*待合室の本*


木更津市はやさかクリニック
日本抗加齢医学会指導士・看護師
早坂 麻奈美です。

この週末分子整合医学栄養カウンセラーの資格試験を受け
身体も頭もグッタリしています😓

関連本として、MSSさんから
待合室に置く
患者さん向けの本が届きました。
医師のみではなく、
歯科医師、管理栄養士、栄養カウンセラーの方々が執筆された
元気へと導く興味深い内容の本です。
自分らしく元気で過ごす為にも
少しずつ、取り入れていこうと思います。



*講習会参加*




千葉県木更津市はやさかクリニック
抗加齢医学会指導士・看護師
早坂 麻奈美です。

今日は朝から品川で開催された
分子整合医学の
第2回目の講習会に院長と2人で
参加してきました。



数日分の食事内容・使用食材を
各自記録して
それを基に不足の栄養を
カウンセリングしていく
グループワークでした。
ペアを組んだ方は薬剤師の
先生でしたが、
その他医師・歯科医・
臨床検査技師・歯科衛生士など
色々な業種のコメディカルの方々と
意見交換しながらの
グループワークは
とても充実した楽しい時間でした。

              忙しい毎日なので、
              朝早く起床するのは
             正直辛かったですが、
           やはり参加して
勉強になりました

*クリスマスローズ*


千葉県木更津市はやさかクリニック
抗加齢医学会看護師
早坂 麻奈美です

数年前に庭に植えたクリスマスローズが
今年も綺麗な花を咲かせてくれました。

植えた時は小さな苗でしたが
我が家の庭の環境が気に入ったようです。

クリスマスローズの花言葉は
追憶
私を忘れないで
私の不安を取り除いて下さい


クリスマスローズの花が
小首を傾けるように、
凍り付くような冬の寒さに耐え
やがて来る春を待つように、
クリスマスローズの花が持っている
歴史の中に秘められた何かを、
そして心の奥底に秘められた
苦悩を訴えるように
つむいて花弁を密やかに開く様子が
花言葉の一つ一つに
印されているように感じます。


草木を見ていると
自分の抱えている悩みが
ちっぽけだなと感じます。

☆苺を抱えて☆

こんにちは。
千葉県木更津市はやさかクリニック
抗加齢医学会指導士・看護師
早坂麻奈美です。

寒い毎日で今年は
インフルエンザも大流行ですね。

午前の診療が終わり
待合室を見ると
木の下にいるリスの置物が
手作りの苺を抱えていました
(๑˃̵ᴗ˂̵)

折り紙の講師をしていらっしゃる
患者さんからのプレゼントでした。

livedoor プロフィール