2005年06月16日

ザーカイよ降りて来なさい

キリスト教伝道者聖 フランシスコ・ザビエル僕がいた聖イエス育児院はキリスト教の施設だったので、朝と夜には「お御堂」と呼ばれる礼拝堂でお祈りの時間がありまして。
全員強制的に集合なのでさぼるわけにもいかず・・・。
 
先生: 信じます。
全員: アーメン。
先生: 信じます。
全員: アーメン・・・・・・。
先生: 今日も主のお話です。
     主が弟子たちを連れて伝道に出かけたある日です。
     その行列を見にたくさんの人が集まりました。
  拓: ・・・・・・童話みたいじゃなぁ。
先生: 拓、静かに聞きなさい。
  拓: は〜い(退屈なんよ)。
先生: その中に一人の男が木の上に隠れてのぞいていました。
     彼の名前はザーカイ。
     一目、主イエス・キリストを見たかったのですが、みすぼらしい姿を見られないようにしていました。
  拓: (わけわからんなぁ)
先生: そうしたら主はその木の下で足を止め、「ザーカイよ降りて来なさい、今日はお前の家に泊まるのだから」とおっしゃいました。
  拓: 見た事も無い人の家に泊まるってアツカマシイ奴っちゃなぁ。
先生: こらぁ!うるさい!拓は朝ごはん抜きにするぞ!
  拓: ひえぇ、アーメン!
先生: 拓は今日、日曜日だから伝道に行ってきなさい!
     ご飯はそれから!
 
  拓: ええええ
 
伝道とはキリスト教を広めて聖書や新聞を売ってお金を稼ぐ事でした。
そんな事小2のガキにさせるなんて波乱万丈?


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/hayase_jp/25445350
この記事へのトラックバック
よくいわれる起承転結というのはうそだ。 文章でも演説でも、構成は基本的「結結結結」でなければいけない。それでこそ目的は達成されるからだこのことを言った人はたくさんいるが、一番最近聞いたのは玄田有史の授業でのこと。結結結結とは、玄田さんなかなかいいえて妙な
文章の書き方は起承転結じゃない、結結結結だ。【超 自 省 録】at 2005年06月17日 01:57
この記事へのコメント
"今日はお前の家に泊まるのだから"

>見た事も無い人の家に泊まるってアツカマシイ奴っちゃなぁ。

  この反応に、笑ってしまいましたー。

「こらぁ!うるさい!拓は朝ごはん抜きにする    ぞ! 拓は今日、日曜日だから伝道に行ってきなさい! ご飯はそれから!」

私は無宗教ですが、子供にこんな事を言い強要すれば、尚更キライになるのが、わからない”とはですね。ひどい”イエス育児院”に居らしたのですね。
Posted by s at 2005年06月17日 09:40
>s さん
   こんにちは。
ホントひどいトコでした。
大人になって今行けばまだ良かったかもしれませんが、僕もまだまだガキでしたもんで、こうなったかも・・・。
宗教を否定はしませんが、強制するのはどうでしょうね。
    早瀬
Posted by 早瀬 at 2005年06月17日 16:10
「伝道」

。。。微妙に、「宿題」みたいですねえ。
「やんなきゃ、おやつ、あげないわよ!」みたいな。(笑)

早瀬さんって、「泣き虫」と「オラオラオラ」の両方が
あって、興味深く、読ませてもらってます!

更新が、楽しみで!!
Posted by 修子 at 2005年06月17日 18:14
>修子さん
   こんにちは。
楽しみにして頂いてありがとうございます。
僕もここんとこ時間に追われる毎日でなかなか更新できない事がありますが、チョイチョイ遊びに来てみて下さい。
僕も時間をみつけてシドの顔?見に行きます。
   
   早瀬
Posted by 早瀬 at 2005年06月18日 12:16
遅くなっちゃいましたが・・。
TBありがとうございましたm(__)m
記事の題名にちょっとびびってしまって(^_^;
Blogを楽しく読ませて頂いて・・・・安心しました(*^_^*)
また遊びに来ますね♪
Posted by tanitani at 2005年06月22日 19:20
>tanitani さん
   こんばんは。
tanitani さんとこの画像は子供たちが楽しそうに水遊びしてるとこですね。
僕の子供時代にはあまり記憶に無いのでうらやましく(おまけに僕はカナヅチですし)見させて頂きました。
またチョイチョイお越し下さい。
ご丁寧にご挨拶ありがとうございました。
     早瀬
Posted by 早瀬 at 2005年06月22日 20:53