SPI3.com

文系限定。方程式を使わずに、就職試験SPI3・テストセンター・WEBテストの「非言語分野(数学系の問題)」を簡単スピーディに解くテクニック。

twitter投稿連携テスト

ツイッターとのれんけいをてすとします。

就職活動の情報収集先は?

就職活動で情報を得るのに、
参考にしたサイトのトップは「2ちゃんねる」で66.7%と断トツ。
以下、
「転職会議」が35.4%、
「キャリコネ」が15.3%、
「vorkers」が7.3%、
「その他」の項目では「みんなの就職活動日記」が多く挙げられていた。

というこのアンケートってどこの調査だかわかる方いないでしょうか?

「大卒3年は新卒」 経済団体に要請 文科相、雇用対策で。

「大卒3年は新卒」 経済団体に要請 文科相、雇用対策で。

文科省が主要な経済団体へ要請するという絵だが、
その真意はどこにあるのか。







メルマガ
文系限定。就職試験[SPI]の数学を10秒で解く!

氷河期よりもひどい就職最前線の状況(日刊ゲンダイ100328)

【2010年3月25日 日刊ゲンダイより】

 共同通信社が主要109社を対象に実施した11年春入社予定の新卒採用計画のアンケート結果によると、景気後退で採用を絞り込んだ10年春と「同水準」と回答した企業が48社で全体の約44%を占め、「減らす」という企業も18社(約17%)あった。

 採用削減が特に目立つのは、販売不振にあえぐ自動車業界だ。トヨタ自動車は、採用人数を半減した10年春からさらに2割近く少ない1200人を予定。ホンダは33%減の590人。パナソニックも24日、前年比約4割減の290人に抑えると発表した。35年ぶりに少ない水準だ。消費低迷で苦戦する流通業界も採用数を減らす。

 厚生労働省の調査では、今年3月に卒業予定の大学4年生の就職内定率は、前年同期を6.3ポイント下回る80.0%(2月1日時点)で、過去最低水準。卒業式シーズンだというのに、5人に1人は内定をもらっていないのだ。

 学生の“就活意識”にも異変アリ。就職情報サービスのディスコが11年3月卒業予定の大学生にモニター調査を行ったところ、就職活動を「とても厳しい」と答えた学生が最も多く、前年比6.1ポイント増の39.9%に上った。「やや厳しい」と合わせると7割を超える。また、大手企業への就職がますます“狭き門”になっている影響か、「中堅中小企業」を中心に就職活動する学生の割合が04年の調査開始以来、初めて1割を超えた。

「今の4年生が就活で苦戦しているのを目の当たりにして、大手や業界トップにこだわっている場合じゃないと思ったようです。リーマン・ショックで企業が採用削減に転じ、就職難のため内定をもらえなかった4年生も、まだ活動を続けますから、少ないパイを2学年分で取り合うことになる。今の3年生の就職状況は過酷を極めます」(ディスコの担当者)

 筆記試験や面接を受ける以前に、会社説明会への参加もままならない状況だという。

「説明会に事前エントリーしたくても、申し込みの受け付け開始から数分で埋まってしまう。採用情報がいつ更新されるかも分からないので、パソコンから目が離せません。エントリーは携帯からの方がつながりやすいとか、iPhoneがいいという噂を聞いて、iPhoneを買いました」(M大学3年生)


引用先→ 日刊ゲンダイ2010年3月25日掲載(http://news.livedoor.com/topics/detail/4684724/)

◆SPI2の超高速解法メール講座(全5回)→ 登録無料
◆公務員試験数的処理の超高速解法メール講座(全5回)→ 登録無料

就職浪人避け大卒者が専門へ(産経新聞)

【本日の産経新聞より】

不況で雇用情勢が悪化する中、就職が決まらない大学や短大の卒業生が専門学校に入学するケースが増えている。大手の中には、そのような入学者が3年前の1・5倍に増えた専門学校も出てきた。卒業後、自力で就職活動を続けたり、「就職浪人」で大学に残るより、専門学校できめ細やかな指導を受け、就職に直結させようという人が多いためとみられる。(長島雅子)

 ≪3年前の1・5倍≫

 少子化に伴う「大学全入時代」のあおりを受け、専門学校(専門課程)の入学者数は平成16年度以降、減少している。

 文部科学省の調査によると、16年度の33万5102人が21年度は24万7823人と約9万人も減った。大学や短大を卒業後、専門学校に入学する学生数も17年度の2万4351人から減少していたが、21年度は前年度比1146人増の2万265人と、5年ぶりに増加に転じた。

