2010年01月

東急不動産だまし売り裁判と勝間和代記事

サイゾー2010年1月号記事「警察、学会、農業……の危険な裏 告発本が明らかにした「日本の闇」」のヤフーニュース「この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます」欄にはプレジデント「「カツマ教」信者の女上司とどう付き合うべきか」が掲載された(2010年1月31日)。「告発本が明らかにした「日本の闇」」は書籍『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』(林田力著、ロゴス社刊)を紹介する。
「「カツマ教」信者の女上司とどう付き合うべきか」はベストセラー作家・勝間和代氏の書籍を読み、勝間氏の様になりたいと思う人(カツマー)との付き合い方を解説する。記事では勝間氏の書籍について、「「わかりやすさ」に、まるで大人気番組「水戸黄門」を観ているような安心感を読者は受けるだろう。」と分析する。
これは『東急不動産だまし売り裁判』にも共通する。『東急不動産だまし売り裁判』でも善悪が明確である。東急不動産は常に悪辣で、不誠実であった。だまし売りをしただけでなく、裁判でも証拠の改ざんや偽証まで飛び出した。
http://blogs.yahoo.co.jp/mccmccmcc1/8034239.html
http://hayariki2.seesaa.net/article/139224832.html
「景住ネット」第4回首都圏交流会、浅草で開催される
http://www.janjannews.jp/archives/2402336.html
Amebaなう(アメーバなう)
http://now.ameba.jp/tokyufubai/
「警察、学会、農業……の危険な裏 告発本が明らかにした「日本の闇」」サイゾー2010年1月号
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100122-00000301-cyzoz-soci
http://hayariki.seesaa.net/article/139653906.html

『議会の迷走 小説フランス革命4』の感想2

 彼らは自分達の考えが俗物的であることを自覚しつつも、理屈をこね回して正当化する。その思考過程がモノローグとして書かれるため、気持ちが高揚するような読後感ではない。しかし、万人がカッコいい人間ばかりではないという社会の現実を反映したリアリティがある。
 後半になるとミラボーとロベスピエールという2人の英雄の想いが交錯し、著者らしさが出てくる。ミラボーは王族の亡命を禁止する法案に反対する。王族にも人権はあり、亡命する権利があるためである。ジャコバン派は反革命の脅威がある有事であることを理由に亡命禁止法を正当化したが、ミラボーは「独裁者が好んで持ち出す理屈が、世の治安であり、社会の安寧である」と批判した(203ページ)。これは「テロとの戦い」を名目に人権の制約が正当化された現代への警鐘にもなる。 
 史実ではロベスピエールは恐怖政治に突き進むことになる。この巻でなされたミラボーとロベスピエールの対話やミラボー死後のロベスピエールの感傷は、その後を暗示していて興味深い。まだ先になるが、著者が恐怖政治をどのように描くのかも楽しみである。(林田力)
http://www.janjannews.jp/archives/2459516.html
林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』
http://sky.geocities.jp/hayariki4/book.htm
http://hayariki.org/
単元未満株
http://hayariki2.seesaa.net/article/139225258.html
http://blogs.yahoo.co.jp/mccmccmcc1/7651629.html
別人の捺印
http://hayariki2.seesaa.net/article/139225547.html
http://blogs.yahoo.co.jp/mccmccmcc1/7808169.html

