、ホームページを開設されてるのは、わたしよりずっと先輩方や、お師匠さんばかり。

色々と考えてしまって、結局書き込めません。そんなとき、同じ世界ではない人が逆にうらやましく感じます。

レッツゴー博多座!その3「会場」

瀧紅先生、幸龍先生、サイさん、梨花さん、うちの師匠、わたし、とズラリと並んだお席でした。
揚巻さんはお友達と来られてて、ちょっと離れたお席。
喜州先生もとよなかいちごさんと、少し向こうのお席に。

続きを読む

レッツゴー博多座!その2「当日・出発」

さて当日です。

朝8:15に師匠宅へ。車を置かせていただき、そこから歩いて15分のバス停まで2人でテクテク。



続きを読む

レッツゴー博多座!その1「出発前日」

9日は稽古休みでした。
休みだから、久しぶりに一日、師匠の声を聞かずに(叱られずに)済んだ!かっていうとそうじゃないのね(*゜▽゜)ノ

なぜなら・・・・・
続きを読む
10382629_816770691716975_7983698882046551597_n
「長唄 黒髪」
13557731_1144597962267578_3345752347729483099_n
「常磐津 廓八景」
花柳 多智雛
(はなやぎ たちひな)

・日本舞踊(花柳流師範)
 花柳 多佳広師に師事
公益社団法人 日本舞踊協会 会員

・長唄三味線
 杵屋 勝禄絵師に師事

山口県下関市在住。
昭和50年生まれ。人情深い卯年&情熱の牡羊座。
お稽古場:下関、北九州
踊りのお稽古してみたい!
のぞいてみたい!
という方がおられましたら、メッセージお待ちしております。曜日・時間帯など相談して決めていますので、いつも決まった曜日や時間に来られなくても大丈夫ですよ^^
メッセージはFacebookからのみ受け付けております。
こちらから
浴衣や着物の着付けが習いたい!という方もお気軽にどうぞ。

詳しい内容はFacebookのプロフィールに載せております。



---------------------

ススメ!和風生活。
私の生活日記です。
こちらのほうが更新が多く、適度につまらない内容です。

---------------------

親友の藤間絢也ちゃんと^^ 1451498_634704049923641_339904346_n
藤間絢也ちゃんのブログはこちら 下関東京お稽古物語

---------------------

にほんブログ村 演劇ブログ 舞踊・日本舞踊へ
にほんブログ村

「舞踊・日本舞踊」ブログ
リンク先には踊りが大好きな方のブログがたくさんあって面白いですよ。


---------------------
お役立ち品

ヒコーキ
(帯止金具)


わたしはこれがないと困るくらい愛用しているのですが、まわりで意外にこれを知らない方がおられたので、ご紹介で^^
お太鼓の帯のときに、後ろで帯をはさんで止めて(結ばなくても大丈夫なので帯も傷みません)、帯がゆるまず、帯枕も乗せられるようになっている優れもの。
ヒコーキとか帯止金具とか呼んでいます。
お試しあれ!



ーーーーーーーーーーーー

手作りするなら



ーーーーーーーーーーーー

キモノ仙臺屋2号店

足袋100円の伝説の店(笑)

あまりにいろんなものが安過ぎます
びっくりするので、一度見てみてください・・・



ーーーーーーーーーーーー

着物に合う髪型

この本、めっちゃ良いですよ。
わたしの周りでも、買った人続出・・・

内容など詳しくは日記に書いてます。


きもの美人になるヘアスタイル―馬場利弘の「まとめ髪」方程式 “女ぶり”を上げる決定版!
きもの美人になるヘアスタイル―馬場利弘の「まとめ髪」方程式 “女ぶり”を上げる決定版!
クチコミを見る



このブログについて。
当ブログは個人的な日記記録を目的としています。個人的な日記を綴っているだけのため、誤字・脱字や説明間違いなどがあることもあります。それをどちらかで引用や参考にされたことによる損害などの責任は負いません。
これまでの日誌。
訪問者数

    新しいコメント。
    • ライブドアブログ