お稽古日誌。

花柳 多智雛と申します。 日本舞踊・長唄三味線・茶道 のお稽古の日々を綴っております。

2015年07月

たけぞうより^^

長唄のお稽古場の猫さん、はづきちゃんが食べるために、先生のご主人が育てておられる猫草(猫が食べるとがった葉っぱで、胃の中の毛玉など吐き出すのを助けてくれ、胃もたれ・胸やけ解消になります^^)。

たけぞうったら、それをよくお裾分けしていただいています!
ありがとうございます

image


まだ伸びきってないのにがっつくたけぞう。

日頃のお礼の気持ちで、はづきちゃんへ、たけぞうからお中元をしました^^

2015-07-07-18-38-08


中味は、猫のおやつ色々を詰めます


この袋と、小さな熨斗シールは、100円均一にあるんですよー!

袋は踊りのお稽古場のMちゃんママ=猫好きさんが、「猫グッズ見つけました!!!」と持って来てくれたもの。
重宝してます〜 ありがとう

それに、自分で買った熨斗シールをペタリ。


たけぞう、また大好きな猫草もらえるといいね^^


ちいさな姉弟子さん


お稽古場で一番年上さんと一番年下さんです^ ^

2015-06-25-12-10-57


年がウンと離れた同士が同じお稽古を楽しめるなんて、そして「お先に」「お疲れさまでした」とご挨拶しあっているのを見て、、、

やっぱり日本舞踊っていいなあ〜

実はMちゃんのほうが踊りは少し先輩なのですよ(笑)
ちいさな姉弟子さんです

なんとなくムスッとしていたMちゃん、お母さんが、ジュースふたあつ買うから!って言った途端、ものすごい笑顔に変身したので可笑しくってわたしも笑ってしまいました。

2015-06-24-22-57-35



お茶のお稽古も夏仕度
お茶室は撮れないので水屋を
2015-06-30-17-15-23



それにしてもまだ梅雨があけません

浴衣の洗濯とアイロンに追われる日々。。。。。

やつれ(´;ω;`)



Mちゃんが先日、群舞のお稽古で集まっている会館に、ケーキを差し入れに持って来てくれました。
お母さんと焼いたんだって。

うれしかった(´;ω;`)

お母さんが

「先生が最近、みるみる痩せていくので何か甘いものを食べてもらおうって・・・作ったんですよー(`・ω・´)

って! (笑)

たしかに痩せたかも・・・

というか鷺娘の舞台のときに痩せてから元に戻らない


40過ぎると、「ぽっちゃり」と「やつれ」の道と分かれるらしいが、わたしはたぶん「やつれ」のほうに行くんじゃなかろうか・・・


うちの先生にも可愛がってもらって
ありがとうございます^^
>2015-06-14-15-39-32



9月の舞踊会の稽古が詰まって来て、慌ただしくなってきました。
他にも行事があり、短い曲をお稽古したりしています。
がんばるぞ!

2015-06-25-21-09-37

長唄の会の浴衣が仕立てあがりました。
杵屋ですので、「杵」の柄^^
グレーも涼しげで良いですね。





顔はめパネル


群舞の稽古のあとにご飯を食べてお茶をして・・・
猿若流のお友達、夕姫ちゃんと^^

2015-06-28-22-30-27


2015-06-28-22-30-07


関門海峡、遊びに来てね(笑)



連獅子おめでとう!

連獅子終わって、少し時間を置いてから、楽屋でお客さんが引くのを待っていたら・・・・・

子獅子さん登場
2015-07-05-19-53-50
素晴らしかったです〜おめでとうございます

親獅子さん(絢也ちゃん)来ないので、きっとまだお客さんと話しているんんだろうな〜と、それでもかなり空いてきた廊下を通って楽屋前まで行くと、少し落ち着いた様子の彼女がいました。

2015-07-05-19-54-33
もう毛はとってしまったのだけど、、パチリ。
いや〜前シテはもちろん美しかったけど、意外や意外、後シテのほうがさらに踊りも仕度も似合ってた!
分からないもんだなあ。。。

もしかしてわたしも、意外に供奴とか似合うのかな。
いや、無いな・・・

2015-07-05-19-54-47
夢を叶えて、本当におめでとう。

2015-07-05-19-54-51
見つめる

2015-07-05-19-55-05
この写真の絢也ちゃんの微笑みが好き。

忙しいのに写真を撮ってくれた達乃さんありがとうございました!


