お稽古日誌。

花柳 多智雛と申します。 日本舞踊・長唄三味線・茶道 のお稽古の日々を綴っております。

2015年06月

猫だった

先日、舞台の前にみふゆちゃんからもらったドーナツの上下を、間違って認識していました。

2015-06-15-12-16-01


こうだと思ってたんですよ。

アザラシ的な。

だからこの角度で写真撮りました。


でも、後で思いました。


そういえば、「かわいい猫のドーナツです〜」・・・・って言われたような


猫の・・・・・


5e643992


うわ! (写真を回転)

こ、こうか!(ノ`Д´)ノ 


足じゃなかったのか、、、耳だったのかい?!



にゃ〜〜

トート

かばんが重い。
荷物が多すぎる。

2015-06-07-21-20-30


うちの先生のお稽古場と公民館を借りて、お弟子さんのお稽古をしている私

公民館の場合、以前は音のプレーヤーも持参していました。
最近はスマホに音を入れられるようになったから、随分楽になったのだけど・・・

それでも重たいのが、譜本や振りメモ、ノート、歌詞など。

心配性なわたしは、覚えている曲でも(しっかり覚えてない曲はもちろん)お弟子さんが稽古しているもの全部の譜本を持ち歩いている・・・

ちなみに、お扇子も自分のと別に常に4本入っている・・・
それと、公民館でお稽古するときの、真ん中のしるしのコアラ・・・

これらが積み重なり、重たい・・・・・ 
コアラは別

でも持ってないと不安・・・・・・・


こんな大荷物で移動してるのってわたしくらい?
みんなどうしてるんだろう
コロコロとかかな?

でもトートが好きです。


バネッサブリューノをずっとリピート買いしてます!
この間、合同稽古に持って行ったら、猿若流のお友達、夕姫ちゃんと色違いのお揃いだった〜


Vanessa Bruno ヴァネッサブリューノ キャンバストートバッグ S MAUVE(ラベンダー)
Vanessa Bruno ヴァネッサブリューノ キャンバストートバッグ S MAUVE(ラベンダー)

このバッグの何が便利かというと、バッグの内側に、キーリングがついてるのです。
車のキーをそこにかけておくと、中で行方不明にならないのだ〜。



バチのかわりに

家にね。


この2本がよく落ちてるんですよ。

2015-06-13-01-23-33


たけぞうが自分でくわえて持って来て、ひとりで遊んで、そのまま落ちてるんです。


こんなふうに落ちてたらさ。


使うよね。

越後獅子の稽古に・・・


というわけで、舞台までの間、家で稽古するときけっこうこれで踊りました。
フワァンてなるけど(笑)


日本舞踊小道具 越後獅子頭
日本舞踊小道具 越後獅子頭

「海峡 初夏の賑わい」無事に終わりました!

海峡 初夏の賑わい

7月13日(土)14日(日)20日(土) 21日(日)
下関市シーモール:セントラルコート
それぞれ14:00からと16:00からの2部


無事に終了いたしました^^

応援して下さった皆様ありがとうございました!
参加した子ども達、スタッフの皆様、そして先生方ほんとうにお疲れさまでした。

11416396_386394764890936_6358457878077946874_o


11202114_386394531557626_1594775351554743179_n


参加した子ども達は発表する楽しさと緊張を経験して、またひとつお兄さんお姉さんの顔になりました^^

親しみやすい童謡やお三味線の曲での踊り、そして浴衣姿・・・
観て下さった方々が、そんな子ども達の様子を見て、お稽古ごとって、日本舞踊っていいな〜と思ってくださっていたら嬉しいです。

わたしの越後獅子もおつとめ終わりました〜

DSCN1094


DSCN1102


社中のT君が後見をしてくれました〜
ありがとう
DSCN1076


DSCN1132


ぺこり
DSCN1144


最後はみんなでごあいさつ
DSCN1146




また来年も開催されます。
今年がんばった皆が少し大きくなってさらに楽しく踊れるように、そして今回は出られなかった小さなちびっこたちが張り切って出られるように、そしてそして、新しい仲間が増えてくれるように!

またお稽古頑張ろう〜!

