昨日は私の63歳の誕生日だった!桜満開の春爛漫、嬉し春、嬉しい誕生日なはずだが悲しい事があり素直に喜べる日ではなかったのです、人生の友と呼べるくらいの大切な人とのある喧嘩の出来事。些細な事が大きな渦を巻き起こした心震え、耐えがたい孤独感を味わうのです、後にも先にもこんな苦い経験はしたことがなっかた。

IMG_8190

 人生でこんなに自分が惨めで、心が破裂しそうな事は味わった事は一度も経験した事はないのです。気弱な自分がはっきりと浮かび上がる、軽率な言動、行動その他、反省もせず生きてきた自分が恥ずかしい。穴があったら入りたいとはこの事か!と思う1日。

IMG_8185

 口は災いの元、まして一人の大切な人の心に傷を負わせてしまった事を、深く反省するのです。過去の自分と現在の自分を比べて歳ばかりとり取って性格は何も変わっちゃいない自分が恥ずかしい。何を考え行動してきたのだろう、人の心を分かっているようなふりをして生きてきた、自分は何を勉強し何を目指して生きてきたのだろう!中途半端でわがままな自分に今気づき、情けないと深く反省する。

IMG_8153

 全く自分が情けない、なんて馬鹿なことをしてのだろう、泣いても泣ききれない程の悲しさ、惨めさ、苦しさ、心から謝って済む問題ではないとは十分わかっているが、自分のしでかした事に心から本当にごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、俺が本当に悪かったと心から反省している。

20.9.18-5

 心から謝りたい。謝りたい、土下座でも何でもして謝りたい。これからの人生は、過去を反省し前を向いて生きていかねばと思っている。二度とこんな経験はしたくない。時がすべてを解決してくれる、それまで、心の冷却期間を置き、頭を冷やすときだろうと思っている。今後は心を入れ替えて一歩一歩頑張って、ゆっくりと生きていきたい。馬鹿な事をしでかした暗い63歳の誕生日・・・

良い言葉4

IMG_7881

月日は 松尾芭蕉
良い言葉1

良い言葉2

IMG_7907


HAYATO2