4月上旬のある日、兵庫県美方郡香美町のある余部橋梁を見てきました。
この橋は現在架け替え工事中で、明治に完成した現橋の赤い橋は今夏に世代交代で役目を終えてしまいます・・・。

おそらく最後の見物になるだろうと思い、何となく春香に話してみたら・・・
は『すごいです〜!見てみたいですっ!!』
・・・と言われてしまったので、連れて行ってあげましたw

鉄橋の前には『ありがとう余部鉄橋』の看板があります。
001

は『高いですね〜・・・。』
春香も圧倒されるほど、実際に見るこの鉄橋は大きいです・・・(汗
002

鉄橋の下に移動しました。
あ、もうすぐ列車が来るよ〜w
003004

普通列車豊岡ゆき〜@キハ47×4連。
005

特急はまかぜ2号@キハ181×4連。
この181系もそろそろ新型に置き換えられてしまいます・・・。
006

結構な轟音を立てて列車が通過してゆきます(汗
は『行ってしまいましたね・・・。』
007

ちなみにこの鉄橋のスペックは、高さ41.5m、長さ310.6mの巨大鉄橋ですww
008

春香、そろそろ行こうか〜?
009

は『あ、はい。見とれてましたw』
010

それでは次へ移動〜。
011

到着〜(ぉ
隣の鎧駅にやってきました。(餘部駅へは立地条件から見送りました・・・。)
101

ホームを歩く春香嬢w
黄色い線の内側へ・・・(ry
102

は『乗車位置はここですね?』
103

駅前には1本の桜が咲いていました。
そうだ春香、桜ロケに行こうよ。
は『本当ですか!?ぜひ行きましょう♪』
104105


・・・という訳で、後半へ続く〜ww
201


写真は謎の関西人Aさんから頂きました。
ありがとうございました〜。