63425_936093509784692_941903541701523086_n


11402840_936641449729898_6535326594551072317_n

今回の仕度。
着物も帯も、師匠からお借りしました。
いや〜寸法が同じって幸せですね。。。
ありがとうございました!


楽屋裏のおまけ。。。
2015-06-13-14-34-56
にゃー

松の緑



ネットでいろんなページを見ていると、広告で自分にあったもの?が表示されたり、おすすめの品物が表示されたりするじゃないですか。

最近、このこがよく出てきます(笑)


多肉植物ポット苗  松の緑
多肉植物ポット苗  松の緑


「松の緑」

いや、あってる!あってるけど、ちょっと違う(笑)


2015-06-12-10-02-30


先日インドで購入したブロックプリント紙。

端唄・小唄の譜本の表紙にしました^^

なかなか雰囲気あります〜





お稽古場の玄関


11393040_922759164451460_4318220734073969206_n

影が、真面目に、風のそよぐのさえ写し取っていて、美しかった。
こんなふうに師匠を真似られたらいいのになーと思った。


子ども達大活躍!


神様の話(っていっても勝手に作った?アガリ神様だけど)をしていたら、あっ!と思い出した。


今月、井戸の水神様のお祀りをするのをすっかり忘れていました。

我が家、いまどき生活用水すべて井戸水でして、、、
毎月、井戸にお供えをしております。


インドから帰ってバタバタしていたら・・・・・
いつの間にかもう6月も中旬。


アガリ神様どころじゃないよ〜〜〜
水神様に失礼しちゃってるよ〜〜〜

ごめんなさい・・・・・。

ちょっと遅くなったけど慌てて仕度。


そこでまた、ふと思った。


神様同士ってさ、親戚的な?知り合い的な?そういうことあるよね。


うちの水神様もさ、どこかでアガリ神様と知り合いかもしれないな。


・・・・・・・・・。



サッ

2015-06-18-21-33-04


いつもよりいいお酒を用意してみた( ・Д・)


水神様〜〜〜

もし、もしですよ、アガリ神様が近くにおられたらですね。
ちょいと遠くにお出かけくださいとお伝えくださいまし!


お願いします!


昨日コメントくれた乃ちゃんのところにも寄らないようにお願いします!(笑)



さて・・・・・・



すっかりこちらでのお知らせを忘れていたのですが、


海峡 初夏の賑わい

7月13日(土)14日(日)20日(土) 21日(日)
それぞれ14:00からと16:00からの2部、下関市のシーモールセントラルコートにて「海峡 初夏の賑わい」と題して日本舞踊を楽しむイベントがあります。

13日、14日の様子

2015-06-13-14-08-18


2015-06-13-14-15-13


2015-06-11-14-13-24



各社中の子どものお弟子さん達が可愛い踊りを見せてくれます(*^_^*)

子ども達が大活躍してくれて本当に嬉しいです

もちろんうちの社中のお弟子さんもみんな張り切っています!
ぜひお出かけくださいね。

大人も踊ります〜 私は20日、長唄「越後獅子」です。
本来のものから少し抜いて短くしてありますが、晒しを振って踊る華やかで楽しい曲です。

子ども達に負けず、たすきがけしてがんばります

2015-06-13-14-09-21


かわいい「ふく提灯」も待ってるよ^^ 見つけてね







アガリ神さま降臨

先日、ある舞台のリハーサルがあったのですが・・・・


いやあ・・・・。


久々に降臨されました・・・・・・・


「アガリ神」


そう、わたくしめっちゃ舞い上がってしまい、なんと!なんと!

ありえないところの振りをスッ飛ばしてしまったのです〜〜

3秒くらいだけど、どの部分か恥ずかしくて言えないくらいの超定番の部分を。


あの、ハッと我に返った感じと、正面に座っておられた大先生の一瞬腰が浮いた様子、思い出したら痛々しくてつらくて今すぐドラえもん呼びたい



アガリの神様はどうして突然降りてこられるのかしら


アガリと緊張は似ているようで違う

緊張感、というと良い意味でも使うけれど、
アガリ感というと一気にダメな感じで、悪い予感しかしない。



「うまくみせよう」「普段以上にやってやろう」などと思うと失敗するなんて話があります。

「間違えたらどうしよう」「忘れてしまったらどうしよう」この不安のせいで体も頭も固くなることがあります。


書いていたら、たしかにそうだそうだ、そうだなとしみじみ思います。



しかしですね。

そんなこと、頭に浮かんでいなくったって、アガリの神様は、ほんとうにふいにやってくるんですよ。


「うまくみせよう」「間違えたらどうしよう」こんなこと改めて意識してない!って言っても、、、、もしかしたら心のどこかにいつも小さく固まっていて、それをエサに寄ってくるのかも。

