赤坂アカ『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦 2』は、携帯電話の話から始まる。これは典型的な恋愛頭脳戦である。ガラケーを持ち続けたいという気持ちは理解できる。
この巻でクールな従者の早坂愛が本格的に登場する。生徒会長と副会長、書記以外のキャラクターも最初から構想されているが、登場ペースは遅い。第二話や第三話がレギュラーキャラクターの紹介になっている作品とは対照的である。
本作品は副題が恋愛頭脳戦であるが、全てが恋愛頭脳戦の話ではない。藤原千花書記が持っていくことも多い。恋愛頭脳戦もデスノートのような知略を尽くしたものではない。むしろ、スクールカーストの頂点にいる生徒会長と副会長の残念さが笑いになる。
『かぐや様は告らせたい』というタイトルが印象的である。各話のタイトルも誰々が何々したいという形になっている。男性向けの漫画雑誌で連載されているが、少女漫画でも通用する展開である。男女差の縮小を実感する。
2019年第1四半期にアニメが放送され、『五等分の花嫁』と話題を二分するほどの人気であった。実写映画が2019年9月6日に公開される。四宮かぐやを橋本環奈、白銀御行を平野紫耀(King & Prince)が演じる。平野は「演じる白銀御行は天才という役柄ですが、僕自身はメンバーやファンの方々からよく天然と言われることが多いので、自分で大丈夫なのかなという不安があります」と語ったが、むしろ天然の方が大丈夫である。