迷惑電話

FJネクストEST迷惑電話

FJネクストやEST、青山メインランドはマンション投資の迷惑勧誘電話で評判が悪い。「エスト」「エス」「イーエスティー」などと名乗る。「03-4530-8233」から迷惑勧誘電話がかかってきた。不動産関係の営業電話で、同じ部署内の者達に何度もかけてくる。社用IP電話充てに連番しらみつぶしに電話をかけてくる。
何処から番号を知ったのか聞くと名簿会社と答える。個人情報を流失ではないかと毅然と対応したところ話の途中でガチャぎりされた。逆ギレ系マンション勧誘迷惑電話である。未公開株の勧誘との報告もある。
FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は悪意の渦がグルグルと追いかけっこしながら膨らんでいく。マンション投資の悪質勧誘は弱者を騙し脅し、金をむしり取る。詐欺師である。犯罪者と変わらない。FJネクスト青山メインランドEST不買運動を優待しよう。ガーラ・グランディ川崎榎町不買運動を優待しよう。買ってはいけないガーラ・プレシャス神宮外苑。ガーラ・プレシャス神宮外苑不買運動を優待しよう。
悪徳不動産営業は、人間としてのレベルが低く、子供のいじめ(悪口や無視)のようなことしかできない。他の社員も見て見ぬ振りである。悪徳不動産営業は自分の担当外の仕事を知らない。仕事を知っていてもどうすれば効率化できるか知らない。悪徳不動産業者では「思っていたよりもボーナスが出なかった」「会社の将来性が不安」「新しいキャリアを考えたい」などの理由から転職希望者が増える傾向にある。
悪徳不動産業者の告発者が誹謗中傷されている。悪徳不動産営業は馬鹿ガキの嫌がらせみたいなことを繰り返す。悪徳不動産営業は、いいかげん、大した稼ぎにもならない、煽り乞食を止めなさい。

FJネクスト不買運動旅行記

林田力『FJネクスト不買運動旅行記』はFJネクスト不買運動家の旅行記である。本書の前半はFJネクスト問題、後半は温泉などの旅行記である。FJネクストはマンション投資の迷惑電話や悪質マンション建設で評判が悪い。赤羽橋のガーラ・プレシャス東麻布や江東区東陽のガーラ・グランディ木場は住環境を破壊する。
マンション投資は先の見えない真っ暗トンネルである。先はどん詰まりのトンネルである。マンション投資は失敗に向けて爆進中である。中身も知らずに話は独り歩きして期待だけ膨らましながら、肝心のものは空っぽである。
FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設には暗黒的な邪悪さがある。迷惑勧誘電話の声の色は邪欲に満ちた鉛色である。目に見えるような邪悪な気配に包まれている。FJネクストのように消費者や住民を不幸にしながら、生き急ぐことに一体どのような価値があるというのか。短期間で金を稼ごうとすると、色々な人に負荷がかかる。
FJネクスト不買運動は清浄な生気を湛え、言葉の満幅の意味における善性を有している。FJネクスト不買運動のことをできるだけ多く吸収したい。海綿が水を吸い込むような貪欲さで。
http://hayariki.ie-yasu.com/
月別アーカイブ
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