感動の家づくりをする(有)林 工務店~スタッフブログ

TDホーム霧島 林工務店では家族の夢が叶う、ワクワクする家づくりをご提案し、皆様の住まいづくりのお手伝いをさせていただきます!霧島市など鹿児島県で木造住宅、注文住宅、自由設計、新築、一戸建なら、TDホーム霧島 林工務店にお任せ下さい!人気の平屋、建て替え、住み替え、二世帯住宅のご相談もお気軽にどうぞ。家づくりのポイントやスタッフのつぶやきをつづってます。

タグ:TDホーム

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます

冷たい雨の週末となりましたが皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか
大河ドラマ西郷どんが最終回でしたね。
涙、涙の1時間
賛否両論あったそうですが・・・
やはり鹿児島県人としては愛し、尊敬できるお方だと改めて感じました。

午後からはお打合せ。
その前に年に2回だけ開催されるマーケットイベント
ひっとべバンバンへおでかけしてきました
あいにくのお天気ではありましたが、この日だけしか出店されない作家さんもいらっしゃるのでたくさんの人で大盛況でしたよ

18121701

リフレッシュして、さぁ、慌ただしい師走ですが
今年の残りの日々もがんばりまーす୧(๑•̀ㅁ•́๑)૭✧

皆さまのご来店をお待ちしております

最後までお読みいただきありがとうございました💕


『TDホーム霧島』のホームページへもお立ち寄りくださいね

🏠 建築現場ブログの方へもお立ち寄りくださいね

★お問合せはこちらから★
●電話:0995-47-0096
hayashi-koumuten@able.ocn.ne.jp
http://line.me/ti/p/%40xni5169w
HP:http://www.hayashi-koumuten.info/

★ご来店予約はこちらから★
ネット予約する

友だち追加
建築途中の見学会

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます

今日12月15日から年賀状の受け付けが全国の郵便局で始まったそうです🏣
なんでもかんでも言っちゃいますが 
平成最後 
12月25日までに投函すれば元旦に届くので
来週は年賀状作成に取り掛からなきゃと思っているところです

さて・・・
先日の社長の工作教室のつづき・・・
あれからこ~んなのが出来上がりましたよ

18121501霧島市林工務店手づくり収納

18121502霧島市林工務店手づくり収納

引き出しのある小物収納です
母が便利便利ぃ~と言って日々使っています。

一方、その後、私は・・・
こ~んなのを作成しました

18121503霧島市林工務店手づくり収納

アクセサリーディスプレイラックです
イベント時などにも持ち出したり出来るように
トランクケースっぽく作りました

店内併設の雑貨屋 Poca*Pocaでは、
19・20・21・22日にクリスマスセールを行っています。

どうぞお気軽に遊びにくてくださーい


最後までお読みいただきありがとうございました💕


『TDホーム霧島』のホームページへもお立ち寄りくださいね

🏠 建築現場ブログの方へもお立ち寄りくださいね

★お問合せはこちらから★
●電話:0995-47-0096
hayashi-koumuten@able.ocn.ne.jp
http://line.me/ti/p/%40xni5169w
HP:http://www.hayashi-koumuten.info/

★ご来店予約はこちらから★
ネット予約する

友だち追加
建築途中の見学会

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます

今日12月14日、平成31年度与党税制改正大綱がやっと決定されましたね。
来年10月に予定されている消費税率10%への引き上げに伴う景気対策が柱だそうで、住宅や自動車などの購入や保有にかかる税負担の軽減に力点が置かれたそうです。

霧島市林工務店家づくりのポイント


これから家づくりをお考えの皆さまにとっては気になる内容の
住宅ローン減税って結局どうなったの?

平成31年度税制改正では・・・
住宅ローン減税の適用期間を現行の10年間から3年延長し、13年間とすることが決まりました
対象は31年10月以降に契約し、32年12月末までに引き渡された住宅やマンションに住民票を移して居住する人です。

税制改正で延長される3年間は、住宅やマンションの建物購入価格の2%を3等分した額と、借入残高の1%分の金額を比べて少ない方を実際に還付される減税額となるそうです。

18121401


そもそも・・・
住宅ローン減税って
住宅ローン控除とか住宅控除とか住宅減税とか略されたりしてますが
正式名称は住宅借入金等特別控除と言います。
住宅を新築したり増改築したりした場合、毎年末の住宅ローン残高の1%を所得税などから差し引ける制度です。
現行は10年間で一般住宅の場合、最大400万円
長期優良住宅などの特定の住宅は500万円がそれぞれ差し引かれて
確定申告や年末調整を通じて還付されます。

shotokukojo

消費税が上がるからそれまでには考えなきゃと焦ってしまいがちですが・・・

増税後は、すまい給付金増額が予定されています。
現在、所得が一定以下の人が住宅を購入すると、最大30万円のすまい給付金を受け取れますが、消費税率が10%に引き上げられると最大50万円に増額されるそうです。

他にも、省エネや耐震、バリアフリーなど、優れた性能の住宅を新築・増改築した人に商品と交換できるポイントを付与する住宅エコポイント制度の導入が検討されているそうです。

