2015年06月

林田力・東急不動産だまし売り裁判

ac267d6d.jpg
#江東区 #東急不動産だまし売り裁判 #林田力 #建築
林田力『東急不動産だまし売り裁判42江東区の話題』は越中島トラックターミナル建築紛争ほか江東区政に関する記事を中心とする。日本人の多くは被害者を無関心という形で放置してきた。東急リバブル東急不動産は自社の利益のために消費者の権利を奪って恥じない業者である。東急リバブル東急不動産のコンプライアンス委員会はコンプライアンス違反推進委員会の間違いではないか。東急リバブル東急不動産は全てにおいて下の下である。莫大な広告料は宣伝ではなく口封じのためではないか。
東急リバブル東急不動産の不誠実を何一つ忘れないというモットーが東急不動産不買運動を団結させている。『東急不動産だまし売り裁判』は消費者の権利を守る大切さを思い起こさせるものとなってほしい。
近隣対策屋は、いくつかの真実を話した。しかし、重要なことについて嘘をついている。近隣対策屋は住民と話す時に、いかにも侮蔑したように口を歪める。そのようなことをしなくても、当人の心が歪んでいることは明白である。

東急不動産だまし売り裁判PV
東急不動産だまし売り裁判9
東急不動産だまし売り裁判10証人尋問
東急不動産だまし売り裁判陳述書2
東急不動産だまし売り裁判と自己責任論
マンション建築紛争と目隠し
2015年4月江東区長選挙
江東区越中島トラックターミナル問題パレード
江東区議会建設委員会で越中島トラックターミナル陳情審議
江東区議会・平成27年第2回定例会・企画総務委員会
江東区議会企画総務委・マイナンバー審議
江東区議会企画総務委員会の工事問題審議
平和安全法制(安全保障法制)に対して、平和理念の堅持を求める意見書提出を求める陳情
江東区議会での平和理念堅持陳情審理
教科書採択に際して日本国憲法の理念を重視することを求める陳情
江東区議会文教委員会で教科書採択陳情審議
江東区議会・教科書採択陳情審議考察
江東区議会文教委員会で図書館休館日削減陳情審議
中野区で民主党の国政・都政・区政合同報告会
林田力
PJニュース記事
リアルライブ記事

【書名】東急不動産だまし売り裁判42江東区の話題/トウキュウフドウサンダマシウリサイバン ヨンジュウニ コウトウクノワダイ/The Suit TOKYU Land Corporation Fraud 42 Topics of Koto City
【著者】林田力/ハヤシダリキ/Hayashida Riki
【出版社】枕石堂/Makuraishido
東急不動産消費者契約法違反訴訟原告。『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者。希望のまち東京in東部共同代表、都政わいわい勉強会in東部地区実行委員。他の著書に『二子玉川ライズ反対運動』シリーズ、『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』『東急コミュニティー解約記』『東急ストアTwitter炎上』『東急ホテルズ食材偽装』『何故、空き家活用か』『北本市いじめ自殺裁判』『江東区と東京オリンピック』『ブラック企業・ブラック士業』『貧困ビジネスと東京都』『危険ドラッグは風俗を乱す』など。
Hayashida Riki is the plaintiff who fought against TOKYU Land Corporation. Hayashida Riki is the author of "The Suit TOKYU Land Corporation's Fraud: How to Win" and "The Opposition Movement against FUTAKOTAMAGAWA Rise."

葛飾区の7月8月の催し

葛飾区内の催しです。

平和を探して生きる
葛飾区立中央図書館講演会
日時:2015年7月4日午後2時開始、3時半終了
講師:早乙女勝元
場所:葛飾区立中央図書館会議室1(葛飾区金町)

映画を見て考えるパラムの会
日時:2015年7月4日午後2時開始、午後4時半終了
映画『日本鬼子』上映
講演「父の戦争責任と私の戦後責任」
講師:倉橋綾子
場所:エル・ソフィア3階第2会議室
交通:東武伊勢崎線梅島駅徒歩3分
参加費:1000円、学生以下500円

戦後70年「日本人の歴史認識」を問う
アジアの中の近現代史
日時:2015年7月17日(金)18時45分開始、20時45分終了
講師:高嶋伸欣・琉球大学名誉教授
場所:ウィメンズ・パル3階洋室A
資料代:300円
主催:戦争協力にNO!葛飾ネットワーク

映画『うまれる ずっといっしょ』上映会
日時:2015年7月26日11時開場、12時上映、14時25分講演、15時45分終演
場所:かつしかシンフォニーヒルズモーツアルトホール
東京都葛飾区立石
最寄り駅:京成線青砥駅
講演:豪田トモ監督
料金:大人2000円他
主催:一般社団法人学びコミュニケーション協会

