駐日イスラエル国大使館御中
林田力(『東急不動産だまし売り裁判』著者)と申します。
ハーケンクロイツをウェブサイトに掲載している日本の弁護士について情報提供します。
弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループ代表・金崎浩之弁護士(東京弁護士会)は自らのウェブサイトでハーケンクロイツを使用しています。
問題のページは以下になります。
http://www.yankee-law.com/blackemperor-santama.html
弁護士が元暴走族であることを売りにして、暴走族時代の写真を掲載すること自体が十分恥ずかしいことですが、画面上部中央などにハーケンクロイツを掲載しています。弁護士としても品位を損なうものであり、貴館に情報提供いたします。

林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4904350138
http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0001030341