警察の腐敗を実話に基づいて描いた映画ポチの告白では交番勤務の不良警察官が自転車泥棒を仕立て上げるシーンがあります。それを告訴状から連想しました。警察には転び公妨のように無実の人を陥れる汚い手口があります。その悪知恵が利用されたようにも読めます。警察批判のアプローチで攻める意味があると感じました。