お稽古日誌。

花柳 多智雛と申します。 日本舞踊・長唄三味線・茶道 のお稽古の日々を綴っております。

2007年06月

撒きものでいただいた手拭いを。

7ba8ae9e.jpg明日から師匠が東京でお稽古場が月末までお休みなので、時間をもてあまして(現実逃避して)、久しぶりに縫い物をしてみました。
みなさんは撒きものでいただいた手ぬぐいとかってどうしてますか?
お稽古で手ぬぐい使うにも限度があるし・・・かといって普段の雑用に使うにはもったいない。。。

で、手ぬぐい二枚あれば、肌着が作れちゃいます☆

以前、どこかで買った肌着がかなりシンプルな作りで、「これって作れそうだな〜」と思っていたので、その肌着から型紙をおこして(といっても、大きい新聞広告に置いて周りをなぞっただけ)、手ぬぐいに置いてみると、ちょうどぴったり!
手ぬぐいを半分折りにして、輪のほうを肩にするんです。左半分、右半分で一枚ずつ使って、背中を継いで前はスナップ留めです。

簡単だから二時間くらいで出来ちゃいますよ〜。自分で使うから縫い目とかも雑でも気にしないし。

ヒー

鳥追いの雰囲気がまったく!つかめない!
ほんと〜〜〜〜〜に、まずい!!!!!

恋より嫉妬が・・・。

391c0cbd.jpg朝から平和な一日だ。
今日は師匠の都合で稽古場がお休みなのです。
だから朝からのんびり片付けなどしつつ、シャワーを浴びたり、なんだりとしています。

さっきチャーハンを作ってお昼ご飯を食べて、落ち着いて。
時間もあるし、三味線の稽古をしようと思ったら・・・三の糸が切れていました。で、張り替えたら、すぐにまた切れました。で、また張り替えたらまた切れました。で、わたしも切れました。
もー。稽古するなってこと?!(T^T)
まあ三回くらいはよくあることだと考え直して・・・
ツンツツテチチリチテレツテン♪
でも、三味線を弾きながらでも、、、、、踊りのことが頭から離れない・・・。
昨日、ちょっとショックなことがあり。
夜中の三時くらいまでひとりでぼんやり部屋で飲んでました。いろいろ考えながら。

どんなに努力をしても
やっぱり勘のいい人(天性)のほうが一歩先を行くんだろうか。

踊りの稽古で、相方が
「ばっちりです!分かってきました〜」
なんていうので、お互いにまだまだ全然出来て無いし二人ともそんなに分かってると思えない、もっともっと稽古しないと・・・いうつもりで、
「●●さんは分かったと言ってたけど、わたしはまだまだ分かりません」
と言ったら、
「あなたと違って、あの人は「勘」がいいからすぐに出来るのよ」
と言われた。
はっきり言って面白くない。
まるでそのほうが優れてるみたいに聞こえて、みじめな気持ちになる。
わたしは二人とも分かってない、というつもりで言ったのだが・・・実際、いまのところどっちもどっちだし。でも、
「あなたは分かってない、彼は分かってる」という捉え方をされて、
先生はそう思ってたんだ、と思うと悲しくなった。

おっと愚痴になりました。

さて、そんなこんなで、今の踊りは男と女の連れ舞いなのですが・・・わたしが相手を好きにならなければいけないのですが・・・・・・・
恋が出来ません(T^T)
嫉妬の方が先にたってます。

オケイコ・ファンタジー・クエスト

●ちゃららら〜♪

▼あなたの 職業は 「踊り子」で よろしいですか?

ーーーはい

ちゃらら〜ちゃ〜ら〜♪

▼ひな の 職業は 「踊り子」に 決まった!

▼ひな は 来るべき 舞台へ向かって 冒険へ旅立ちます。

▼特性 を みっつ選べます。

1、すばやさ
2、記憶力
3、運
4、ガッツ
5、かっこよさ
6、我慢
7、勘
8、必殺技
9、体力
10、お色気
11、かしこさ
13、とんずら
14、華
15、落とし穴回避


ーーー5、7、10

▼5「かっこよさ」7「勘」10「お色気」 で よろしいですか?


ーーーはい


▼ひな は「かっこよさ」「勘」「お色気」が 特性に なった!

