2010年12月

2010年12月26日

2010年最終章

2010-12-26 0041楽しかった一年がもうすぐ終わります。


今年最後の朝練習は、おせわになった操山、お礼を兼ねて辛木神社まで参拝トレランをしました。


今日は新メンバー、ナオさんが参加されました。

少しややこしいですが、naoさん、ナオさん、なおちゃんと、3人が入り乱れてのコメントが入りますので皆さんお間違えのないように!

2010-12-26 006ではまた来年もココナッツ漂流記をごひいきに!

良いお年をお迎え下さい。

hayashi_seitai at 19:01|PermalinkComments(4) ペルピエ.R.C 

2010年12月24日

胸を張って走れ! その3

今年は5人のメンバーで望んだ山陽女子ロードレースが終わりました。
いつもの市民マラソンとはまた違った緊張漂う雰囲気の中、皆全力を出し切ったようです。

2010-12-23 002naoさんご夫妻がペルピエロゴ入りうちわを作って応援に駆けつけて下さいました。





2010-12-23 024そしてKYOちゃんはお手製の横断幕を・・・・

今年はこんなに応援が増えるとは・・・・
うれしいかぎりです。皆さん、ありがとうございます。




2010-12-23 017まずはチェリーさん・・・11位、50:05の大健闘
やはりパワーが違いました。それでも実力はまだ半分も開発されていませんから来年が楽しみです。




PC230018妻・・・○○を吐いても走ると並々ならぬ意欲を見せていました。去年のタイムを2分更新・・・51:10、15位。
来年は悲願の50分切りを目指して練習に励むそうです。(ももさん、写真ありがとうございました。




2010-12-23 020Bちん・・・大会前の練習で、4キロで足に痛みが来るといっていましたがここはがまんして走りぬきました。昨年のタイムを1分縮めて54:41





2010-12-23 019バイカーI・・・夜勤明けでしたが健闘しました。55:04
今回は地味めのウェアでしたが、1月のレースはど派手な勝負服で、是非ぶちかましてほしいです。




2010-12-23 021なおちゃん・・・・頑張りました。7キロまで㌔6分、最後尾で沿道の声援を1人で受けての力走。こんな体験はちょっと出来ません。 伴走していてなんかうらやましくさえ感じました。
今回は7.5キロの関門に引っかかってしまい、他の方々と悔し涙ともらい泣き。
それでも大きな何かをつかんだようです。
来年は悔しさをばねにしてリベンジだね!!


2010-12-23 027帰りに天満屋の中村友里香選手がおられたので記念撮影をお願いしました。・・・・・いつも応援してます!




という感動の大会が終わりました。
沿道の皆様の応援が本当に力になったようです。
ありがとうございました。

また次の一年で仲間が増え、皆で切磋琢磨していけたら楽しいです。

2010-12-23 029そして夜は今年一年の慰労会を開きました。

次は1月30日、大勢で行きましょう。

hayashi_seitai at 14:38|PermalinkComments(7) ペルピエ.R.C | マラソン大会

2010年12月19日

胸を張って走れ! その2

2010-12-19 003いよいよ山陽女子ロードレースが4日後となり、最後の朝練をしました。

後楽園の河川敷にメンバー5人プラスKYOちゃん、まっつんも加わり8人での練習となりました。


部活みたいな雰囲気。
皆で体操したりビルドアップ、インターバルをして最後の調整をしました。2010-12-19 005

皆、だんだんとアスリートのような顔つきになってきましたよ〜。
体型ももう少しアスリートに近づきましょう。


最後に階段でカーフレイズをしました。ちょっと変な集団??

hayashi_seitai at 18:30|PermalinkComments(3) ペルピエ.R.C 

2010年12月17日

寒かった休日 〜深山公園〜

2010-12-16 007冬将軍が下りてきてめっきり寒くなりました。
でも休日ぐらいは2~3時間は走っておきたいねと、今回は深山公園に行きました。
海の駅の奥にオリエンテーリングコースがあり、池を挟んで南北はトレランに絶好
展望がよく、瀬戸内海や島々が見えます。



