こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます

先日お打ち合わせいただいたお客様のプランを作成している中・・・
PCがちょっと変になっちゃって時間を取られてしまいましたぁ・・・
Windows10の更新のせいでバグ発生らしい
皆さまもお気をつけてくださいねー

家づくりのポイント


さて・・・
お客様からのご質問でよくお聞きする
"C値"って何ですか?

C値は・・・
住宅の気密性を表す数値で、数字が小さいほど気密性が優れていることになります。

けど・・・
最近ではあまり使用はしないかなと思います。

というのも、住宅の省エネルギー基準が改正されて、もともとあった気密・断熱性に加えて、新たに、冷暖房、換気、給湯、照明などの住宅機器設備のエネルギー消費量の効率の良し悪しも評価基準に加えられました。

そう
以前の暮らしに比べると・・・
私たちの生活には、エアコンを始め、照明や家電など電気を使うもので溢れていますよね
そういったエネルギーを使うもの住宅自体の性能とどちらも合わせて考えたうえで
省エネ住宅というんですね

20180515住宅の省エネルギー基準


なので、C値やQ値よりも最近は
UA値η値という数値で表して省エネ住宅の評価するんですね

TDホーム霧島 林工務店では、お客様の間取りが確定しましたら、そういった数値も計算してご提示できます。

家電や車などと同じように住宅も更に省エネ対策を求められる時代になってくると思うので、私もしっかり勉強していきたいと思いますー


『TDホーム霧島』のホームページもお立ち寄りくださいね

🏠 建築現場ブログの方へもお立ち寄りくださいね

★お問合せはこちらから★
●電話:0995-47-0096
hayashi-koumuten@able.ocn.ne.jp
http://line.me/ti/p/%40xni5169w
HP:http://www.hayashi-koumuten.info/


友だち追加  Instagram