2012年05月

2012年05月25日

那岐山〜滝山〜広戸仙トレイルラン

2012-05-24 001極上のトレイルがあると聞き、去年、一度トライしました。
しかし途中で雨が降りだし、1000m登ったところで下山

2012-05-24 004昨日はまずまずの天気予報、朝6時半に家を出発、8時半からCコースの登山口から、那岐山に向けて出発
2012-05-24 005国有林の中を登っていくとみなみの眼下には日本原高原の美しい眺めが展開しています。
山頂まで1時間。

2012-05-24 0132012-05-24 0172012-05-24 0202012-05-24 006


そこから滝山までは綺麗なシングルトラックがずっと続きます。
那岐連峰の眺めもトレイルも素晴らしく、走り易かったです。

2012-05-24 0182012-05-24 0072012-05-24 0222012-05-24 026


滝山山頂からの展望も満喫し、広戸仙へ。
ベニドウダンツツジも咲いています。
第3展望台で一休み、妻の水(1.5リットルのうち残り0.5リットル)が少なくなったので水場へ行って給水することになりましたが、途中で道が封鎖されていました。

いったん、第2展望台に戻り、しばし検討。

オイラはまだ1リットル弱あり、妻のハイドレと交換して戻るという手もありました。
しかし気温も上昇し、晴れてきたのでオイラも水がさらに必要になるはず。
ここで妻は下山し、ロードを走って車を止めた那岐山登山口に戻ることにしました。

オイラはそのまま引き返し、途中給食をしながら下山。
結局6時間40分かかり22キロ。

ちょうど妻も戻ってきてトレイル12キロ、ロード16キロの計28キロ。

04山麓の駅で黒豆ソフトを食べて帰途につきました。






hayashi_seitai at 14:32|PermalinkComments(0)

2012年05月18日

操山30k走

575217_2945659487129_1430540788_2163974_1673853381_n[1]昨日は休日、当初の予定は那岐山〜滝山〜広戸仙往復のトレラン予定でした。
が、あいにく県北は天気が不安定とのことで操山30キロトレランに変更

朝8時40分ごろスタート。里山センター〜辛木神社〜園芸連〜旗振台〜奥市公園〜カナメモチのトンネル〜明善寺城〜恩徳寺〜里山センターの1周が約10キロ。

午後1時、約4時間20分でオイラ30キロ。妻は27キロ。
去年の今頃は4時間で25キロ、妻は22キロと少し走力が上がっているようでした

images[2]UTMF、今日午後3時スタートでしたね。岡山から応援してます!ミールさん。

そして今後の為に装備品をお伺いしたら丁寧に教えてくださいました。
出発前のお忙しい時にありがとうございました。
無断ですがちょっとご紹介します。
超ロングのトレイルランの装備ですが、これから始める方やロングに挑戦する私達のためにも、良い参考になります。

シューズ(ブルックス・グラビティ、アディゼロXT

ザック(ノースフェイス・シュライク12L

アンダー(ファイントラック・パワーメッシュ&スキンメッシュ)

ウエア(Tシャツ(ミズノ)、長袖)

ロングタイツ(CWX

ランニングパンツ(アシックス)

ソックス(モンベル・ウール製)

アームウォーマー(c3f

キャップ(アシックス)

ライト(ジェントス・デルタピークス、ヘッドウォーズ、閃(ハンドライト))

手袋(アディダス)

レインウェア(モンベル・トレントフライヤージャケット、バーサライト・パンツ)

ストック(ブラックダイヤモンド・ディスタンスFL

ハイドレーション(プラティパス1.8L)。

いつかはオイラ達も挑戦してみたいですね



hayashi_seitai at 15:55|PermalinkComments(2)

2012年05月11日

比婆山 新緑のトレイルラン

2012-05-10 001昨年行った比婆山のブナ林の美しい新緑が忘れられず、今年も行ってきました。

まだ少し早いかな?と思いましたが明るい色の若葉に覆われた山々は輝いています。

車を降りると肌寒く、ぶるっと震えが来るぐらい。みんな急いでウィンドブレーカーを着用。
2012-05-10 0052012-05-10 015

2012-05-10 0252012-05-10 023

今回はOさん、Mさんと4人で県民の森を朝9時にスタート、衣良谷山〜毛無山〜烏帽子山、今回は吾妻山まで行ってみました。吾妻山の山頂は島根県。

少し動き出すと暑くなりますが、山を渡る風はひんやり冷たいです。

2012-05-10 0292012-05-10 037 2012-05-10 061


吾妻山は丸っこいこんもりとした山で、手前の大善原草原からみると、トレイルもくっきり見え、眺めがきれいです。
みんなで駆け下るととても気持ち良かったです。
2012-05-10 0422012-05-10 044


2012-05-10 0732012-05-10 056

烏帽子山に戻って次は比婆山から池ノ段へ。 このあたりのブナの森は神聖な感じがします。野鳥もたくさんいるようで大合唱でした。

そして立烏帽子を回って竜王山へ。 

2012-05-10 072竜王山から県民の森フィニッシュまでは最後の下りです。

長くて程よい勾配の走りやすいトレイルで、4人で気持ち良く駆け下りました。

2012-05-10 075今日は食事も含めて6時間23キロ。
初参加の二人は途中ショートカットで17キロ。きつかったと思いますが、最後まで走れてお見事でした。
恒例の温泉とソフトクリームで最後を笑顔で締めくくり、帰途につきました。

ここは最高にきれいなブナの森、登山もしやすいし、たくさんの避難路が県民の森センターに繋がっていてわかり易いです。
おりればすぐにお風呂もあり便利でお勧めです。

548522_3041400040583_1430540788_2203527_1451498688_n[1]妻は今日、おニューのマウンテンマゾヒストを使用、その履き心地は抜群と絶賛していました。

オイラはアウトレットで買った〇ディダスでしたが、とても不安定、これは操山のショート用ですね。



hayashi_seitai at 15:53|PermalinkComments(3)

2012年05月04日

多島美満喫マラニック(風の道)

2012-05-03 001昨日は、児島駅9時集合。
朝のうち曇っていて霧雨が少し降っていましたが昼頃には晴れ

2012-05-03 002今回は、オイラ達を含め10名でマラニックに出発しました
下津井電鉄跡地の風の道、6キロを走ります。

オイラ達は今回2回目ですが、道沿いはお花がず〜っと植えてあり、また、山は新緑でとてもきれいです。

2012-05-03 003程よい上りを走っていくと競艇場や瀬戸内海が見えてきます。

2012-05-03 004終点、下津井駅までは2.6キロ、野山を抜けて走る道はまさに風のとおり道。

2012-05-03 005そこからは下津井港や昔ながらの町並みを通って「むかし回船問屋」を見学

2012-05-03 007瀬戸大橋の下から鷲羽山に向かっての少しきつい登り道ですが、皆さん頑張りました。

2012-05-03 009山頂のレストハウスでおにぎりとソフトクリームを食べ、多島美と瀬戸大橋の展望を楽しみました。

1時に児島駅に戻りましたが約17キロ。
皆さんお疲れ様でした。

4オイラ達はもう一回りして堪能しました。

今朝もjogして、今日がオイラの誕生日なのを思い出しました。
56歳になりましたがこうして走れることに感謝です




hayashi_seitai at 12:13|PermalinkComments(2)