2017年05月

ジョイフルインベストメント迷惑電話

dfb38671.jpg
#FJネクスト不買運動 #マンション #迷惑電話
迷惑電話や新築マンション乱開発の問題はオープンになっており、その情報が多くなる傾向はあります。しかし、金融ローンが被害者を生産していることは問題意識を持っています。契約に問題があること、提携ローン業者が用意されていること、ローン業者は第三者的な立ち位置で逃げますが、そのように言えないことなどは聞いています。そこを儲からなくすれば迷惑電話や悪質マンション建設の根を断つことができます。ですから大いに関心のある分野ですが、個々の契約締結者の問題として中々オープンにならない点が課題です。

[FJネクスト迷惑勧誘電話]
FJネクスト江東区東陽マンション建設工事騒音
http://hayariki.x10.mx/
住環境破壊・騒音・振動のガーラ・グランディ木場工事(マンション建設工事)
http://akiba.geocities.jp/uchuubaka/
FJネクスト迷惑電話
http://hayariki.ie-yasu.com/

FJネクストやジョイフルインベストはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い。FJネクストやジョイフルインベストは悪い口コミが広がっている。
迷惑電話は無作法である。迷惑電話には真っ当な倫理がない。迷惑電話は卑怯にもほどがある。旧態依然としたワンルームマンション投資は失敗する。
ガーラ・グランディ木場建設現場から悪臭が熱い息が吐き出されたように襲いかかってくる。悪徳不動産業者はマンション建設工事現場の悪臭をどうこうする気などない。悪臭がたちのぼろうが、それらが混ざりあおうがおかまいなし。
買ってはいけないグランド・ガーラ白金高輪供G磴辰討呂い韻覆ぅーラ・レジデンス平井。買ってはいけないガーラ・シティ新丸子。買ってはいけないガーラ・グランディ木場。
マンションだまし売りの東急リバブル東急不動産も評判が悪い。買ってはいけないブランズ二子玉川テラス。

Re: 追伸: 小池都知事 二子玉川の演説?? 保育園の件

ビジネス的な発想を保育に適用することの是非論は「保育とPDCAサイクル」で検討したことがあります。
「何でもダメとは断言」するようなスタンスが反対側に力を与えることになると思います。
http://www.hayariki.net/koto/hoiku.html
「民間企業で採用されているもので、公共性ある事業には馴染まない」とする考えである。しかし、これは理由にならない。PDCAサイクルは計画を立てて終わりではなく、実施し、評価し、見直す活動である。売上などの明確な目標のない公共部門こそ有意義な活動である。

「公務労働は民間とは異なる。特別だ」という聖域論は大多数の民間労働者に支持されるものではなく、公務員バッシングに力を与えてしまう。

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/


日本海賊TVと都民ファーストの会

ed14745f.png
林田力です。
今週の日本海賊TV「金八アゴラ」の私のテーマは「佼成病院裁判控訴審第2回口頭弁論」と「日本海賊TVと都民ファーストの会」です。
本日午前に東京高等裁判所で開かれた佼成病院裁判控訴審第2回口頭弁論の内容を報告します。
また、日本海賊TVで指摘された内容と関係する都民ファーストの会の動きを説明します。
http://beauty.geocities.jp/souzoku_nakano/

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/

保育政策と働き方改革

#保育 #待機児童 #都議選
人権という理念は、とても大切なことと思います。私は東急不動産だまし売り裁判原告として消費者の権利を拠り所とし、追求してきました。待機児童が生まれる状態は権利が保障されていません。それを何とかしなければならないという点は多くの人が考えていることで、どのように実現するかが問題です。
理念を呪文のように唱えても、それで問題が解決する訳ではありません。人権を保障するためにもサービスの拡充が求められます。公共的なサービスの従事者も公共性から特別視するのではなく、一般のサービス業の精神をもっと持って欲しいと感じることは多々あります。別の分野ですが、希望の塾のレポートでも書きました。
何か問題を解決する上で、既存の規制が障害になっている場合に、その規制が意味のあるものか、規制によって実現しようとした趣旨が本当に規制によらなければ達成できないか、規制という手段が目的化していないかを考え、規制の見直しを求めることはオーソドックスな手法です。それをせず、既存の規制を否定せずに問題を解決しようとするならば選択肢が狭まります。
このような問題意識は四年前も抱いていました。都政わいわい勉強会in東部地区のレポートで書いた通りです。その思いは安倍政権が最大のチャレンジと位置付ける働き方改革によって一層強まりました。働き方改革は政治が世の中を変える力を持つものであることを実感しています。長時間労働やパワハラ、過労死など昭和の働き方をなくすために様々な改革が試みられていますが、意外と進歩的とされる人々が抵抗勢力になり、うんざりさせられます。無駄な仕事をなくし、自由な働き方にする提案に対しても、既存の雇用を危うくする改革はまかりならんという姿勢です。無駄な仕事をなくしたいと提案しても安全やら品質に必要な仕事だからと却下、自由な働き方を提案しても裁量労働的な方向は労働者の権利を害しかねないので却下。進歩派ぶっている人々が実は最大の既得権擁護者で守旧派ではないかと感じることもあります。

日本海賊TVで東急電鉄ランサムウェア感染

b9ac436e.jpg
日本海賊TVで東急電鉄ランサムウェア感染
インターネット動画放送局・日本海賊TVは2017年5月26日に「金八アゴラ」を放送し、東急電鉄のランサムウェア感染を取り上げた。コメンテーターは田淵隆明、石川公彌子、山内和彦、佐野秀光、森田龍、林田力。司会は須澤秀人。東京急行電鉄は暗号化型ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)「WannaCry」に感染した。

インターネットを当たり前のツールと見る海賊党らしいテーマになった。また、生活保守の問題意識とも重なる。東急電鉄自身は感染したことを発表していない。石井国土交通大臣が記者会見で発表した。情報開示を業者の自由に委ねるのではなく、業者に情報を提出させ、国が積極的に開示するという生活保守にも重なる話になる。
http://tokyufubai.web.fc2.com/wannacry.htm
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