日本海賊TV「金八アゴラ」で「東急電鉄がランサムウェアに感染」を取り上げる。インターネットを当たり前のツールと見る海賊党らしいテーマになった。また、生活保守の問題指揮とも重なる。東急電鉄自身は感染したことを発表していない。石井国土交通大臣が記者会見で発表した。情報開示を業者の自由に委ねるのではなく、業者に情報を提出させ、国が積極的に開示するという生活保守にも重なる話になる。