浜岡原発は堤防を作るといっています。しかし、堤防が完成するまでには何年もかかります。そのために、少なくとも堤防が完成するまでは浜岡原発を停止すべきと原発反対運動側は主張しています。
> 国土交通省は既存の原発を津波から守る潮力発電23メーターの防波堤建設を即刻実施しょう、福島もちろん東南海地震は、起きないとは言えない。
浜岡原発の停止を求める集会とデモ開催=東京・港
http://www.pjnews.net/news/794/20110411_1/
> 浜岡原発は砂丘を津波対策の堤防としているが、津波が襲えば砂を積み上げた砂丘は簡単に壊れてしまう。中部電力は福島第一原発事故後に新たな津波対策として防波壁の設置を打ち出したが、これは現状が不十分であることを認めたからにほかならない。それならば浜岡原発は即刻停止すべきである。