神様にエサっていうのも失礼な言い方だけどさ。。。


アガリの神様が心をノックする瞬間
忍び寄る足音は実はなんとなく分かる


もうあと何分かで出番なのに 「あれ?あそこ、どうするんだっけ?」なんて考え始めてしまうのです

これは子供・大人関係なく、舞台の直前に、「先生あそこどうするんでしたか?!」「ここは右手が先ですよね」なんて言い始めるのですぐ分かります。


自分でも 「ん?どっちの足あげるんだっけ?」 なんて、これまで自然に出来ていて意識してもいなかったようなことがふいに気になったりするのです




完璧にできる舞台なんてきっとなくて
(いやあるかもしれないけど)

完璧に踊れることなんて絶対なくて
(誰かいるのかもしれないけど)


失敗は誰しもあって


これまでも何度もあって


失敗を防ぐことは、出来ないと知る。
(もちろん、失敗しなかったときはとても嬉しい)

予防するために出来ることはあるけれど、完全に無くすという約束は誰にも出来ない。



右足を、前に出す。


例えばたったこれだけのことをやれと言われても、失敗の可能性はある。



失敗を防ぐことはできない。

唯一防げるとしたら、舞台に出ないことだ・・・



失敗しないことが防げないなら、あと出来ることは、「失敗を恐れない」ことだと書かれてある記事を読んでもっともだと思いました


人はなぜ舞台に立つと緊張するのか?




恐れずに舞台に出続けること
そしてやっぱり お稽古を繰り返すこと
それは失敗を防ぐためでももちろんあるけれど、ミスをしたあとに、すぐに平常心に戻れるか・取り戻せるか・思い出せるか・・・・というところに深く結びついている



舞台の経験を積む・お稽古を繰り返す=あがったとき、失敗した時の対処法を身に着ける



失敗しないために稽古する、だけを思って稽古をしていると、ミスをしたときに「なんということをしてしまったのだろう、これまでが水の泡じゃないか」といたく凹みますので、失敗後にすぐ取り戻せるために繰り返し稽古するのだよね〜、とも思って日々積み重ねるのでありました そしてそう、またその次の舞台のためにも・・・


冒頭のわたしの失敗も、先生のポカーン顔をかたすみに認めながら涼しい顔をしてすぐに続きを踊れるのは、一にも二にも稽古のおかげであります。。。 


は〜〜〜


ここで「失敗」「失敗」とたくさん単語を吐き出したので、自分の中が浄化されたはず(笑)


でも!アガリの神様!
失敗を恐れないようにはと思うけど、なるべく出会いたくないな〜〜〜!
本番はどこか遠くでお休みください!



膝の痛みにエンビシン。

エンビシン、て何ぞや?!

ですよね。


エンビシン=円皮鍼。



ピップエレキバンの、磁石の部分が小さな鍼になっているような形の、自分でできる「鍼」アイテムなのです。


自分と同じように、膝の痛みや肩のハリなどで悩んでいる方に教えたくて、あえて自分の足をさらしてみるよ!(怖)

左の膝の内側
11425224_933239023403474_6223613483735114443_n


見えますか?小さなピップエレキバンみたいなシール貼ってるの。
真ん中の、ぽちっとしてる部分の皮膚側に、小さな鍼が出ているのです。


鍼なんて・・・怖〜〜〜い・・・ですか?

