2011年12月

2011年12月24日

胸を張って走れ その3

スタート前は誰でも緊張しますよね〜

特に他の選手のアップの様子を見れば、みんなビュービュー走っていますから
それもとんでもない速さ・・・

しかし、桁が大違いですからかえって今更ジタバタしたところで・・・の心境です。

スタートしてしまえば、あとはひたすら歯を喰いしばって耐えること48分から56分

タオルをかけてもらってフィニシュ!。お疲れさま。

この瞬間の達成感を得るための長〜いプロローグ。みんな喜びを爆発させていました。

終わった後に野口選手と記念撮影、良かったね。

夜は恒例の打ち上げへ。皆長い緊張から解放されてはじけていました。楽しそうでした。
しかし、この時点で来年もまた参加したいと誰も意思表明をしていませんでした。

とにかく、みんなよく頑張ったね。

そして応援の女神、恭ちゃん、ありがとう

2011-12-23 001    2011-12-23 034    2011-12-23 037   
  緊張の面持ちの面々           完走後の笑顔                野口みずきさんと    
2011-12-24 001

打ち上げ完走記念ケーキ









hayashi_seitai at 13:02|PermalinkComments(2)

2011年12月23日

2011 胸を張って走った! その2

2011-12-23 034皆完走できました!とりあえずご報告



hayashi_seitai at 16:58|PermalinkComments(4)

2011年12月18日

2011 胸を張って走れ その1

375498_2289216356461_1430540788_1874736_1906306608_n[1]今年の山陽女子ロードレースにはペルピエランニングクラブから11人がエントリーしました。
今朝はそのうちの8人でコースを試走。

皆さん日頃から熱心に練習をされていますから、楽に走れて不安が解消されたようです

仲間もたくさんでみんな心強いですね。

今年は野口みづき選手も来られます。とても楽しみです


hayashi_seitai at 15:27|PermalinkComments(0)

2011年12月16日

晩秋の国分寺コース

昨日は県営グランドから国分寺までの吉備路自転車道往復コースを堪能しました。

2011-12-15 0012011-12-15 004

県営グランドを8時半に出発して、吉備津彦神社から中山茶臼山(御陵)まで登り。

2011-12-15 0062011-12-15 019

黒住教から吉備津神社へ。まだもみじがきれいです。

2011-12-15 010

ここから自転車道を走り造山古墳の北側から国分寺へ。

2011-12-15 0132011-12-15 015

お腹が減って「もてなしの館」でぜんざいとピザパンで腹ごしらえ。

元気も出てきて帰路につき、午後1時ごろグラウンドに到着(約34キロ)。


このコースはトレイルあり観光地あり、田園風景もきれいです。

最近百間川のフラットで単調なコースが多かったので色んな変化を楽しみました。

2011-12-15 020帰りに見つけた甘味処、次はここに寄って帰ろうかな

hayashi_seitai at 11:45|PermalinkComments(0)

2011年12月09日

NAHAマラソン2011 苦しくて楽しいサ〜 その3

2011-12-05 0043日目はもう一つのビッグイベント、ナガンヌ島ツアー

本島と慶良間諸島のちょうど間にあるチービシと呼ばれる3つの無人島のうちの1つで、泊港から船で20分ほどで行けます。(離陸の時にも見えますね)

朝9時発で午後2時20分泊着のツアーですので飛行機に間に合うんです〜、離島に絶対ぜ〜ったい行きたい方は是非どうぞ

シーズンオフでお客は私達だけ、クルー6人を引き連れての贅沢ツアーとなりました。
しかしオンシーズンには一日600人とかの人が訪れるそう

昨日に続き今日も良い天気で、海も空も真っ青

2011-12-05 012まずはウェットスーツに着替えてシュノーケリング。水温は20度ぐらい、5ミリのウェットで大丈夫(少し寒くなったけど)!

2011-12-05 013ガイドのお兄さんについて沖へ沖へと透明な海を堪能。

2011-12-05 0222011-12-05 0232011-12-05 024ナマコアフロ
このナマコ、中国に持っていけばこの大きさで10万円ほどとか・・・

2011-12-05 033クマノミは7種類いました。スキューバしてもそんなに見たことないです。


2011-12-05 031最後は麩を手に持って餌付け。
1時間ぐらい泳いで昼食。

その後は4人で島探検や、デッキチェアーに座って海を見ながらまったりしました。
15455608
サイコーでした
来年も又、ナガンヌ島に行きたいけどこの時期天気は一か八かですよね。

今年のNAHAマラソンは終了しました。また来年!







