2017年08月

Re: 日経メディカルにありました。

記者会見的な見出しとしては、それでいいと思います。

一方でカルテには「延命につながる治療すべて拒否、現在DIVで維持しているのも好ましく思っていない」とあり、それは被告が拒否したことを示す重要な証拠文書です。
詳細な説明をする際には、延命にかかわる治療は所謂延命治療ではなく、全ての治療であると言う必要があります。
治療とは延命を目指すものであり、延命につながる治療を拒否することは、一切の治療をするなと言うことに等しいことになります。
だからこそ「点滴で生命を維持していることも好ましくない」につながります。

訪問介護事業の始め方

希望のまち東京in東部市民カフェ第163回「訪問介護事業の始め方」
実務者研修修了者を話題提供者として、訪問介護事業の始め方を議論します。新規指定前研修や事業計画、人員基準、設備基準、運営基準などを話します。
▼とき:2017年9月7日(木)午後6時30分??9時00分
▼場所:希望のまち東京in東部事務所
▼住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、 1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
▼最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒 歩1分
▼参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。皆様、是非足をお運びください。途中入退室も自由です。
http://www.hayariki.net/tobu/

希望のまち東京in東部市民カフェ第162回「訪問介護事業」のレポートです。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe72.html

市民カフェではリゾートマンションと医療施設開発の計画倒産が話題になりましたが、東急不動産の分譲マンションでも医療との組み合わせをしています。

ブランズ川口元郷は病院マンション
http://www.hayariki.net/tokyu/saegusa3.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/


立正佼成会附属佼成病院裁判

#病院 #裁判 #医療
日本海賊TVで立正佼成会附属佼成病院裁判を取り上げた。放送日は奇しくも東急不動産だまし売り裁判の東京地裁判決の言い渡し日と同じ日であった。東急不動産だまし売り裁判の証人尋問で東急不動産代理人弁護士は険悪な微笑を浮かべていた。顔が歪んでて酷い。性格が顔に現れていた。
立正佼成会附属佼成病院がキーパーソンと決めた人だけの意向で治療をしないことが許されるならば、早く相続したい人に合法的に死なされることになりかねない。本人の意思も確認していない。この病院が異常ではないか。この病院のやり方は道義に反する。考えていた以上にダメな病院であった。このような病院は信用を失う。信用がなさすぎて何をするにしても常時、疑われるレベルである。
この番組のコメンテータには反ネオリベの論客がいる。私は新自由主義の歴史的意義を評価する立場であるが、反ネオリベの問題意識に寄り添った問題提起として、立正佼成会附属佼成病院のキーパーソン論は契約者しか相手にしないという姿勢ではないかと述べた。医療は患者のためにあるという本質を忘れて、書類上の契約者しか見ない古い商業主義に陥っているのではないか。

ワンピース

#ワンピース #マンガ #漫画
『ワンピース』はプリンがツンデレであるなどキャラクター描写が面白い。プリンに対するルフィの反応が深読みをしない普通のものであり、それが面白さを増幅する。
ハンコックにベビー5と女性キャラが激しい恋に落ちる展開はワンパターンと言えばワンパターンであるが、読んでいて微笑ましい。皆、不幸な過去を背負っているので、幸せになって欲しい。
ビッグマム暗殺に失敗し、ホールケーキアイランド編の結末が予想つかなくなったが、ウェディングケーキを作るという方向性が出てきた。料理人サンジにふさわしい活躍のさせ方である。キャラクターの持ち味を活かしている。バトルの連続と異なる展開にすることは新鮮さを与える。
それにしてもカポネ・ペッジのシロシロの実は一般人相手の能力としては最強の部類に入る。海賊よりも陸上で一大勢力を築ける。ワンピースの世界には山賊もいるし、一国の王にもなれそうな軍事力である。大海賊時代では海賊になる方が面白いのか。国家の乗っ取りはクロコダイルやドフラミンゴが謀ったように武力だけでは難しいのか。しかし、作品内では戦争も普通に行われている。海賊である必要性という点ではビッグマムも国家体制を築いているが、こちらは他国から略奪して成り立っており、やはり海賊である。

首都圏のマンションは売れ残りが多すぎて経営難に陥っている。儲け付けて、売れ残りか、赤字で売りきるか判断に迷っている状態と業界人は言っている。中国人がタワーマンションを売りに走り始めて暴落間近との指摘もある。

関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式

8月30日放送予定の日本海賊TV「金八アゴラ」では私からは佼成病院裁判上告を取り上げます。
番組では小池百合子東京都知事が関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式に追悼文を送らないことも取り上げる予定です。この問題については、私は以下のようにコメントしたいと思います。

私は東急不動産だまし売り裁判原告として、東急リバブル東急不動産の問題を告発し続ける立場として、都合の悪い過去をなかったことにする日本社会の傾向を批判してきました。また、東急不動産だまし売り裁判原告として、虐げられる側に立った認識を持っています。但し、この虐げられた側には東急不動産だまし売りのような個別性の強い問題があり、集団的大衆的な括弧付きの「弱者」の運動イメージとは必ずしも一致しません。

その上で小池知事批判の論調には違和感があります。小池知事批判の根底に「石原慎太郎も追悼文を寄せていた。よって小池知事は石原慎太郎以下である」という発想が感じられるためです。私は小池都政を石原都政と異なるという点で好意的に評価しています。そこに希望を抱いていますが、小池批判者は昭和の五五年体制の対立軸のままで、そこから逸脱する新しいものを拒絶したいだけではないかと感じます。AI発言への反発も、そのような文脈で理解可能です。

結局のところ、五五年体制で対立した者同士が手を携えて新たな敵と戦う展開がやりたくてやりたくて仕方がないのではないか。しかし、五五年体制下の有権者ではない世代にとって守旧派同士が手を組んでも面白くありません。五五年体制の保守でも革新でもない新しさこそが求められています。
--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/


月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