▼武器 を 選んで ください。

1、ふつうの扇 
2、聖なる扇(正確な動き)
3、ハリセン
4、微笑みの扇(笑わせる)
5、粋な三味線
6、いかずちの扇(マスタークラス以上のみ装備可能)
7、般若の扇(マスタークラス以上のみ装備可能・ダメージ+金縛りの効果)

ーーー5

▼ひな は 粋な三味線 を 装備 した!

▼防具 を 選んで ください。

1、ふつうの浴衣
2、踊り子の服
3、ピンクのレオタード
4、はぐれメタル浴衣
5、ステテコパンツ(体のキレがアップ)
6、ゾンビの羽衣(踊るとHPが減る)

ーーー5

▼ひな は ステテコパンツ を 装備 した!

▼兜 を 選んで ください。

1、金の髪飾り(混乱を防ぐ)
2、幸せのヘアバンド(HP回復)
3、般若の面(マスタークラス以上のみ装備可能・逃走を防ぐ)
4、はぐれメタル頭巾

ーーー1

▼ひな は 金の髪飾り を 装備 した!

▼盾 を 選んで ください。

1、般若シールド(金縛り・にらみのダメージを軽減)
2、金屏風(全体攻撃を防ぐ)

ーーー1

▼ゴールド が 足りません。



・・・・・・・・・。

あああー。また、現実逃避をしてしまった〜。
今日はかなり、かなり、凹んでおります。

いや、ほんとにヤバイ!

角兵衛、難しい。このままじゃーほんとにマズイって・・・。
振り入れも、まあ取り敢えず残す所は団扇太鼓のところとカラミが少しなのだが・・・

この、今までにない「粋な振り」「色っぽい振り」に、いったいどうしていいのか分からない!!!

今までの「浅妻船」とかみたいに腰を落としてグッと決まるってな雰囲気の踊りじゃない。
いままで、そういう踊りばかり縁のあったわたしには、「鳥追い」が未知の世界の住人で、しかも、角兵衛さんに対して「そういう」気持ちにもなれない。

ツンツンして踊らないで!
もっと相手を意識して!勝手に踊らないで!

って言われまくり(T^T)

お相手のT君は、20代前半で、わたしにとってこれまで弟のような存在。
向こうはわたしに敬語だし、わたしは普段「もー!○○しないとダメやん!」って言ったりするような雰囲気。

どこをどうして

「これ・・・・・角兵衛さん〜〜〜♡」

になればいいの(T^T)

もちろん、意識しすぎても駄目だけど、私は意識しなさすぎ、だって。
なんとも思ってない、って感じが出まくりだって。
踊ろうとしてないって。

困った〜〜〜


すっごい久しぶりに。

多佳広の日記


師匠が日記を更新。というか、わたしが無理矢理、、、、、、聞きながら入力(笑)。

覚えないとー。

今日は夕方から三味線の稽古なので時間がなくて、講習の課題曲だった「菊の盃」を他の名取さんとお稽古しただけ。
講習会の後は、名取さんはみんな課題曲をお浚いしています。
お名前をいただいてから、講習会は欠かさず行っていますが、踊りを早く覚えるコツもつかめるし、ほんとうに勉強になります。

三味線は・・・・・
最後の方の、「ツンツツテチチリチテレツテン」が何度やっても突っかかり、無言で繰り返されるたびに指先よりも心臓が痛かった・・・・・(T^T)。

間違えそうになると(指が違う方に動きそうになったり)、「クワ!」って感じで先生の目が開いて肩がグッと前にのめるので「ヤバッ」って感じでこっちは小さくなります。

踊りも三味線も同じだけど、とにかく覚えないことには話にならんのよね。
なにしろ踊りは毎日お浚いしても、三味線のほうはほとんど触らないのよね・・・・・。いかんよね。

花道脱出。

今日はコント「角兵衛」、いや常磐津「角兵衛」二人揃って3回目の稽古。昨日はわたし一人だったので一人で先に進んでいた。
どっちかが少し先に進んで覚えていたほうがやりやすい気がする。
わたしのほうが稽古場にいる時間と回数が多いので先に進むからちょうどいい。

とりあえず花道から舞台に進んで、その後角兵衛さんが一人で踊る所を抜かして、また二人でからむところまで進んだ。
とにかく早く振りを入れないことには話にならん!
台詞もとりあえずヤッツケ仕事。これからこれから。
CDに入ってる台詞と、譜本の台詞が違うので、一人で稽古する時に参考に聞くものが無いよ〜