『議会の迷走 小説フランス革命4』の感想1

 本書(佐藤賢一『議会の迷走 小説フランス革命4』集英社、2009年9月30日発行)はフランス革命をテーマにした歴史小説『小説フランス革命』シリーズの第4巻である。本書ではナンシー事件からミラボーの死までを対象とする。 
 著者は大学院で西洋史学を専攻し、フランスを舞台とした歴史小説を得意とするが、平板な歴史叙述ではなく、登場人物の熱いモノローグが特徴である。『小説フランス革命』シリーズでもミラボーやロベスピエールなどアンシャン・レジームを打破し、革命を成し遂げようとする熱い人物が登場する。 
 しかし、この巻の前半では俗物的なモノローグが目に付く。「武器を取れ」の演説で市民に放棄を促したデムーランは恋人リュシルとの幸福な結婚生活を何より大切にする小市民的発想に落ち着いた。タレーランに至っては名門の生まれの人間として他人に頭を下げるのは嫌だという子供じみた考えから後先考えずに行動する。(林田力)
http://www.janjannews.jp/archives/2459516.html
「景住ネット」第4回首都圏交流会、浅草で開催される
http://www.janjannews.jp/archives/2402336.html
Amebaなう(アメーバなう)
http://now.ameba.jp/tokyufubai/
「警察、学会、農業……の危険な裏 告発本が明らかにした「日本の闇」」サイゾー2010年1月号
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100122-00000301-cyzoz-soci
http://hayariki.seesaa.net/article/139653906.html

東急不動産だまし売り裁判とモロゾフ記事

東急不動産だまし売り裁判とモロゾフ記事
サイゾー2010年1月号記事「警察、学会、農業……の危険な裏 告発本が明らかにした「日本の闇」」のヤフーニュース「この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます」欄にはAERA「選手熟知したトリック」が掲載された(2010年1月30日現在)。「告発本が明らかにした「日本の闇」」は書籍『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』(林田力著、ロゴス社刊)を紹介する。
「選手熟知したトリック」は荒川静香や安藤美姫のコーチであるニコライ・モロゾフについての記事である。モロゾフのコーチングの特徴を解説する。モロゾフのコーチングは各選手の性格を見極め、各々に適するように考え抜かれたものである。これに対し、東急不動産だまし売り裁判における被告・東急不動産の応訴態度は不誠実の一語に尽きた。
原告・消費者の神経を逆撫でするような身勝手な言動を繰り返した。原告当事者尋問当日に東急不動産代理人・井口寛二弁護士の個人的な都合で尋問延期を要求したことは最たるものである。この意味で『東急不動産だまし売り裁判』と「選手熟知したトリック」は非常に対照的である。
単元未満株
http://hayariki2.seesaa.net/article/139225258.html
http://blogs.yahoo.co.jp/mccmccmcc1/7651629.html
別人の捺印
http://hayariki2.seesaa.net/article/139225547.html
http://blogs.yahoo.co.jp/mccmccmcc1/7808169.html
林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』
http://sky.geocities.jp/hayariki4/book.htm
http://hayariki.org/

東急不動産だまし売り裁判と貴乃花記事

サイゾー2010年1月号記事「警察、学会、農業……の危険な裏 告発本が明らかにした「日本の闇」」がヤフーニュースに掲載された。この記事では林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』(ロゴス社)を紹介する。ヤフーニュースの「この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます」欄では、AERA「「改革」貴乃花に曙もエール」が掲載された(2010年1月30日現在)。
「「改革」貴乃花に曙もエール」は貴乃花親方に元横綱の曙太郎が熱いエールを寄せていると報じた記事である。貴乃花は相撲協会の慣習に反旗を翻し、二所ノ関一門を事実上破門されても、理事選挙への立候補を貫いた。
『東急不動産だまし売り裁判』は消費者の泣き寝入りで終わりがちな不動産取引において、消費者契約法という比較的新しい法律を武器に売買契約の取り消し、売買代金の全額返還を成し遂げたノンフィクションである。両者は旧来の陋習を打破する改革者として共通する。
http://sky.geocities.jp/hayariki4/book.htm
http://hayariki.org/
単元未満株
http://hayariki2.seesaa.net/article/139225258.html
http://blogs.yahoo.co.jp/mccmccmcc1/7651629.html
別人の捺印
http://hayariki2.seesaa.net/article/139225547.html
http://blogs.yahoo.co.jp/mccmccmcc1/7808169.html
甲号証と乙号証
http://blogs.yahoo.co.jp/mccmccmcc1/8034239.html
http://hayariki2.seesaa.net/article/139224832.html
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