たしかに、鍼治療で見る鍼は、びよーんと立っていて、なんとなく恐いですが、円皮鍼は、ほんとうに、細〜くて短いものなんですよ。


鍼治療も、思い切ってやってしまえば?怖いことはありません。

お友達に鍼灸師さんがいるのですが、わたしの「ひどい左肩のコリ(コリというかほとんど激痛)」「なぜかなってしまった坐骨神経痛」この二つを、鍼治療で一発で、見事に治してくれたのです。

あのときの感激は忘れられません。

もちろん、それまで鍼未経験だったので、こわごわ〜〜という感じでお願いしたのですが、それからというもの、すっかり鍼の効果を信じているわたし。

でも、そんなに通えるわけでもないし・・・

ちょっとしたコリとか痛みとかで行くのも・・・

で、教えてもらったのか、円皮鍼、なのです。


とくに、膝の痛みなどの足の疲れに、とても重宝しています。


お稽古が何時間も続いたときもですが、舞台稽古や群舞の稽古イベントや講習などで、コンクリートの上やタイルの上でお稽古した時、てきめん膝が痛くなります(´;ω;`)

(前後にストレッチしてるとかしてないとか、そもそも予防するべきとか、日頃の行いが悪いとか、そういうツッコミはなしで・・・)


足に優しい所作台の造りってしみじみすごいですね・・・


それで、

痛くなったらすぐセデス〜♪

じゃなくて、円皮鍼〜♪です。


ツボに、ぺたりと貼るのです。


鍼がちょっと出てるので貼った時はチクっとしますが、ちゃんとツボにあたっていれば、そのあとず〜っとツボを押してくれているような心地よさ。

まるで小さなおじさんがツボをぐい〜っと押してくれているようなのです。
(実はわたしはこの円皮鍼を、友達との間で「小さいおっさん」、と呼んでいます・・・。)

わたしの場合、お風呂のあとに貼る場所が清潔な状態でぺたりと貼って寝れば、朝には痛みもスッとひいています


ツボの位置ですが、この本を重宝しています!




この本と、ちっさいおっさん。


わたしのちっさいおっさんは、これです。




このアマゾンのページのみんなのレビューを読むと、その効果のほどがよく分かります(笑)


もー このセットが、手放せません!





チャレンジしてみよう!って思われたら、時間があれば一度ちゃんと鍼治療に行ってみて、先生に聞いてみてくださいね^^

こんな人には向かない、使えない(たとえば妊婦さんや、他に病気があったりした場合)ということがあります。


もちろん、すぐにアマゾンで買うことができますが、、使用は自己責任です。

わたしは、上記の本を見ながらツボを探して貼ってますが(●´ω`●)

使い方はとっても簡単ですが、きちんと説明を読んでくださいね。
効かなかった!とか、間違えた!とか、変になった!とかの結果のクレームはこちらでは受け付けませぬので、よろしくお願いしますよ〜


わたしが貼る位置。

BlogPaint



左足の膝の内側 「曲泉」 というツボ。
きちんとあたれば、膝の痛みに速攻で効きます〜〜

ちなみに、ちっさいおっさんは、ずっと貼りっぱなしでいいんですよ。
それも嬉しいです。

え?

ツボにあたらないところに貼ってしまったらどうなるかって?

効かないだけです(笑)


ここに、分かりやすい記事がありますので、興味のある方は読んでみてください^^


羽生結弦選手も愛用している円皮鍼ってどんなの?



いや〜 今日は足をさらしてしまって、失礼しました(´・ω・`)


でも、もしかしてこれで楽になる方がおられたら嬉しいです

使ってみて、効いたよ〜!って教えてくれるともっと嬉しいです^^





流儀の講習会でした。


6日、7日と、広島にて流儀の講習会でした。

課題曲は「島の千歳(しまのせんざい)」。
難しい曲を2日間で仕上げてくださる講師の先生方、すごいです。

講習も汗だくでしたが、今回は買い物も汗だくでして・・・

講習会には、いつもいくつか業者さんのお店が出ているのですが、
流儀の浴衣や、着物に帯、お扇子、小物など・・・・・

お弟子さんにいいな〜と思ったものを、写真を撮らせてもらってお稽古場のラインに流したら。

これとこれお願いします!
これにします!
あれもいります!

