お稽古日誌。

花柳 多智雛と申します。 日本舞踊・長唄三味線・茶道 のお稽古の日々を綴っております。

2005年07月

浴衣の着付け☆プチレッスン

P252iS0018940166.jpg

皆のお稽古が一段落する月末、師匠の協力で、お稽古場にて「浴衣の着付け☆プチレッスン」を開催しました!

わたしを含め、同じくらいの年代のお弟子さん3人で、友達や知り合いに声をかけて、浴衣がひとりで着られるようになりたい!って方を集めました。

色んな人に、日本舞踊のお稽古場を身近に感じて欲しい、踊りのお稽古場を見て欲しい、という気持ちと、最近、着物や浴衣が流行っていることもあり、着付けを知りたい人への手助けになれば・・・・・和のものを伝えるキッカケになれば・・・・・という思いつきで、企画しました。続きを読む

戦友…(^-^)

P252iS0018481404.jpg今 使っているお扇子です。名取さんになったときのお祝いに、ある先生からいただいたもの。大好きな方からいただいた大好きなお扇子!もう随分使い込みました…

歌舞伎シール♪

P252iS0018546946.jpgお稽古に来てたりほちゃんから歌舞伎シールの中の助六さんをゲット!早速 携帯に貼りました☆
小四にしてこんなシールを買うとはナイスだ!

サウナで道成寺。

最近、ものすごくスパムメールが多いです。尋常じゃない。
全部、出会い系サイトとかのさくらっぽいメール。

腹が立つので、それっぽいメールは全部、開く前にまとめて・さくっと消しちゃってます。

で、そんなことをしていたら、せっかくメールをくださった方のまで消してしまっていて、申し訳ないことをしていたので、この2、3日、ちょっと慎重。

みなさんのところでも、スパムメール、すごいですか?

さて。

そんなことはさておき。

昨日、家の近くの温泉にでかけたら、そこのお風呂に、小さなサウナがついていました。続きを読む

稽古場の花

P252iS0018415644.jpgお稽古場の入り口。来たときは目に入りにくいのですが(一刻も早く稽古場に入りたくて気持が急いでる)、帰り、ゆっくりと階段をおりてくると、靴を履くときに目に入ります。なにか、ホッとしますね… 先生ありがとう

ストレッチ。

多佳広の日記:主人との約束


師匠の日記です。

「道成寺」をお稽古していただいていると、体が固いのは本当にマズイ!と思い知らされます。
普通に、正座して(両かかとを少し外にずらして)、上半身を倒してみてください。胸を床につけるような感じで。

このとき、わたしはお尻が少し浮いてしまうんです。

こういう振りがありますよね。

例えば、汐汲だったら手拭いを広げて両手で床にのばすところ。
道成寺なら、座って手を前でクロスしてお辞儀のようにするところ。(たしか手習子でもある)

そういうとき、わたしはお尻が少し浮いてしまうんです。

師匠のを見ると、浮いて無い。

師匠の真似をしようと必死なのに、どうしてもお尻がちょっと浮く。
だから、なんか前のめりに見えるし、小さくなりたい時も浮いちゃって小さく見えないような気がする。

これを絶対に改善したいので、「お尻が浮かない」ことを一心に思って、今、ストレッチしています。

今日の道成寺。

先日から、「今日の道成寺」と題して、稽古の最後に、やっていることがあります。

羯鼓のところで両手前にして座って思いきり後ろにのけぞる振りがあるじゃないですか。
あれをその部分だけもう一度改めてやるんです。
日々、そる角度が向上するように〜〜〜〜

角度が師匠に追いつけるように・・・・・

うちの先生はびっくりするほど体が柔らかいので(180度開脚&顔が床につく)、わたしの固さが許せないのです(恐)

「あんたのは板がナナメになってるだけ」

「しなり、がない」

むむむ・・・・・。

毎日、写真に撮って、「今日の道成寺」載せましょうか(笑)

羯鼓ってば〜〜o(T^T)o

本日で、師匠が名取さん方にお稽古されていた「屋敷娘」、ほぼ全員の名取さんが上がりました。
その稽古にくっつきまわして踊っていたわたしも、最後のほうがかなりあやふや(コラ)ながらも、屋敷娘、一段落です。

そして、自分の稽古の「道成寺」。


「屋敷娘」と「汐汲」(これもくっつき稽古で)と同時進行だったため、鬼門に入りまくり。
小声で「おっと」「アレっ」「違ったァ(T^T)」・・・・・。


屋敷娘と道成寺、しゃがんで手鞠をついて回るところが反対回りなんだもん(T△T)