2010-12-16 006また、池の周りは道が広いのでウォーキングをされている方の邪魔をせず走れます。
途中でおにぎりを食べて約3時間でしたが、すっかり気に入りました。

以前お花見で行ったときはまだは知っていなかったので広さがわかりませんでしたが、手入れが行き届いた良い公園でした。(イノシシの痕跡はありました)


2010-12-15 00115日にはホノルルマラソンに参加されたnaoさんが寄ってくださり、完走レイ(本当に頂いてよいのでしょうか?)とお土産を頂きました。
今度の朝錬のエネルギー源になる予定。ありがとうございました。
夫婦そろって完走、ご主人は初フル完走でおめでとうございました。

夜は久しぶりにデュランでおいしい食事を頂き、元気が出ました。
これで年末まで頑張れそうです。

p.s.とくしまマラソン外れてしまいました。 誰か当たった方いらっしゃいますか?

hayashi_seitai at 16:14|PermalinkComments(2) トレイルラン 

2010年12月15日

胸を張って走れ!

昨日から山陽新聞に、『挑む 岡山路』のタイトルで山陽女子ロードレースの選手紹介のコラムが始まりました。

ペルピエRCからも今年は5人エントリーしましたので紹介したいと思います。 市民ランナーですから当然仕事を抱え、残業や夜勤の中、時間を作り出して練習してきました。

10キロ30分台で走る有名トップアスリートがたくさんエントリーしている中、皆まだ駆け出しで制限時間の60分をやっと切れるメンバーです。
走る速さは違いすぎますが、走ることを楽しみ、挑んでいく姿はきっと沿道の人々にも伝わるでしょうから、恥じることなく胸を張って師走の岡山路を駆け抜けてもらいたいものです。
5人ともそれぞれ頑張ってきましたので楽しみです。

まずは今回の本命、「チェリーさん」。
学生時代、フィールドホッケーで鍛え上げた脚はパワーが違います。
市民ランナーの枠を超えてエリートランナーに迫ってもらいたいものです。
不安材料・・・ありません、完璧な仕上がり。
強いて言うならダンナが足を引っ張らないかどうかです。2010-10-17 009
レース後の喉のアイシングを楽しみにがんばりましょう。

2番手はこちらも起爆剤となる予想「ロードバイカー」
自転車で鍛えた脚でスタートから飛ばしてくれるでしょう。runは7月末からはじめ、10月に10キロ、11月にハーフを走りました。
不安材料・・・・夜勤明けであれば、そのままの参加になるはず。
体力つけておきましょう。

3番手は「Bちん」
去年は妻と2人で参加しました。
実力がありながら、全力を出し切れていないところがあります。
でもこの1年よく走り込んで自信もついたでしょう。
厄年ももうすぐ終わるし、来年に向けてここではじけてほしいものです。
不安材料・・・・今のところなし。2010-12-05 011

4番手は「なおちゃん」
制限時間60分を1秒でも切りたいと張り切っています。やはり7月末からrunを始めた文科系です。
不安材料・・・・膝下に痛みがありますが、日々のアイシングとストレッチと秘密兵器のローラーで毎日コロコロセルフケアをしています。フルを走りきって自信も力もついてきているので楽しみです。

5番手は妻
胸の手術が終わって1ヵ月半後のNAHAで完走。
昨年はこれが初レースだったので気合が入りましたが、今年は無理はせず、60分で帰ってくることが目標
若いみなさんに頑張ってほしいとのこと。
不安材料・・・・NAHAで痛めた母指の黒爪(テーピングが原因)