 専門学校の入学者のうち大学・短大の卒業者が占める割合も7%台で推移していたが、21年度は8%を超えた。

 文科省は「大学生の就職状況が厳しい中、職業能力を身につけるために専門学校に入学しようという学生が増えているのではないか」と説明する。

 実際、主要な専門学校に大学・短大の卒業者が入学するケースが増えている。

 専門学校大手「大原学園」(東京都千代田区)では、首都圏19校の21年度の入学者のうち、大学、短大卒(中退を含む)の入学者数が3年前に比べ約1・5倍の1237人となった。

 簿記など「資格取得」に力を入れていた同学園だが、約10年前から企業のニーズに合わせた人材育成も強化し、就職率を向上させている。同学園本部就職部の堤敦部長は「学生40人の担任制で、きめ細やかな教育が強み」と話す。

 ≪景気回復待つ≫

 就職が決まらなかった私大4年の女子大生(22)も卒業後、大原学園への入学を決めた。指導を受けて再度、就活に備える。「就職浪人で大学に残るより、専門学校で学び、自信を付けたい」という。

 日本電子専門学校(東京都新宿区)でも21年度の入学者のうち大卒者が前年度比で約1割増えた。22年度の出願者(昨年12月24日現在)も、大学・短大の既卒者(中退を含む)が2年前の同期に比べて38%増。中でも新卒は倍増した。寺脇保・理事兼広報部長は「厳しい今年の就活を避け、景気回復を待とうという学生も多い」とみている。

 専門学校を選ぶ背景について、就職情報会社「ディスコ」(東京都文京区)の前岡巧調査担当部長は「今の学生はバブル崩壊後の就職氷河期に就職できず、フリーターになった人たちが、なかなか定職に就けない実態を知っている」と分析する。

 日本では新卒でなければ正社員になることは難しいとされる。前岡部長は「大学を卒業して『既卒』となるより、専門学校から『新卒』として就活する学生が増えても不思議はない」と話している。



◆引用リンク先 → http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100109-00000037-san-soci

◆就職試験SPI2秒殺講座 → http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P41863665

ハウス食品もガンブラー感染 採用サイト閲覧1万2千人に拡大の恐れ

【PCウィルス情報】

---------------------------
ハウス食品は7日、同社の採用ホームページが、「Gumblar(ガンブラー)」と呼ばれる新型のコンピューターウイルスに感染し、改ざんされていたと発表した。

 ハウス食品によると、改ざんされた採用ホームページを閲覧した延べ約1万2千人にウイルス感染が拡大した恐れがあるという。

 JR東日本やホンダ、ローソン、京王電鉄などのウエブサイトが改ざんされるなど、ガンプラー被害が拡大している。
---------------------------

大手のHPゆえ狙われるんでしょうが、これではネットで採用情報にアクセスするにも躊躇しますね。閲覧者側としては対策の施しようが無い・・・

就職戦線が厳しいというが・・・

年末に終わらずに年越ししてしまった携帯電話のメモリーカードの写真ファイルを整理していたら、昨年の就職関連のポスターのスナップがいろいろと。

090615_203649


090914_123608


今日も、4年生に話を聞いてみたが、まわりは、やはり、昨年からずっと就職活動を続けていても未だに内定が出ていない者ばかりとのこと。
デザイン関係の学部という事情があるにせよ、非常に厳しい現状にその学部の学生の間にはほとんどあきらめムードさえただよっているとのこと。

こういう場合、就職試験のできふできがどれほど関係するかはわからないが、それでもやるだけのことはやるという精神で、1月中にはSPI2の超高速解法セミナーを開きます。会場は例によって西南学院大学のコミュニティセンターの予定です。福岡市内の方は市営地下鉄西新駅から徒歩5分ですのでお気軽にご参加ください。

就職氷河期


昨今の経済情勢の変化により、就職を取り巻く状況も
大きく動いていますね。

081204-3

ご存知のように、
今、就職戦線に急激な異変が起きているわけですが、
結論を言ってしまえば、景気悪化により、
企業の「採用意欲」の著しい低下、ということですよね。

リクルートなどが主催する合同企業説明会において
出展をキャンセルする企業が続出しているようですし、
先日、福岡で行われた大規模な説明会においても
空きブースが結構あったとのメールを
就職活動中の読者からもらいました。

090125-1 (6)

