お稽古日誌。

花柳 多智雛と申します。 日本舞踊・長唄三味線・茶道 のお稽古の日々を綴っております。

2016年04月

お花見


長唄のお稽古場のお庭にかわいい花がたくさん。
春ですね。

2016-04-02-10-22-14


踊りの行事と重なり、長唄のほうの行事をかなり失礼しているのですが、先生やお稽古場のみなさんがいつも温かく迎えてくださり救われています。

2016-04-02-13-33-53


土曜日、お弟子さんに誘われて、小倉の八坂神社さんのお花見に。

2016-04-02-16-07-18

八坂神社さんは小倉城のすぐそば。

小倉城は桜でいっぱいですが、八坂さんは森のようで少し静かで厳かな感じがしますね。
こういう雰囲気が好きです。

2016-04-02-16-28-38

先日の舞台で小唄の子守を踊ったMちゃんと回りましたが、わたしのハンカチを巻いて遊ぶのですよ
まだ子守のつもりです

2016-04-02-17-03-48


その後、大人Mちゃんも合流して。
Mちゃんの後ろ姿^^


お稽古前に楽しい時間になりました。





みんなの気持ち


今日、Mちゃんがお稽古に来て。
部屋に入ってご挨拶をして顔をあげると、、、突然スマホを取り出して、音楽をかけはじめた。

ん?なんでスマホ?音楽?なにこの不自然な流れ・・・
ちゅ、注意したほうがいいのか・・・?
でもMちゃんは普段そんな子じゃないし・・・

それにしても突然のノリノリの曲、、、
しかもけっこうな音量、、、

え?え?Mちゃんどうした???(((( ;゚д゚)))

わたくし頭の中???の中、パーン!とふすまが開いて、、、


お弟子さんたちが一列でヒゲダンス踊りながらあらわれた!(ドラクエ風)


え???この子たち大丈夫?!春だから?!( ̄ロ ̄|||)

と思いながらウッカリ一緒にノリノリで踊ってぐるぐる回っていたら、、、
踊りつつYちゃんから一冊のアルバムを渡されました。

そのアルバムを渡すと、曲に乗って皆がまたふすまから外へ・・・・

1人取り残されるわたし

ポッカーン

アルバムを恐る恐る開くと・・・・・

30ページにもわたる大作、おさらい会の思い出アルバムを作ってくれてたのでした。



お稽古の風景から

2016-04-03-01-26-15


下浚いの様子

2016-04-03-01-27-06


わたしと大先生が下浚いでみんなを見ているところ

2016-04-03-01-27-41


楽屋・・・

2016-04-03-01-28-33


2016-04-03-01-29-51


2016-04-03-01-31-04


ひとりひとりのメッセージ

2016-04-03-01-31-22



泣いた!!!

これは泣く!!!!

image


そこへ戻って来たみんな(ぼっち写真はYちゃんが激写)

なんという幸せ

わたしにこんなことがあるなんて

どうやったらこの感激を伝えられるのか分からない。


2016-04-02-21-54-33



いつもは下関の稽古の子まで、わざわざ来てくれてた。
来れなかった子の気持ちもじゅうぶん伝わった!!

みんなみんな、みんなの気持ち、ありがとう。


さあ、心機一転

会が終わって、初の稽古はアラフォー組でした

2016-04-01-21-40-31

お稽古楽しいよ
アラフォーのみなさん待ってます!(笑)

初舞台を踏んで、お稽古ますます楽しくなったって
良かった^^

新しい曲との出会いも嬉しいよね


お稽古が終わって3人でご飯を食べに行きました。

2016-04-01-21-08-46


Yちゃん、スマホの待ち受け、お稽古中の「羽根の禿」の歌詞。
なんか嬉しい(●´ω`●)


さあさあ 立ち止まってはいられない、がんばりましょう



おさらい会、ありがとうございました。

無事におさらい会が終わり、ホッとしている毎日です。



2016-03-21-22-34-15



この瞬間を大切に。



メールで応援が届く。
足を運んでくれる人が居る。
離れて見守ってくれる人が居る。
舞台を作る人が居る。

観てる観てないとかだけじゃなくて。
出来不出来じゃなくて。

本当に大切なことを知ることができる、「舞台」

「発表する」ということ


支えてくれる人が居る。
助けてくれる人が居る。


わたしもいつもそれに感動するし、今回、お弟子さんたちもそれを感じてくれたかなと思う。


ついていく師匠が居て
ついてきてくれるお弟子さんが居る。

すべてが大切すぎて、、、


(写真は下浚いのもの)