安部暴走政権ストップ沖縄県民の闘いにまなぶ
憲法を生かす会学習講演会
日時:2015年8月1日(土)午後1時半開場、2時開会
場所:かつしかシンフォニーヒルズ5階
講演:石川文洋
資料代:500円
主催:憲法を生かす会・葛飾
http://www.hayariki.net/tobu/event.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

亀戸に辺野古の海がやってきた

亀戸に辺野古の海がやってきた
もっと辺野古を知りたい。今、沖縄県名護市の辺野古で何が起こっているのか。江東区亀戸で街頭アピールを実施します。
日時:2015年7月12日午後1時半開始(1時準備開始)、午後3時終了
場所:亀戸歩行者天国(亀戸駅北口から蔵前橋通りまでの明治通り、亀戸十三間通り商店街)
主催:希望のまち東京in東部、9条の会・江東
是非ご参加ください。どなたでもご自由にご参加ください。少しの時間でも、途中参加・退出も自由です。短時間だけの参加も歓迎です。たくさんの皆様のお集まりをお願します。どうぞ、お気軽にご参加ください。
鳴り物やプラカードを歓迎します。こちらでもプラカードを用意しますが、独自の工夫を凝らしたプラカードも歓迎します。
http://www.hayariki.net/tobu/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

行動する若者の声を聞こう

本日の「行動する若者の声を聞こう」のレポートです。
ツイキャスへのリンクもあります。
http://www.hayariki.net/tobu/young.html
希望のまち東京in東部と9条の会・江東は「行動する若者の声を聞こう」を江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所で開催した。

希望のまち東京in東部第53回市民カフェ「サンローゼ開催」
日時:2015年7月2日(木)午後6時30分〜8時30分
今回は場所を変えて足立区の北千住駅前の喫茶店サンローゼ(東京都足立区千住旭町)で開催します。北千住駅東口から徒歩10秒です。
参加費:市民カフェの参加は無料ですが、喫茶店サンローゼへの注文をお願いします。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe0.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

行動する若者の声を聞こう4

#江東区 #希望のまち東京in東部 #平和 #戦争立法反対
希望のまち東京in東部と9条の会・江東は「行動する若者の声を聞こう」を江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所で開催した。435人がツイキャスを視聴した。
投票率をあげることについて、コンビニで事前投票ができればいいのではないかとの意見が出た。期日前投票の場所は僅かである。
加藤。四国の大学でキャンパスに投票所を設置した例がある。ただし、東京の学生は住民票を移していない人が多い。

会場。昔は工場内には憲法が入らないと言われたが、今は入る。
加藤。身近な問題も打ち出すことは地方選挙で支持を得るのではないか。
黒田。中国とひとくくりにすると見えないことがある。ネトウヨとひとくくりにすると思考停止してしまう。若者と言っても多様である。一言でくくってしまうと見えないことがある。

質問。どういう仕事をしたいか。
無関心以上に反感を持つネトウヨへの対処は。
日本はどういう国際関係をつくっていくべきか。
松坂。日米関係だけが外交ではない。東アジアの関係を作り直す。複数の国で平和市民憲章など市民間で作る。政府間でできないことも市民ならばできる。
日米関係は異常である。対等な関係にする。留学生と友達になることは有効である。ネットワークを作る。在日コリアンとのネットワークを戦争法案反対では活かせていないことは反省点。
学生運動は続かないと考える。学生は特殊な立場である。自由は大きいが、宙に浮いた存在である。運動の関わり方は多様である。卒業後は実家に戻る。
安田。学生も労働者予備軍になっている。大学が職業訓練校に再編された。拠点となる場が必要である。
これまでの学生運動は内ゲバで拠点を失われていった面がある。そこは反省していかなければならない。

松坂。声をかけて行けそうな人にアプローチする。場をつくる。場を広げる。手をつなげる人とつないでいく。
加藤。通りすぎた人でもニュースを観た時に、街頭で訴えていたなと頭に残っている。継続的にやれば耳に入る。
安田。世間的には今時、社会主義とか言ってもというものはある。これがおかしいから反対しているということをストレートに出す。
黒田。無関心層にも色々ある。社会から隔絶している人はいない。何かの問題を抱えている。時間をかけられる人には、じっくりと話をきく。相手をどれだけ大切にするか。楽しそうに見えるようにする。
仕事をしても続けていきたい。留学生が多く、異なる教育を受けてきた人の話を聞くことが楽しい。つながりを活かせる仕事に就きたい。韓国に行った時は水曜集会を日本大使館前で実施した。私達は日本から来た。私達も日本政府に謝罪を求めるとスピーチした。
加藤。デモでは大手私鉄社員の人が参加している。ネットではスピーチの書き起こしなど家にいてもできることがある。シェアする時も自分の言葉を付け足してシェアする。
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