ニュース・時事問題

希望のまち東京in東部市民カフェ第153回「都議選結果」

希望のまち東京in東部市民カフェ第153回「都議選結果」
東京都議会議員選挙結果を語ります。
▼とき:2017年7月6日(木)午後6時30分??8時30分
▼場所:希望のまち東京in東部事務所
▼住所:江東区東陽3丁目21番5号松葉ビル202号室(永代通り沿い、セブンイレブン隣、 1階がお寿司屋さんの建物の2階です)
▼最寄駅:東京メトロ東西線木場駅徒歩4分、東陽町駅徒歩6分、東陽三丁目バス停留所徒 歩1分
▼参加費:無料。カンパ大歓迎。
市民カフェは誰でも、いつでも、無料で話し合える市民の「場」です。どなたでもご参加できます。初めての方の御参加も大歓迎です。時間がある方は参加よろしくお願いします。軽食をご用意しておりますので、お気軽にご参加ください。皆様、是非足をお運びください。
http://www.hayariki.net/tobu/

希望のまち東京in東部市民カフェ第152回「ハイエク」のレポートです。
希望のまち東京in東部市民カフェ第152回が2016年6月29日(木)、東京都江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所で開催された。今回はフリードリヒ・ハイエクの思想を議論した。
http://www.hayariki.net/tobu/cafe78.html

--
■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/


Re: 希望のまち東京in東部市民カフェ第150回「新自由主義」

林田です。
本日の市民カフェのレポートはこれからアップします。
残念ながら、私も議論に参加すると、記録としては欠落が多くなります。

問題提起は重く受け止めます。
考えることがありますが、整理しての回答は都議選後になると思います。

ピノチェト政権的なものを批判することは大賛成です。
それを新自由主義批判としてすることには疑問があります。
ハイエクの新自由主義思想から新自由主義に触れた立場としては、ピノチェト政権は新自由主義なのかという疑問があります。
強権政治は国家主義や全体主義の問題です。
開発独裁と何が違うのかという感触があります。

加えて私には新自由主義批判に対して、ある種の狡さを感じています。
それは以下の『バーニー・サンダース自伝』の書評で書いたものになります。
http://www.honzuki.jp/book/239013/review/157648/

■ 林田力 Hayashida Riki
■■ 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者
■■◆ http://www.hayariki.net/


白戸太朗・小池百合子が江東区亀戸で演説

都民ファーストの会の街頭演説会が2017年6月25日(日)、東京都江東区亀戸の亀戸駅北口前で開催された。弁士は白戸太朗・都政改革委員(江東区担当)と小池百合子代表。東京都議会議員選挙のファーストサンデーであり、ラストサンデーである。白戸候補はプロアスリートとして活躍してきた。東京都議会議員選挙・江東区選挙の都民ファーストの会の唯一の公認候補である。 演説会で白戸候補は最も色の黒い候補と自己紹介した。世界を見た経験から「どうして日本人は、これほど物質的に豊かなのに幸せそうな顔をしていないか」と疑問に思っていたという。そこでスポーツを通して人を幸せにするという事業をしてきた。白戸候補には地盤はないが、それはしがらみがないことを意味する。 小池知事は白戸候補をアスリートファーストの視点で東京オリンピック・パラリンピックを価値ある大会に導ける人物と紹介した。これまで湾岸地域は点として開発されてきたが、フィロソフィーを持って面として考えていくと述べた。政策面では待機児童と高齢化について触れた。小池知事は自宅で母を見送ったとする。自宅で余生を過ごせる選択肢を広げるとする。 以下は感想である。白戸候補の「日本人が幸せそうな顔をしていない」との問題意識は私の問題意識と重なる。私が子どもの頃の日本は世界第二の経済大国、有色人種唯一のサミット参加国と言われてきた。最近の「日本すごい」という動画で正当化しなくても、世界において十分にすごい国であった。しかし、だから日本は素晴らしいと喜ぶような話ではなく、「エコノミックアニマル」的な生き方の克服が課題になっていた。 この20世紀からの課題はあまり解決されていないように見える。21世紀に入って新たな社会課題が生じているが、それに目を奪われるあまり20世紀からの課題に十分に取り組まずに来ているように思われる。 http://www.hayariki.net/kibou.html 江東区は豊洲市場予定地が立地する重要ポイントである。東京オリンピック・パラリンピックの競技場も多い地域である。都議選では自民党が現職1議席に対し、現職と新人の二人を擁立という強気の姿勢をとっている。民進党も公認候補から離党者が出たが、すぐに別の人物を公認候補とし、対決姿勢をとる熱い選挙区である。江東区は要注目である。