市民ランナーの皆さん、頑張れ
(写真には出る人でない人色々写っています




hayashi_seitai at 13:26|PermalinkComments(2) マラソン大会 

2010年12月09日

NAHAマラソン 魅惑のてぃーだ その4

そして足を引きずりながらホテルでアイシングと休憩をし、夜はお向かいの居酒屋で打ち上げ

おいしい沖縄料理に舌鼓を打ち、〆はなおちゃんがチェックをしていた近所のおいしいケーキをお持ち帰り。

今日はスウィーツも解禁で、1人2個ずつ頂きました
2010-12-05 0132010-12-05 0142010-12-05 016






最終日は首里城見学と国際通りでお買い物。
2010-12-06 0132010-12-06 0192010-12-06 024








3日間とも魅惑のてぃーだに見守られながら、大満足のNAHAマラソンは終了しました。

岡山空港ではスーツ姿のまっつんが・・・
サプライズなお出迎えに皆感激!
ありがとう、来年は一緒に行きましょう。

皆さん声援ありがとうございました。 

hayashi_seitai at 07:35|PermalinkComments(11) マラソン大会 

2010年12月08日

NAHAマラソン 魅惑のてぃーだ その3 

朝6時からの朝食バイキングは着替えを済ましたランナー達が長蛇の列。
もうここから始まっていますね。

会場まで歩いて15分、あちこちの路地からどんどん人が集まってきます。
2万5千人のランナーの数は想像以上。

2010-12-05 0032010-12-05 006







2010-12-05 008しかし、大会の運営はスムーズで混乱も無く全員のカウントダウンでスタートの号砲が

沿道には応援の人々がびっしり!これが途切れることなく42.195キロ続くのですから・・・



ph25_015L[1]子供からおばあ、太鼓を打ち鳴らし踊って応援のエイサーがあちこちで・・・そしてオヤジバンドにポリネシアンダンスのおねえさん。



私設エイドは数知れず・・・氷袋、お水にスポドリ、皮むきみかん、バナナ、黒30337906[1]糖、おにぎり、お塩にぽーぽー、ちゅーちゅー、さーたーあんたぎー・・・・
ハンガーノックにはなりません。

スポーツジェルまでアイスボックスに入れて持参し、手渡してくれます。

さらにエアーサロ○パスも無数に差し出されておりました。
この気風の良さといったら・・・本当に感激します。

ある親子の会話にオイラは涙腺がゆるみました。
おとうさんが、水を差し出す息子さんに
「ぬるくなったらお前が飲めよ。冷たいのを渡してあげるんだよ」

いや〜これがNAHAマラソンの手厚いおもてなしなんですね。


サンバの太鼓で踊り出すブラジル人のようです。
「YMCA」(ここはランナーも踊るのがお約束だそうです)やサルサに合わせて踊るエイサーの皆さん・・・ラテン系気質な応援やハイタッチに勇気づけられ1歩1歩前へと進んでいきました。

「フルはここでしか走らない」とか「これを走らないと1年が終わらない」と豪語していた方も大勢いましたが、そこまでこだわりたくなる理由がわかります。

2010-12-05 012今年八月から走り始めた。注目のなおちゃん、フル完走おめでとう。
先月のハーフ後の脚の痛みを引きずっていて、棄権も考えたそうです。
でも、職場の方々にフルマラソンに出ると宣伝していただけに、完走の喜びもひとしお。

声援に後押しされてのゴール、本当によく頑張りました。

いつも場を明るくしてくれるムードメーカー、Bちんは、激務のあい間に、そしてこの猛暑の夏もよく練習し、2度目のフル完走!
頑張りました!
さあ、シーズンまだまだこれから、フル3回目は東京マラソンですね。

妻もいろんなことを乗り越えて、初フルの津山から2分タイムを縮めて
4:34:20(ネットは4:27:36でサブ4.5の目標達成)

