黒アザは色素性母斑と言います。

一般のホクロも実は医学用語で言うと色素性母斑、

要するに同じ細胞で構成されています。

2〜3センチ以上もあるおおきなものは一般的には

ホクロという表現はせずに黒あざと言われていると思います。

黒あざ=ホクロと思って下さい。
82688688_Unknown



治療方法ですが、ホクロはレーザー治療が第一選択ですが、

大きい黒あざになると、レーザーよりは手術で切除するのが第一選択となります。

しかし、切除となると、部位的に困難な場合もあります。

その場合、一気に取らず、分割切除といって少しずつ切除する方法や、皮膚移植という

方法をとります。

それも難しい場合、レーザー照射で治療することもありますが、繰り返し治療が必要と

なります。10回以上照射しないと難しいこともあり、完全に消すことは困難です。