上田令子都政報告会に小池百合子知事

上田令子都政報告会が東京都江戸川区のタワーホール船堀で開催された。
若狭勝衆議院議員が挨拶した。都民ファーストの会の名前はファーストペンギンから来ているのではないか。加計学園問題など誤魔化してウヤムヤにしようとしている。それは危険である。危機意識を持っているからこそ、都民ファーストが頑張らなければならない。都民ファーストの会は情報公開を公約に掲げる。都民ファーストの会だから安倍一強の政治と対峙できる。汗水垂らして働く人が馬鹿をみてはならない。
松本和光市長からはメッセージが寄せられた。
上田都議は江戸川区で組織をバックとしない予定候補である。会社員時代にはマタハラを受けた。
江戸川では区議の一族の所有地にコミュニティー会館を建てさせた。それを追及して止めさせた。確かな野党も、この問題は取り上げなかった。
小池百合子知事。上田都議は鋭い質問ばかりである。空き家を保育士の住居として提供する仕組みを組み立て中である。女性議員のリーダーになって欲しい。
会場からは令子コールや百合子コールがわき起こった。

小池都政と都議選

希望のまち東京in東部は2017年5月18日(木)、希望のまち東京in東部市民カフェ第144回を東京都江東区東陽の希望のまち東京in東部事務所で開催した。今回は「小池都政と五輪」をテーマとしたが、都議選情勢が中心になった。

東京都の小池百合子都知事は2017年5月11日、東京都が500億円とされる仮設施設整備費を負担すると表明した。自民党都連の下村博文会長や五輪組織委の森喜朗会長は「決断が遅すぎる」と批判するが、そもそも五輪はオールジャパンで取り組むものではないか。

東京都は幾ら負担させられるのか。小池知事は政権に嵌められたのではないか。小池都政は政権とナアナアではない。自民党の操り人形ではない。権力に立ち向かった人である。小池知事はヴィジョンを自分で描こうとしている。小池知事は希望の塾を作った。自民党の屈辱的な扱いへの怒りがある。そのような思いは最後まで残る。人間は単純である。思想信条が同じでも許せない人はいる。

東京都議選は準国政選挙並みの扱いになる。民進党の大西智都議が出馬を止めた。民進党は出馬を取りやめた。民進党の都議当選者は0人や1人と言われる。民進党は解党的凋落である。社会党の凋落と同じである。

小池都知事は環境重視など幅広い国民に支持される要素がある。都民ファーストの会の公認候補は後藤奈美さんと馬場信男さん。上田令子都政報告会が2017年5月21日18時からタワーホール船堀で開催される。江戸川区は初鹿明博衆院議員のラブホ連れ込み事件が起きた。

都民ファーストの会は新しい政治勢力という観点を打ち出す。都民ファーストの会は賢い支出(ワイズ・スペンディング)を掲げる。コスト削減一辺倒ではない。都民ファーストの会は入札改革を公約にする。JVを組むことを必須化せず、一社で入札できるようになる。健全な競争が行われる。しかし、守旧派はJVに参加することで中小企業に仕事が落ちるなどと批判する。それこそ利権代表である。

中央卸売市場問題に対して、自民党は移転賛成、共産党は移転反対を明確に打ち出している。政治は分かりやすさが求められる。あの段階では立ち止まって考えることは、凄いことである。今は、それが決められない政治のようにキャンペーンを打たれている。

アベノミクスが破綻したら、日本の保守政治が大崩壊する。その時に代わりになる保守政治勢力を作らなければならないと考えた人がいるのではないか。昔は自民党が民主党を育てていたのではないか。しかし、民進党があまりにも駄目になった。刺激的で面白いが、考えすぎではないか。小泉純一郎は「自民党をぶっ壊す」と言って自民党を再生させた。

東京都知事が猪瀬直樹、舛添要一と連続して失脚した。何かあったのではないかと思ってしまう。陰謀論が好きである。頭を柔軟にする。柔軟性は大事である。東京都は首都である。東京都知事は大阪府知事とは違う。

自社政権の時に阪神大震災が起きた。民主党政権の時に東日本大震災が起きた。政権に左翼が入ると天変地異が起きると言われかねない。野党共闘の集まりでは女性限定で小池都政を丸裸にする集会が提案された。下品極まりない。都民ファーストの会を敵認定することは狭量ではないか。

野党共闘系のFacebook投稿に「小選挙区は民進党候補者、比例区は共産党」というコメントが流布した。どこの公明党かと思ってしまった。野党共闘は共産党のキャンペーンなのか。民進党に失礼な話である。

月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