2016年03月

希望のまち東京in東部第86回市民カフェ

希望のまち東京in東部第86回市民カフェ「市民大集会in江東」のレポートです。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe86.html

希望のまち東京in東部第87回市民カフェ
2016年度初の市民カフェです。
日時:2016年4月7日(木)午後6時30分〜8時30分
場所:希望のまち東京in東部事務所
住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒歩1分
木場駅2番出口を出て永代通りを東陽町方面に進みます。沢海橋・東陽町3丁目交差点の先にあります。
東陽町駅2番出口を出て永代通りを木場方面に進みます。 都営東陽3丁目アパート、深川警察署東陽交番、セブンイレブン東陽店の先にあります。
参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。時間がある方は参加よろしくお願いします。お気軽にご参加ください。参加者には「空き家活用と投資用マンション問題」などの資料を配布しています。
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

「脱原発」の思想・「在日」としての私の生き方

「脱原発」の思想・「在日」としての私の生き方
希望のまち東京in東部とくらしにデモクラシーを!板橋ネットワークがコラボして「アベ政治に代わる政治の模索:行動しつつ考える市民の連続講座」を展開しています。今回はその「スピンオフ」企画という位置づけで、4月6日に、川崎市在住で「在日」2世で、地域に根ざして社会を編み直す実践をされてきた崔勝久(チェ・スング)さんをお招きし、いまあらためて地域で「脱原発」の社会をつくるための私たちの課題をともに考える集まりをもちます。以下にご案内させ ていただきます。

「「脱原発」の思想・「在日」としての私の生き方ー 原発メーカー訴訟・本人訴訟の射程」
●日時:4月6日(水)19時〜21時(18時30分開場)
●場所:板橋区男女平等推進センター会議室(板橋区グリーンホール2階)(東武 東上線「大山駅」下車徒歩5分/都営地下鉄三田線「板橋区役所前駅」下車徒歩5分)
●話題提供者:崔勝久さん 
●資料代:300円

 崔さんは、25歳で「日立闘争」に出会い、川崎教会・青丘社を中心に地域活動 を始められました。また、近年では、原発メーカーの責任を問う「原発メーカー 訴訟」の会初代事務局長・No Nukes Asia Actions Japan(NNAA-J) 事務局長、「原発体制を問うキリスト者ネットワーク」(CNFE)共同代表として、3.11以後の「脱原発」運動を牽引されてきました。
 崔さんには、板橋では改めて地域から脱原発の問題に取り組むことが必要だという機運が高まっており、この機運を高めていくような話を希望していることと、そして、「脱原発」を支える根底的な価値としての「反差別」を崔さんの経験と照らし合わせながら、私たちがつかみ直すことで、運動の軸芯を厚くしたいということをお伝えしています。
 放射能の恐怖にひたすら依拠するような運動が風化するのは当然ですが、もしここに、いまさら「脱原発」でもあるまいという大方の感じ方がどこかに潜んでいるとすれば、それはわれわれの側の一種の知的怠慢によるところが大きいと思います。
 崔さんの問題提起を受けて、あらためて「脱原発」の社会を地域からつくる第一歩にしていきたい。そういう思いで、私たちは、今回の集まりを企画しました。もちろん、板橋区に居住地を構えていない人びとの参加も歓迎します。
[asin:B00ET2QNGU:detail]
[asin:B00EWO3Z7K:detail]
歌手
http://minr.tk/B00EIK4I4M

新宿署、痴漢冤罪めぐる証拠隠蔽・改竄工作が発覚

新宿署の痴漢冤罪事件のネットニュースが掲載されました。
新宿駅で暴行され110番した息子の原田信助さん(当時25)は、暴行の被害者として聴取されるかと思ったら痴漢の被疑者として取り調べられました。疑いが晴れて釈放されましたが、そのときに疑いが晴れたことを警察が本人に告げず、彼はその日のうちに自殺してしまいました。原田信助さんの母親が起こした国家賠償請求訴訟です。

私もコメントを寄せました。

新宿署、痴漢冤罪めぐる証拠隠蔽・改竄工作が発覚…違法捜査受けた男性は直後に死亡
http://biz-journal.jp/2016/03/post_14463.html
「この裁判で警察の決めつけ捜査が浮き彫りになりました。そして、それをごまかそう、なかったことにしようという工作が明らかになった。裁判所は行政に寄り添って国民の声に耳を傾けない。消費者が企業を訴える場合も同じ構図です。弱者の声に耳を傾けない裁判官が法律を扱うから、血の通わない判決になるのです」
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

大気測定運動報告集会

4月2日/13:00〜17:00 大気測定運動報告集会
     会場:渋谷区消費者センター
     主催:大気汚染 測定運動東京連絡会
4月5日/15:30〜18:30 「公共事業の暴走ストップ」院内集会
     会場:衆議院議員会館 大会議室
     主催:公共事業改革市民会議
     後援:公共事業チェック議員の会
4月24日/(午後)防災問題(?)学習会 講師:中村 八郎さん
      主催:都市計画道路を考える小金井市民の会
      【詳細は後日チラシでお知らせいたします】
4月30日/13:30〜 止めろ特定整備路線 全都集会2016
      会場:文京区民会議室4階ホール(文京シ ビックセンター内)
      主催:特定整備路線連絡会
[asin:B00EKJ6LIM:detail]
[asin:B00EQBLG4S:detail]
林田力菓子レビュー
http://minr.tk/B00OGGS2TU

公共事業改革市民会議

「公共事業改革市民会議」が来週の4月5日に国会にて院内集会を行います。
多くの方のご参加をお待ちしています。

安倍政権のもと、全国各地で不要不急の公共事業が強引が進められ人権や地方自治権が踏みにじられています。
公共事業改革市民会議は、議員連盟の「公共事業チェック議員の会」の後援で「4・5参議院選前 緊急院内集会を開催します。
詳細は添付チラシをご覧ください。

尚、当日は院内集会に先立ち、以下の省庁への抗議行動を行います。
こちらの行動にも、ぜひご参加下さい。

12:30〜13:00 厚生労働省への抗議行動(12:50 厚労省担当者に抗議文手渡し)
13:10〜13:40 農林水産省への抗議行動(13:30 農水省担当者に抗議文手渡し)
13:50〜14:20 国土交通省への抗議行動(14:10 国交省担当者に抗議文手渡し)
14:35  衆議院第一議員会館大会議室
15:30  院内集会開始
18:40  院内集会終了

江東区記事集2
http://minr.tk/B00Q0C1PCE
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