そしてオイラ、もちろん来年行きますリベンジで

30キロまでは右膝の腸徑靭帯炎がもってくれ、これならサブフォーと思いきや、次第に痛みが増してきて、途中のマッサージブースでアイシングをしてもらいました。

歩く、走るを繰り返すもののここで無理をすれば、歩くことも無理になるので、歩いて完走を目指す作戦に変更。
02marathon_18[1]
32キロあたりで妻にも抜かれ・・・
大声援の中、恥ずかしながら歩いていくも、悔しい思いで一杯、この雪辱はまた来年!と心に誓ったのでした。 4:55:11 まぁ5時間は切れたし、膝も持ったし大会は楽しめたので◎

2010-12-05 010ゴール後に、Bちんと妻はちゃっかりBBQのビーフにもありつけて疲労回復!
この2人、ダメージあんまり無かったみたいですね。


琉球ガラスの完走メダルもうれしいね。

最後に紙コップやスポンジ、色々散らかしてしまって本当に申し訳ない気持ちで一杯です。皆さん本当にありがとうございました。

to  be continued・・・・





hayashi_seitai at 19:43|PermalinkComments(9) マラソン大会 

NAHAマラソン 魅惑のてぃーだ その2 

2010-12-04 032きれいな夕日が沈みます。

さてさて次の目的地は??

棄権したお友達2人の参加票も預ってきていることだし、心変わりもあるからね、と受付だけはしておきましょうね〜、と会場付近まで一気に南下!

2010-12-04 009しかし会場周辺は大渋滞。受付終了8時までにはとても間に合わないと、女子3人は会場へ、オイラはレンタカーを返しホテルにチェックイン。


やっぱりこの人人人を見た時点でマラソンモードになってしまい・・・

2010-12-04 012会場へ行った3人も、初めての大型マラソン大会、独特の雰囲気と人の多さになんだかその気になってしまい・・・

おちあったホテルの夕食バイキングではしっかりカーボローディング、やっぱりというか残念というか、4人とも、マラソン前夜を迎えたのでした。

2010-12-04 015

to be continued

後記:実はオイラ達、新婚旅行に行ってないからそれと、結婚10周年と、NAHAマラソンを兼ねての旅行となりました。

hayashi_seitai at 01:45|PermalinkComments(2) マラソン大会 

2010年12月07日

NAHAマラソン!魅惑のてぃーだ その1

2010-12-04 00112月4日朝、思いがけなくチェリーさんのお見送り、熱い胸で皆をhugして送り出してくれ、さあ出発。






2010-12-04 0042010-12-04 0082010-12-04 006






那覇空港でレンタカーして、エントリーもせず高速を一気に北上し、名護のきれいな海岸線に歓声をあげながら瀬底島の瀬底ビーチ近くのfu cafeへ。

熱帯ジャングルをそのままお庭にしたような素敵なカフェで一休み。
涼しい海風がざわわざわわと木々を揺らします。
まったり南国ムードにひたってしまい・・・・

「せっかくパラダイスに来たのだからしんどいマラソンはやめて、やんばるの大自然の中でカヤックしたり、離島のビーチに行きませんか」と姉御の悪魔のささやきが・・・


2010-12-04 0202010-12-04 017






駄目押しは真っ青な瀬底ビーチ!

皆もあちこち痛いし不安でいっぱいでその提案にくらくらと目移りし始めました。
気分はバカンス一色に!

2010-12-04 0232010-12-04 026





その後はグッドタイミングで万座毛のサンセットシーンにもピッタリ合ってしまい、「マラソンは棄権決定!」「海が私を呼んでいるさ〜

本当にそれでいいの? ええ、ええ、それも『おおあり』です

そうこうしているうちに、沖縄の魅惑のてぃーだは、沈んでゆくのでした。

四人は、一体どうなるのやら    to be continued

p.s. naoさん、そろそろHonolulu出発ですね? あの太陽に惑わされないよう、楽しんできてください!お気をつけて

hayashi_seitai at 11:25|PermalinkComments(5) マラソン大会