1945年8月15日(昭和20年)の今日、日本のポツダム宣言受託により、第二次世界大戦(太平洋戦争)が終わりました。戦死者212万人、空襲による死亡者が24万人でした。毎年この日に政府主催の全国戦没者追悼式が日本武道館で開かれるのだ。

IMG_2031

 74年前、若い命が海の藻屑となってしまった。露のごとく消えていった、『天皇陛下万歳!』と言ってわが日本の為に戦った、戦後74年経過した現在少しずつ色あせていく、しかしながら決して忘れてはいけない!
 

IMG_6494

 私たち日本人にとって、戦争が終わった8月は特別な月である。『8月15日の終戦の日』は、犠牲となった多くの日本人に強く思いをはせる日でもある。過去の歴史を振り返り、今我々が平和で安全に暮らせていることに心から感謝して祈りを捧げる・・・・黙祷!

HOS GOLD2