マンション投資は迷惑勧誘電話で評判が悪い。FJネクスト(株式会社エフ・ジェー・ネクスト、FJ Next Co., Ltd. 8935)やEST、NST、MAXIV(株式会社マキシヴ)、T-trust(Tトラスト)、青山メインランド、エムエー、ジョイフルインベストメント、ランドマークコンサルティング株式会社、レアル、レアルエージェンシー、レアルリンクなどの業者がある。マンション投資の迷惑勧誘電話は頭が悪そうな話し方をする。一日中不毛な作業で周囲の時間を奪う、害悪をまき散らす。
投資用マンションには住環境破壊の問題もある。迷惑勧誘電話で消費者に売りつけるビジネスモデルであり、需要に基づいたものではないため、乱開発となりやすい。FJネクストのガーラ・プレシャス東麻布(赤羽橋)やガーラ・グランディ木場(江東区東陽)は境界スレスレ約50cmのマンション建設である。隣接地ギリギリに高層マンションを建設し、住環境を破壊する。迷惑勧誘電話や悪質マンション建設のダブルパンチで評判が悪い。
勧誘電話でマンション投資を始めると八方ふさがりになることが多い。言われるがまま儲からない投資用ワンルームマンションを購入し、収支は毎月赤字、売るにしても数百万円の持出しが発生する(関根克直 『ワンルームマンション投資で騙されない! 知っておきたい11の知識: 人気FP YouTuberがワンルームマンション投資で騙されないすべてを話します』Amazon Kindle)。
https://www.jpnumber.com/mobile/numberinfo_080_7132_0415.html
https://www.telnavi.jp/phone/09046623348