そういった状況を裏付けるように、新聞によれば
今年3月卒業予定の大学生、高校生の就職内定率は
悪化の一途で、ほぼ5人に1人が就職未定の状況だと
いいます。

そして、企業の採用意欲云々を言う前に、極端な例に
なりますが東証一部上場のマンション分譲大手「日本綜
合地所」の経営破綻。当然と言えば当然ですが、53人もの
学生の内定取り消しはショッキングなニュースだったですね。

新卒だけではなくていわゆる非正規労働者の雇用調整も
激しくて、昨年10月から今年3月までの実施予定を含め12万
あまりに達する模様ですし、高校、大学などの卒業予定者の
内定取り消し人数は1000人を超えているという報告もあり、
本当に深刻です。

倒産までいかなくても、今後新年度スタート前に
企業の都合で内定取り消しといった事態に直面する
新卒者がさらに増えるのではないかとほんと心配です。

現実に福岡でも、高卒予定者186人の内定が取り消されたとか、
また、大学4年の男性が、内定を取り消した福岡市内の
不動産会社を相手取り、損害賠償を求める労働審判を
福岡地裁に申し立てるといったニュースを目にします。

この大学生は弁護士に対し「誠意のない会社の対応に
強い憤りを感じて、自分だけではなく、取り消された
学生が泣き寝入りするしかない状況に一石を投じたい」
と話しているとのことですが、会社側の採用担当者個人の
資質を抜きにすると、賛否があるところだと思います。

ちなみに1月の産経新聞のアンケートでは、

1.「悪質な内定取り消しをした企業名の公表に賛成か」
  YES→87% NO→13%

2.「内定を取り消された学生が補償を求めるのは正当か」
  YES→62% NO→38%

3.「倒産回避のためには内定取り消しはやむを得ないか」
  YES→73% NO→24%

以上のような結果が載っていました。

さらに個別回答では、

「業績悪化を正していく方法として内定取り消しを
 第一に考えるべきではない」

「最近の経済状況を鑑みればすべて企業のせいにするのは
 酷であり、もっと行政が支援するべきだ。」

「一番の問題は、内定を取り消した相手に対して
 企業が“誠意”を示すかどうかだ」

などとありました。

このような意見が掲載されること自体が、
「就職内定のための努力」を超えてその先の「内定取り
消し」に遭遇したらどうするか、まで考えておかなくては
ならないことを示しているようで憂鬱になる人も多いでしょう。

でもそんな中、運送事業の福山通運(広島県福山市)が
平成21年4月入社の新卒採用50人を追加募集すると発表して
います。

この募集の対象者は、
内定取り消しを受けた学生や就職先が決まっていない
今春3月卒業予定の大学、短大、専門学校生。職種は
事務総合職と集配運転手。勤務地は関東・中部・近畿地区。
(選考は東京と福山にて。)

雇用環境が厳しいからこそ、優秀な人材確保を
目指すという姿勢は安易に内定取り消しなどを行う企業に
見習ってもらいたいですね。

090125-1 (3)

一方、企業に内定を取り消された学生らを対象に
職員の追加募集を計画した大阪府池田市が、
総務省から「内定取り消しに限定するのは、平等が原則の
地方公務員法の趣旨に反する」と指摘されて募集を断念した
という記事を見かけました。

うーむ、総務省が頭が固いともいえますが、
いたしかたないですね。
せっかくのいいアイデアでも実際に行うのは難しい。。。

大学側にも動きがあって、神奈川大学(横浜市)では
就職内定を取り消されるた学生に対して、正規の授業料の
1割程度の費用で、就学延長を一時認める臨時の救済措置
を取るそうです。

同大によると、対象は平成22年3月までに卒業予定で、
卒業に必要な単位を持ちながら内定を取り消されたり、
企業側の内定辞退の募集に応じたりした学生。

とここまではいい話なんだけど、それにかかる費用は
1年の延長が10万円で、半年の延長が5万円だという。

なんでお金をとるのか・・・
ひどい話のように思えるが、これもまた、
先の総務省の「見解」のように、ある程度納得できる
理由があるのだろう。でも、本人の落ち度でない場合は
大学側には学生に負担がかからないような形での
救済処置をきちんととってもらいたいものだ。

090125-1 (2)

昨年後半から急激な雇用情勢の悪化はたしかに厳しい。
でも、就職を目指す学生のみんなにはこういう逆風の
ときにこそ、それを乗り越える気持ちで頑張ることを
考えてもらいたい。


       ピンチはチャンス!