お世話になった皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございました。

そして、今回、お弟子さんを踊らせるにあたり胸を貸してくださった師匠、本当にありがとうございました。
雨の日も風の日も、昼夜を問わず、相談に乗ってくださり、そしてお稽古を見てくださいました。

会の前の2週間位はほとんど24時間一緒にいるんじゃないってくらいで・・・。
師匠「あんたの顔!見飽きた!」状態でしたね・・・・

お弟子さん達も初舞台で色々と準備も大変でしたがよくついてきてくれました。
ありがとう・・・

2016-03-20-21-23-16

アラエイティー?の伯母と、いとこ達と。
私の舞台を観に来るといつも泣いている伯母
幕が開いた瞬間から号泣してしまうからいつも姿がよく見えないと言って、踊りはあまり見てないらしい・・・(これ毎回)

2016-03-20-22-09-27

要のおねえちゃま達と、M氏、O氏と!
渋滞で遅れてほとんど舞台観られなかったのに?おまえ良かったぞ〜!ってすごく褒めてくれた(笑)
O氏は全日本ラリーチャンピオンなのに・・・車で遅れるとは・・・。

2016-03-20-22-10-46

全員入れなかったけどお弟子さん達と^^
おつかれさま!よくがんばりました!


2016-03-21-07-43-06


新聞。

10382629_816770691716975_7983698882046551597_n
「長唄 黒髪」
13557731_1144597962267578_3345752347729483099_n
「常磐津 廓八景」
花柳 多智雛
(はなやぎ たちひな)

・日本舞踊(花柳流師範)
 花柳 多佳広師に師事
公益社団法人 日本舞踊協会 会員

・長唄三味線
 杵屋 勝禄絵師に師事

山口県下関市在住。
昭和50年生まれ。人情深い卯年&情熱の牡羊座。
お稽古場:下関、北九州
踊りのお稽古してみたい!
のぞいてみたい!
という方がおられましたら、メッセージお待ちしております。曜日・時間帯など相談して決めていますので、いつも決まった曜日や時間に来られなくても大丈夫ですよ^^
メッセージはFacebookからのみ受け付けております。
こちらから
浴衣や着物の着付けが習いたい!という方もお気軽にどうぞ。

詳しい内容はFacebookのプロフィールに載せております。



---------------------

ススメ!和風生活。
私の生活日記です。
こちらのほうが更新が多く、適度につまらない内容です。

---------------------

親友の藤間絢也ちゃんと^^ 1451498_634704049923641_339904346_n
藤間絢也ちゃんのブログはこちら 下関東京お稽古物語

---------------------

にほんブログ村 演劇ブログ 舞踊・日本舞踊へ
にほんブログ村

「舞踊・日本舞踊」ブログ
リンク先には踊りが大好きな方のブログがたくさんあって面白いですよ。


---------------------
お役立ち品

ヒコーキ
(帯止金具)


わたしはこれがないと困るくらい愛用しているのですが、まわりで意外にこれを知らない方がおられたので、ご紹介で^^
お太鼓の帯のときに、後ろで帯をはさんで止めて(結ばなくても大丈夫なので帯も傷みません)、帯がゆるまず、帯枕も乗せられるようになっている優れもの。
ヒコーキとか帯止金具とか呼んでいます。
お試しあれ!



ーーーーーーーーーーーー

手作りするなら



ーーーーーーーーーーーー

キモノ仙臺屋2号店

足袋100円の伝説の店(笑)

あまりにいろんなものが安過ぎます
びっくりするので、一度見てみてください・・・



ーーーーーーーーーーーー

着物に合う髪型

この本、めっちゃ良いですよ。
わたしの周りでも、買った人続出・・・

内容など詳しくは日記に書いてます。


きもの美人になるヘアスタイル―馬場利弘の「まとめ髪」方程式 “女ぶり”を上げる決定版!
きもの美人になるヘアスタイル―馬場利弘の「まとめ髪」方程式 “女ぶり”を上げる決定版!
クチコミを見る



このブログについて。
当ブログは個人的な日記記録を目的としています。個人的な日記を綴っているだけのため、誤字・脱字や説明間違いなどがあることもあります。それをどちらかで引用や参考にされたことによる損害などの責任は負いません。
これまでの日誌。
訪問者数

    新しいコメント。
    • ライブドアブログ