天気も良く足取りも軽い6月の初旬、大谷町の旧家『かやぶき屋根』に見学に出かけた。
宇都宮市大谷町の石蔵ギャラリー「織の花」 おりのはな毎月1日~7日の1週間、季節ごと
に手織りの作品を中心とした展示を行っている。
かやぶや家8
 江戸時代に建てられた「大谷石造りの蔵」を1964(昭和39)年に座敷蔵として使えるよう
改築し、ギャラリーに改装したという。

IMG_3183[1]
   朝顔が綺麗に咲いている、見てと言わんばかりに!

かやぶや家2
          懐かしい田舎のどかな風景・・・・

かやぶや家4
           風格ある門構え・・・・・
かやぶや家27
  いらっしゃいませ!夫婦かえるのお出迎え・・・・・こんにちは!
かやぶや家6
      懐かしい、かやぶき屋根だ、なかなかないなあ・・・・

かやぶや家
         堂々とした古民家、歴史を感じる・・・・・
かやぶや家19
    さりげなく 所々に置かれた、生け花、芸術ですね!
かやぶや家24
かやぶや家23
      このモニュメントは何を物語るのでしょか?
かやぶや家14
玄関入口に飾られた、お花、おもてなしの心そのもの・・・・・
かやぶや家25
         手作りの猫ちゃん~可愛らしい!

かやぶや家20
          ニャ~ン~こんにちは!
かやぶや家26
       大きく飾られた、生け花・・・素晴らしい!

かやぶや家18
 さりげなく置かれた一輪の草花、おもむきが感じられる・・・・・
かやぶや家11
         ここの先生の芸術作品、すばらしい!

IMG_3168
        この作品も、すばらしい、手が込んでます!
 こういう旧家、『かやぶき屋根を見ることのできるところは中々ない、しいて言えば會津
の大内宿くらいでしょう!懐かしい日本の文化を忘れてはいけない、行ってみるだけで
も心が『ホット』するものです、気忙しいこの現代において、このような場所は、隠れた日
本の文化です。必見の価値あり!是非お出かけしてみてはいかがでしょうか!
 休みの日は、安らぎと自分再発見の旅にいつも出掛けます、そこで感動を見つけ、心にゆと
りとハイパーエネルギーを蓄えるのです・・・・・


感動寿命

毎月1日~7日のみ営業(1月は5日~10日)。営業時間は10時30分~16時。
「かやぶきの家」でも作品展などが定期的に行われている、必見の価値あり!

HOS2

HOS ROGO 1