よく使われる言葉だが、ほんとうにそうだと思う。
就職に限らず、就職してからの仕事だってなんだって
うまくいかないときこそ本当の自分の力が試される。

これから先、試練の道が続くかもしれませんが、
それにめげることなく自分の道を切り開いていく!
そういう気持ちが一番大事だと思います。

僕もこういうときだからこそ、より一層
このブログやメルマガを通してできる限りみなさんの
応援をしていくつもりです。頑張ってください!



■お知らせ
転職者専用のメルマガを新しく発行します。

    ≪転職向けSPI2攻略のための裏技テクニック講座≫

※登録は無料です。
















就職試験SPI対策(新メルマガ創刊)

【メルマガ転載】

-------------------------------
--目次--
1.教材について。
2.新しいメルマガを発行します。
-------------------------------


こんばんは、吉武瞳言です。

前号でお知らせした教材についての
お問い合わせありがとうございます。

読者の方から直接メールをもらえると、
いろいろと本当に参考になります。

それで、いくつかのご意見やご要望をもらう中で、
2つほどすぐに対応できることを決めました。


■教材の見直し
1つは、教材の見直しです。
数的文章問題を解説するにあたって
計算や約数や倍数などの基本事項を
組み込みます。

これは、数学からまったく遠ざかっている方に
とって一番重要な点だと考えました。

基本事項のみの別タイトルとして作るのではなく、
各分野の解説中に「基本説明」として追加します。

この改定作業のため、少しリリースが少し
遅れますが、もう少し待っていてください。


■新メルマガ発行
2つ目は新しいメルマガの発行です。

タイトルは、


     【 転職対策 】 

 SPI2を攻略する裏技テクニック講座



です。

内容はタイトル通り「転職者用SPI2対策講座」となります。

現行のこのメルマガはこのまま残し、
新メルマガは社会人の経験があって、
転職活動中の方に向けてのものとなります。

社会人の方はいわゆる「勉強」からは
遠ざかっている人がほとんどだと思います。

ですから、SPI対策の「勉強」も
就職活動をしている現役の大学生とは異なる
アプローチが必要と考えました。

それから、
新メルマガでは「非言語分野」のみならず、
「言語分野」も扱うことを検討中です。

これは、現在すでに社会人として理系の専門的な
仕事(エンジニアリングなど)をする能力は高くても、
国語の漢字や慣用句や長文読解などの言語分野
が苦手だという声を複数頂いたことによります。

文系の方にくらべると需要は少ないと思うので
様子をみながらどうするか決めていくつもりです。
(ので、内容についてご要望などあればお寄せ下さい)


■発行準備完了
新メルマガはすでに創刊準備号をウェブに
アップロードした上でまぐまぐさんに発行
申請済みです。

発行許可が降り次第すぐに創刊しますので
今しばらくお待ち頂ければと思います。

それではまた。

吉武瞳言


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎編集後記
一般企業以外で、再チャレンジ試験を含め公務員試験も視野に入れて
いるという方は下記サイトをご覧ください。

  公務員試験 → http://www.8000.jp/

SPIの非言語分野の文章問題の解法として解説が重複する部分も相当
ありますので参考になると思います。(公務員試験は、SPIに比べて
難易度が高いですので難しく感じる部分は飛ばして読んでください)


就┃職┃試┃験┃S┃P┃I┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行者 : 吉武瞳言
 ■ブログ : http://plaza.rakuten.co.jp/superspi/ 
 ■メールフォーム: http://www.8000.jp/mailform
 ■変更・解除  : http://www.mag2.com/m/0000226618.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(c)2002-2008 "YOSHITAKE DOGEN" all rights reserved.

就職試験SPIの数学「食塩水の濃度」(1118)

昨日の復習ポイントです。

食塩水の濃度問題では、

食塩水に溶けている食塩の重さが変わらないとき、


   ■食塩水と濃度が逆比になる!


例えば、食塩水に同量の水を加えて


・全体を2倍にすれば → 濃度は1/2になる。(薄まる)


という単純な理屈なのですが、


この「逆比」の関係を強く意識することが「超高速解法」に
つながるのです。



※次回に続く・・・

プロフィール
Twitter
算数(中学受験)と数的処理(公務員試験)とSPI2(非言語分野)が専門です。著作はAmazonにて。ウェブ講座もやっています。 ◆フェイスブック公式ページ → http://www.facebook.com/15000.jp
【著作・超高速解法/上巻】

amazon
【著作・超高速解法/下巻】

amazon
当サイトでの質問対応対象書籍/管理人の吉武瞳言が回答します。
メッセージ送信フォーム
記事検索