hayashi_seitai at 18:14|PermalinkComments(0)

2011年12月08日

NAHAマラソン2011 苦しくて楽しいサ〜 その2

昨日の雨模様から一転、レースの朝は晴れ、しかしまだ強風。

朝食を6時半に済ませて会場へは8時前に到着。

05今年は会場近くにホテルが取れたので楽でした。
 
会場に着いて陣地取り。去年はわかりにくくてゴールしてから自分の陣地へ帰るのが大変でした。

次々にフィニッシュしてくる人や出迎えの人でごったかえす上、フィニッシュとスタート地点が違うためどこにいるのかわからなくなってしまいます。

スタートは9時15分 2万3千人のジョガーの祭典の始まり始まり・・・・

2011-12-04 001今回の4人の目標は、妻・・・3:45  Bちん・・・4:30  Mさん・・・楽しんで5時間切り  オイラ・・・3:30

各々が想い秘めてのスタートでした。

スタートしてしまえば、あとは沿道の人々の熱い応援、特に子供たち、エイサーとおやじバンドに乗せられてスイスイと行きたいものですが、そうやすやすとはいかないのがNAHA・・・・

2011-12-04 007今年もふらふら状態でゴール。3:44:20でフィニュシュ。
目標達成は逃したものの、次のレースに向けての課題が判りました。

NAHAには借りを返しにまた来年も行くことになりそうです。

妻はと言えば、夏から一緒に厳しい練習をしてきましたが、3:55:02。東京から3分しか縮まずがっかりの様子。もう少しタイムを伸ばしたかったようですが、昨年のタイム4:27と比べれば大躍進です。

Bちんもこの大会で、430を切りたいと1ヶ月前からの猛練習で4時間40分。

Mさんも同じく1か月前からフル用の猛スパートで5時間11分。

2人ともチバリましたね〜

2011-12-04 003そしてフィニッシャーにタダで配られるNZ牛のステーキ(早く並べばお皿いっぱい!)でタンパク質補給をしました。おいしかったね

たくさんスポンサーがついているのか他にもいろんな参加賞が両手いっぱいにもらえます

2011-12-04 005さらに東京、大阪、神戸、そして今年の締めがNAHAのTさんにもお会いすることができました。

また来年もご一緒しましょう。(続く・・・・)






hayashi_seitai at 15:16|PermalinkComments(2)

2011年12月07日

NAHAマラソン2011 苦しくて楽しいサ〜 その1

2011-12-03 008今年もNAHAマラソンに参加することができました。
何せここは抽選ではないのでくじ運が悪いオイラも参加できます。 
もうこれ以上参加希望者が増えて抽選にならないことを祈ってマース。

今年は、妻とBちん、そして初フルのMさんの4人で沖縄へ出発。

初日の天候は曇りでしたがさすが南国、暖かいです。
2011-12-03 003昨年は北部へ観光、今年はレンタカーを借りて南部を回りました。
まず最初の目的地、古民家を改造した沖縄料理のお店「真壁ちなー」。

2011-12-03 006裏道路にあり、ナビなしにはとてもたどり着けないところですがけっこう満席でした。
おすすめの皿うどん定食を

人気のお店だけあって、うどんや小鉢もみな美味しくて、ボリュームもありました。

2011-12-03 021次の目的地は、世界遺産の斎場御嶽(せーふぁーうたき)。

ここは「琉球王国のグスク及び関連遺産群」のひとつとして、ユネスコの世界遺産リストに登録されています。

 「御嶽」とは、聖地の総称で、ここは琉球王朝時代に政府が整備した国家的な宗教組織との関連が深い、格式の高い祭祀場であるとのこと。せーふぁ(霊威の高い聖なる場所)の名前が示すように、巨岩や聖樹に囲まれた空間です。

ここで撮った写真の一枚になにやら精霊の御霊らしき謎の光が・・・
急に空が曇ってきてあたりは暗くなり小雨も降ってきたので、これはもしかすると・・・・?

そしてここでは皆、明日のレースの必勝祈願を

2011-12-03 018木々の間から琉球神話聖地の島「久高島」が見えます。


2011-12-03 025つぎに向かったのは絶景ポイント、ニライカナイ橋ここからの夕焼けを楽しみにしていたのですが、あいにくの曇り空でした


2011-12-03 026そのあとゼッケンをもらいに会場へ行き、早めに食事も済ませて9時に就寝。
一日中風が強く、少し肌寒い夜でした



hayashi_seitai at 12:37|PermalinkComments(0)