こういったことを使えば、思ったほど負担が大きくならないかもしれません。

増税前は、どうしてもあわてて家づくりを進めてしまいがちです。

本当に住みやすい家や満足のいく家づくりは何か?、ご家族でじっくりと話し合いながら進めることが大切です。

家づくりのご相談はいつでもお待ちしております。

お気軽にお声かけください

最後までお読みいただきありがとうございました💕


『TDホーム霧島』のホームページへもお立ち寄りくださいね

🏠 建築現場ブログの方へもお立ち寄りくださいね

★お問合せはこちらから★
●電話:0995-47-0096
hayashi-koumuten@able.ocn.ne.jp
http://line.me/ti/p/%40xni5169w
HP:http://www.hayashi-koumuten.info/

★ご来店予約はこちらから★
ネット予約する

友だち追加
建築途中の見学会

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます

そろそろ世間では冬のボーナス時期ですね
日経新聞のボーナス調査によると、全産業の平均支給額は1975年の調査開始以来最高額となる83万4391円だったそうです。
それぞれのご家庭で使い道の家族会議があったりしてるのでしょうか。
ここ近年は、ボーナスをもらったら家電を買い替えたりする方も多くなってるそうです。
ちなみに12月は、掃除機と冷蔵庫がお得に買える時期らしいですよ

さて・・・
そんな家電の中のエアコン
選ぶ時、皆さまは何を基準に選ばれてますか

おそらく「●●畳用」というのを信じてる方がほとんどではないでしょうか。

家電量販店のスタッフさんにアドバイスを求めても
「何畳くらいの部屋に設置するんですか?」と聞かれるくらいですよね。

エアコンの選定基準がコレだけだとしたら・・・
もしかしたらあなたのお住まいや設置するお部屋にとっては大きすぎる機種になってるかもしれません

18121301

エアコンのカタログの「畳数表示」の基準は、
1964年に制定されたもので、なんと50年ほど前のこと
当時の「断熱住宅」に合わせて算定された基準なんです。
その制定以来、ずーっと変わってないんです。

50年前と比べると現在の住宅の断熱性能や気密性能は大幅に良くなってます。

TDホーム霧島 林工務店の家づくりは、
冷暖房を全ての部屋で稼働していなくても、
1台で夏は涼しく、冬は暖かに快適に暮らせる家づくりです

間取りの違いや体感温度には個人差があるかとは思いますが、
30坪程度の住宅で冷房2.8kw(一般的に8~12畳用と表記されている)を1台
を必要目安とした家づくりです。

これから家づくりを検討されている皆さま
エアコン1台でも快適に暮らせるような、そんな家づくりを考えてみてはいかがでしょうか

最後までお読みいただきありがとうございました💕


『TDホーム霧島』のホームページへもお立ち寄りくださいね

🏠 建築現場ブログの方へもお立ち寄りくださいね

★お問合せはこちらから★
●電話:0995-47-0096
hayashi-koumuten@able.ocn.ne.jp
http://line.me/ti/p/%40xni5169w
HP:http://www.hayashi-koumuten.info/

★ご来店予約はこちらから★
ネット予約する

友だち追加
建築途中の見学会

こんばんは。
今日も1日お疲れさまです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます

今日12月12日は漢字の日です。
毎年恒例の清水寺で「今年を表現する漢字」が発表される日ですね
2018年「今年の漢字」は・・・

だそうです。
振り返ると各地での地震や西日本豪雨、大型台風到来などの自然「災」害によって
多くの方々が被「災」されました。
そして皆さまの防「災」意識も高まった年だったのではないでしょうか。

自然災害で起こる被害を全て想定することは難しく、脅威ではありますが、
これからも皆さまが安心して安全に暮らせる家づくりをしていきたいと思います

さて、先日、今月の月間情報誌ie-tsukuをお送りいたしました。
役立つ情報が満載です

今月の施工事例では
木をふんだんに使った*手づくりフレンチスタイルの家
をご紹介しています。

18121201霧島市林工務店木をふんだんに使った手づくりフレンチスタイルの家

無垢材のフロアは冬でも温もりがあって肌ざわりも気持ちがいいですよ
OBお施主様のお家では、冬でも子供たちは、靴下を脱いで裸足で過ごすそうですよ
造作の扉や手すり、カウンターなど随所に自然の木が使われている空間はなんだか癒されますね

TDホーム霧島のホームページでは、他にもグループ施工ギャラリーでおうち写真が見れます。
どうぞご覧ください
http://td-kirishima.com/

今月のちょこっとは、
お散歩で拾った木の実でつくるクリスマスリース
のご紹介です。

18121202霧島市林工務店お散歩で拾った木の実でつくるクリスマスリース

公園を散歩したりしながら、お子さまと一緒に木の実をたくさん拾って
今年はオリジナルのクリスマスリースを作ってみませんか
本物の素材ならではの素朴で可愛いリースができますよ

お手元に届くまでいましばらくお待ちくださいねー


最後までお読みいただきありがとうございました💕


『TDホーム霧島』のホームページへもお立ち寄りくださいね

🏠 建築現場ブログの方へもお立ち寄りくださいね

★お問合せはこちらから★
●電話:0995-47-0096
hayashi-koumuten@able.ocn.ne.jp
http://line.me/ti/p/%40xni5169w
HP:http://www.hayashi-koumuten.info/

★ご来店予約はこちらから★
ネット予約する

友だち追加
建築途中の見学会

このページのトップヘ