みんな、思いがけず怒涛の注文。

ヒエ~~~

休憩時間に、ラインの画面とお店の在庫と、それからお財布と(笑)にらめっこ。

帰りのかばんはパンパンで、浴衣の反物などは送っていただくことになりましたがそれでもズッシリ。

でも、踊りのものを欲しいって言ってくれるのは、嬉しいことなので、ついつい張り切ってしまいました・・・


帰りに、広島駅までタクシーに乗ってタクシー代を払ったら、ちょうどお財布の中がスッカラカンになりました(笑)


小さく〜
同じ社中の仲間!いつものお好み焼き〜
2015-06-06-18-16-02


なぜか持ってきた、どうでしょうタオルハンカチ。
2015-06-07-09-15-56



それから、毎年恒例の、踊り仲間Nちゃんとの変顔講習。
安定の切れの悪さ。
2015-06-07-12-05-41


2015-06-07-12-06-02


もっとこう・・・ 何か捨てきれてない

藤間絢也ちゃんがコツを教えてくれたんだけど、鼻の穴をふくらますとレベル上がる!(笑)
来年こそは・・・

2015-06-07-17-33-19

帰りの新幹線
たほかちゃんが寝た、隣で、鼻の穴をふくらませる稽古
鼻の穴を広げようとすると目も開くのはなぜですかね

来年に期待




10382629_816770691716975_7983698882046551597_n
「長唄 黒髪」
13557731_1144597962267578_3345752347729483099_n
「常磐津 廓八景」
花柳 多智雛
(はなやぎ たちひな)

・日本舞踊(花柳流師範)
 花柳 多佳広師に師事
公益社団法人 日本舞踊協会 会員

・長唄三味線
 杵屋 勝禄絵師に師事

山口県下関市在住。
昭和50年生まれ。人情深い卯年&情熱の牡羊座。
お稽古場:下関、北九州
踊りのお稽古してみたい!
のぞいてみたい!
という方がおられましたら、メッセージお待ちしております。曜日・時間帯など相談して決めていますので、いつも決まった曜日や時間に来られなくても大丈夫ですよ^^
メッセージはFacebookからのみ受け付けております。
こちらから
浴衣や着物の着付けが習いたい!という方もお気軽にどうぞ。

詳しい内容はFacebookのプロフィールに載せております。



---------------------

ススメ!和風生活。
私の生活日記です。
こちらのほうが更新が多く、適度につまらない内容です。

---------------------

親友の藤間絢也ちゃんと^^ 1451498_634704049923641_339904346_n
藤間絢也ちゃんのブログはこちら 下関東京お稽古物語

---------------------

にほんブログ村 演劇ブログ 舞踊・日本舞踊へ
にほんブログ村

「舞踊・日本舞踊」ブログ
リンク先には踊りが大好きな方のブログがたくさんあって面白いですよ。


---------------------
お役立ち品

ヒコーキ
(帯止金具)


わたしはこれがないと困るくらい愛用しているのですが、まわりで意外にこれを知らない方がおられたので、ご紹介で^^
お太鼓の帯のときに、後ろで帯をはさんで止めて(結ばなくても大丈夫なので帯も傷みません)、帯がゆるまず、帯枕も乗せられるようになっている優れもの。
ヒコーキとか帯止金具とか呼んでいます。
お試しあれ!



ーーーーーーーーーーーー

手作りするなら



ーーーーーーーーーーーー

キモノ仙臺屋2号店

足袋100円の伝説の店(笑)

あまりにいろんなものが安過ぎます
びっくりするので、一度見てみてください・・・



ーーーーーーーーーーーー

着物に合う髪型

この本、めっちゃ良いですよ。
わたしの周りでも、買った人続出・・・

内容など詳しくは日記に書いてます。


きもの美人になるヘアスタイル―馬場利弘の「まとめ髪」方程式 “女ぶり”を上げる決定版!
きもの美人になるヘアスタイル―馬場利弘の「まとめ髪」方程式 “女ぶり”を上げる決定版!
クチコミを見る



このブログについて。
当ブログは個人的な日記記録を目的としています。個人的な日記を綴っているだけのため、誤字・脱字や説明間違いなどがあることもあります。それをどちらかで引用や参考にされたことによる損害などの責任は負いません。
これまでの日誌。
訪問者数

    新しいコメント。
    • ライブドアブログ