も一度シーカヤック!ぶたのおしおき

2007年08月29日

マサイの革靴

95e2c038.jpgこの間、テレビでケニアのマサイ族の方と結婚した日本人女性の話題を見ていた相方が、
「マサイの人が革靴履いて携帯持ってるよ。あんなんじゃあサバンナで狩りして生きていけないよなあ。」
と憤慨していた。

でもそれは相方の勝手な思いじゃないかな。

ケニア旅行をしたのは多分20年ぐらい前だったか、すでにナイロビは大都会だったし、サバンナに出ても、観光客を乗せたサファリをしているジープが目に付いた。そして一緒に行った方の中にはすでにケニア8回目というおねえさんもいらっしゃった

マサイの村を訪れるのもツアーの一部だった。その頃すでに、観光客を受け入れて一緒に写真を撮ったり、見学させてくれたりする人々がいたのだから、今、さらに文明開化している人たちがいても当たり前だ。

つい2、3日前も、モンゴルの遊牧民の男性が、大草原真っ只中のパオの中で
「相撲は大好きでよく見てるよ、特に武蔵丸(だったかな?)が好きだったな」
と語っていてへ〜と思った。パオの外には大きなパラボラアンテナが置いてあって、衛星放送で見ているのだそうだ。

今は「○○だからXXはおかしい」とかステレオタイプにはめられないのだ。誰だって便利な生活の方が快適なのでは?

そんな誘惑に負けず、昔ながらの生活をしている人たち、ずっと頑固に伝統を守っていてください、というのも文明を謳歌している私たちの勝手な言い分かな?(続く)


hayashi_seitai at 19:08│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 恵   2007年08月30日 14:25
もう20年もたつんだね。 貴女がケニアで買ってきた布が目も覚める様な綺麗な色をしていたのを覚えています。 マサイの勇士もインタ-ネットでサ-フしている時代かも知れないですね。 反対に、東京とかでばりばりのサラリ-マンをしていた人がそんな暮らしに疲れ果てて北海道で農業を営んだり。。。 こうやって人や文化は遠くに運ばれていくのかなあ。 続きが楽しみ! 
2. Posted by wakochang   2007年09月02日 11:11
そうそう、もう20年。
アフリカの布って鮮やかで色使いが素敵でしょ。
私たちにはあまり似合わないんだけど好きなんだな。
一度便利でお金のある生活をしてしまったら、後戻りできないでしょう?さらに豊かになりたいものね。それは皆そう。
でも文化は継承してほしいですよね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
も一度シーカヤック!ぶたのおしおき