クロストリディオイデス・ディフィシル感染症(Clostridium difficile infection)はクロストリディオイデス・ディフィシル(Clostridium difficile)という嫌気性の細菌が病原体の病気です。クロストリジウム・ディフィシル腸炎(Clostridium difficile colitis)。抗生物質の投与等で正常な腸内細菌叢が撹乱されて菌交代症が生ずることで発生します。院内感染を起こす菌です。抗菌薬の適正使用でそのリスクを最小限に抑えられる可能性のある疾患です。