手拭いのあらゆるところで体が自然に汐汲の振りに繋がっていっちゃうんだもん(ノ_-;)

唯一、調子良く踊れるところが、降出笠のところ・・・・・。

そして今日。続きを読む

手拭いデビュー。

d53786af.JPG日本舞踊♪お稽古場日誌。:梨園染 戸田屋商店さんで初♪マイ手拭い


なんだかデビューづいてる最近の日記。

道成寺が手拭いまでいったので、やっと!マイ手拭いデビューです!(大喜)

思えば、マイ手拭いをこうやって持ってお稽古するまでの道のり・・・・・長かった。続きを読む

3階席デビューに向けて

9月に博多座大歌舞伎、昼の部を3階席で行く事にしました。

これまで、がんばって前の方で観て来た(といっても回数自体が少ない)のですが、いよいよ3階席デビューです(なんだそりゃ)。

仲良しのあみちゃんが「3階席の女王」と異名をとるほどの3階席のスペシャリストなので、わたしも見習おうと思います。

楽しむぞ〜〜〜〜


で、オペラグラスを持っていないのですが、それって致命的ですよねえ。

先日、お返し物で、ギフトカタログ(好きな物が頼めるやつ)をいただいたのですが、その中にあったのです、「オペラグラス」。
っていうか、野鳥とかを見る用のアウトドア系みたいなんだけど、観劇にもオッケーって書いてあったのです。

何種類かあったのですが。小さいし。いいかなあって。

でも、倍率が。

8倍くらいまでなんです。

8倍でもイケますかね?

ちょっと不安。

みなさん、どのくらいの倍率の物を愛用されてますか?


10382629_816770691716975_7983698882046551597_n
「長唄 黒髪」
13557731_1144597962267578_3345752347729483099_n
「常磐津 廓八景」
花柳 多智雛
(はなやぎ たちひな)

・日本舞踊(花柳流師範)
 花柳 多佳広師に師事
公益社団法人 日本舞踊協会 会員

・長唄三味線
 杵屋 勝禄絵師に師事

山口県下関市在住。
昭和50年生まれ。人情深い卯年&情熱の牡羊座。
お稽古場:下関、北九州
踊りのお稽古してみたい!
のぞいてみたい!
という方がおられましたら、メッセージお待ちしております。曜日・時間帯など相談して決めていますので、いつも決まった曜日や時間に来られなくても大丈夫ですよ^^
メッセージはFacebookからのみ受け付けております。
こちらから
浴衣や着物の着付けが習いたい!という方もお気軽にどうぞ。

詳しい内容はFacebookのプロフィールに載せております。



---------------------

ススメ!和風生活。
私の生活日記です。
こちらのほうが更新が多く、適度につまらない内容です。

---------------------

親友の藤間絢也ちゃんと^^ 1451498_634704049923641_339904346_n
藤間絢也ちゃんのブログはこちら 下関東京お稽古物語

---------------------

にほんブログ村 演劇ブログ 舞踊・日本舞踊へ
にほんブログ村

「舞踊・日本舞踊」ブログ
リンク先には踊りが大好きな方のブログがたくさんあって面白いですよ。


---------------------
お役立ち品

ヒコーキ
(帯止金具)


わたしはこれがないと困るくらい愛用しているのですが、まわりで意外にこれを知らない方がおられたので、ご紹介で^^
お太鼓の帯のときに、後ろで帯をはさんで止めて(結ばなくても大丈夫なので帯も傷みません)、帯がゆるまず、帯枕も乗せられるようになっている優れもの。
ヒコーキとか帯止金具とか呼んでいます。
お試しあれ!



ーーーーーーーーーーーー

手作りするなら



ーーーーーーーーーーーー

キモノ仙臺屋2号店

足袋100円の伝説の店(笑)

あまりにいろんなものが安過ぎます
びっくりするので、一度見てみてください・・・



ーーーーーーーーーーーー

着物に合う髪型

この本、めっちゃ良いですよ。
わたしの周りでも、買った人続出・・・

内容など詳しくは日記に書いてます。


きもの美人になるヘアスタイル―馬場利弘の「まとめ髪」方程式 “女ぶり”を上げる決定版!
きもの美人になるヘアスタイル―馬場利弘の「まとめ髪」方程式 “女ぶり”を上げる決定版!
クチコミを見る



このブログについて。
当ブログは個人的な日記記録を目的としています。個人的な日記を綴っているだけのため、誤字・脱字や説明間違いなどがあることもあります。それをどちらかで引用や参考にされたことによる損害などの責任は負いません。
これまでの日誌。
訪問者数

    新しいコメント。
    • ライブドアブログ