しかし、「気兼ねなければ、、、角兵衛さん」って、かなり積極的な。。。。。


(● ̄(エ) ̄●)ゞテレテレ。

今日から常磐津「角兵衛」の稽古が始まった。
12月の地元の名流会で踊らせていただく演目だ。ちなみに初の地方です。ウヒョー

わたしは鳥追いで。
で、お相手の角兵衛さんは同じお稽古場のT君。後輩名取さんで、先日の会で清元「梅の春」を素で踊った彼です。

かなり?年下なので、、、照れる事はないだろ〜と思っていたら、、、

これが、顔を見合わせるとなんか、、、変な感じ、、、。ハハハ。

しかも、T君も気を使ってくれてるのか(嫌なのか?)、くっつき加減がかなり曖昧で、お互いになんか腰が引けてて師匠も爆笑。
常磐津「角兵衛」っていうか、コント「角兵衛」って感じ(T^T)

こりゃ〜大変だ〜〜

わたし粋な役って今まで無いのです。おごそか系か、可愛い系か、姫系か、しっとり系か。キリッと系は初です。

しかも、台詞があります。


んー。
前途多難(T^T)。
10382629_816770691716975_7983698882046551597_n
「長唄 黒髪」
13557731_1144597962267578_3345752347729483099_n
「常磐津 廓八景」
花柳 多智雛
(はなやぎ たちひな)

・日本舞踊(花柳流師範)
 花柳 多佳広師に師事
公益社団法人 日本舞踊協会 会員

・長唄三味線
 杵屋 勝禄絵師に師事

山口県下関市在住。
昭和50年生まれ。人情深い卯年&情熱の牡羊座。
お稽古場:下関、北九州
踊りのお稽古してみたい!
のぞいてみたい!
という方がおられましたら、メッセージお待ちしております。曜日・時間帯など相談して決めていますので、いつも決まった曜日や時間に来られなくても大丈夫ですよ^^
メッセージはFacebookからのみ受け付けております。
こちらから
浴衣や着物の着付けが習いたい!という方もお気軽にどうぞ。

詳しい内容はFacebookのプロフィールに載せております。



---------------------

ススメ!和風生活。
私の生活日記です。
こちらのほうが更新が多く、適度につまらない内容です。

---------------------

親友の藤間絢也ちゃんと^^ 1451498_634704049923641_339904346_n
藤間絢也ちゃんのブログはこちら 下関東京お稽古物語

---------------------

にほんブログ村 演劇ブログ 舞踊・日本舞踊へ
にほんブログ村

「舞踊・日本舞踊」ブログ
リンク先には踊りが大好きな方のブログがたくさんあって面白いですよ。


---------------------
お役立ち品

ヒコーキ
(帯止金具)


わたしはこれがないと困るくらい愛用しているのですが、まわりで意外にこれを知らない方がおられたので、ご紹介で^^
お太鼓の帯のときに、後ろで帯をはさんで止めて(結ばなくても大丈夫なので帯も傷みません)、帯がゆるまず、帯枕も乗せられるようになっている優れもの。
ヒコーキとか帯止金具とか呼んでいます。
お試しあれ!



ーーーーーーーーーーーー

手作りするなら



ーーーーーーーーーーーー

キモノ仙臺屋2号店

足袋100円の伝説の店(笑)

あまりにいろんなものが安過ぎます
びっくりするので、一度見てみてください・・・



ーーーーーーーーーーーー

着物に合う髪型

この本、めっちゃ良いですよ。
わたしの周りでも、買った人続出・・・

内容など詳しくは日記に書いてます。


きもの美人になるヘアスタイル―馬場利弘の「まとめ髪」方程式 “女ぶり”を上げる決定版!
きもの美人になるヘアスタイル―馬場利弘の「まとめ髪」方程式 “女ぶり”を上げる決定版!
クチコミを見る



このブログについて。
当ブログは個人的な日記記録を目的としています。個人的な日記を綴っているだけのため、誤字・脱字や説明間違いなどがあることもあります。それをどちらかで引用や参考にされたことによる損害などの責任は負いません。
これまでの日誌。
訪問者数

    新しいコメント。
    • ライブドアブログ