たとえば、絢也ちゃんがどれだけ時間を尽くしたのかとか
どれだけ思いを込めて日々を過ごしたのかとか
稽古にかけてたものを

とてもよく知ってる。

だけど、それを知ってるからこそ、あえて、藤間絢也という「人」ではなく、「努力」ではなく、、、ただ結果である「踊り」だけを感じて感動したかったので、舞台は冷静に観たいと思った。


身内だと思うと、それこそ出てきた瞬間泣いちゃうもんね。。。

だけど、やっぱりそんな簡単に冷静には観られないよね。。。
何度もグッときたけど、こらえました。

彼女の親獅子は、冴え冴えとしていて清潔感あふれ、子獅子さんの気持ちのよい躍動感との間合いもピタッと決まって、とにかく清々しい舞台でした。

連獅子、やっぱり華やかな舞台ですね〜!!!

2015-07-06-17-12-24
帰りの空港で。
乾杯。
わたしもがんばろう!













国立劇場へ!

7/5(日)
国立劇場!楽屋。

親友の連獅子観に来たよ〜!
おめでとうございます。
2015-07-05-13-32-51
お客さんの多い絢也ちゃんの演目のあとは、楽屋がご挨拶で激混みするので、早めに顔を見に行きました〜

2015-07-05-12-47-29

楽屋にご挨拶に行ったら、普段やってる変顔(FBとかで写真あげてるのとか)が全然なってないって指導されました。


どやさ!
2015-07-05-13-33-42


今日はうまくいったとおもいます(`・ω・´)!


2015-07-05-13-35-00
ずっと仲良し^^



下関出るときはお天気だったのに、東京着いたら雨だった。
でも傘いらず、濡れずに国立まで着けたよ都会ってすばらしいな

でもナビに頼って電車に乗ったから浜松町から山手線で有楽町、地下鉄で永田町、みたいななんだか変な行き方してしまい疲れた。。。

前は半蔵門線というのに乗った気がするのだけど。。。

何度行っても分からない(´;ω;`)



10382629_816770691716975_7983698882046551597_n
「長唄 黒髪」
13557731_1144597962267578_3345752347729483099_n
「常磐津 廓八景」
花柳 多智雛
(はなやぎ たちひな)

・日本舞踊(花柳流師範)
 花柳 多佳広師に師事
公益社団法人 日本舞踊協会 会員

・長唄三味線
 杵屋 勝禄絵師に師事

山口県下関市在住。
昭和50年生まれ。人情深い卯年&情熱の牡羊座。
お稽古場:下関、北九州
踊りのお稽古してみたい!
のぞいてみたい!
という方がおられましたら、メッセージお待ちしております。曜日・時間帯など相談して決めていますので、いつも決まった曜日や時間に来られなくても大丈夫ですよ^^
メッセージはFacebookからのみ受け付けております。
こちらから
浴衣や着物の着付けが習いたい!という方もお気軽にどうぞ。

詳しい内容はFacebookのプロフィールに載せております。



---------------------

ススメ!和風生活。
私の生活日記です。
こちらのほうが更新が多く、適度につまらない内容です。

---------------------

親友の藤間絢也ちゃんと^^ 1451498_634704049923641_339904346_n
藤間絢也ちゃんのブログはこちら 下関東京お稽古物語

---------------------

にほんブログ村 演劇ブログ 舞踊・日本舞踊へ
にほんブログ村

「舞踊・日本舞踊」ブログ
リンク先には踊りが大好きな方のブログがたくさんあって面白いですよ。


---------------------
お役立ち品

ヒコーキ
(帯止金具)


わたしはこれがないと困るくらい愛用しているのですが、まわりで意外にこれを知らない方がおられたので、ご紹介で^^
お太鼓の帯のときに、後ろで帯をはさんで止めて(結ばなくても大丈夫なので帯も傷みません)、帯がゆるまず、帯枕も乗せられるようになっている優れもの。
ヒコーキとか帯止金具とか呼んでいます。
お試しあれ!



ーーーーーーーーーーーー

手作りするなら



ーーーーーーーーーーーー

キモノ仙臺屋2号店

足袋100円の伝説の店(笑)

あまりにいろんなものが安過ぎます
びっくりするので、一度見てみてください・・・



ーーーーーーーーーーーー

着物に合う髪型

この本、めっちゃ良いですよ。
わたしの周りでも、買った人続出・・・

内容など詳しくは日記に書いてます。


きもの美人になるヘアスタイル―馬場利弘の「まとめ髪」方程式 “女ぶり”を上げる決定版!
きもの美人になるヘアスタイル―馬場利弘の「まとめ髪」方程式 “女ぶり”を上げる決定版!
クチコミを見る



このブログについて。
当ブログは個人的な日記記録を目的としています。個人的な日記を綴っているだけのため、誤字・脱字や説明間違いなどがあることもあります。それをどちらかで引用や参考にされたことによる損害などの責任は負いません。
これまでの日誌。
訪問者数

    新しいコメント。
    • ライブドアブログ