2015年07月

当ブログをご訪問いただきありがとうございます。
記事に書かれている情報は基本的に訪問当時のものです。
現在は行かれなくなってしまった場所や閉店、移転してしまったお店
営業時間や取り扱い商品の変更など状況が変わっていることがあります。
最新の情報などお知りになりたいことがあれば、分かる範囲でお応えさせていただきます。

オアフ島からカウアイ島へはマイルを使って

P1310247

一時はどうなるかと思ったtonoの体調不良も峠を越したようで
ハワイアン航空のラウンジ(こちら)を後にして搭乗口へと向かいます。

昨秋のヒロへの便は1時間程遅れて色々とちょっと大変でしたが(こちら)
今回は定刻に離陸、一路リフエ空港を目指します。

ところでホノルル空港へ到着した時点で雲が多かったのですが
搭乗を終える頃にはかなりの雨になってしまいました。
え~~~っリフエのお天気はどうなのでしょう、気になります。

いつもならホノルル到着前にカウアイ島の上空を通る際に
雲の様子などをチェックしたりもするですが
今回はとにかくtonoの体調不良が気になってそれどころではありませんでした。
続きを読む

今年はプレミアム会員&ハワイアン航空の新しいラウンジ

P1310243

一昨年の秋のハワイからUAユーザーからハワイアン航空ユーザーに乗り換え
理由は当初はもうただ単にその方が料金が安いと言うことだったのですが
ビジネスクラスの利用でもシートが未だフルフラットではないなど難点もあるものの
まずは羽田発、深夜に出発のなので当日はtonoが出勤扱いになる
さらに帰国日が夕方の便なのでその日もほぼ1日ハワイを満喫できる
特にUAは朝8時前にはアコモを出発しなくてはならず慌しく大変でした。

ハワイアン航空利用の難点の1つは羽田着が午後10時半前後
11時過ぎまで地元の駅までリムジンバスが運行しているものの
到着する頃には日付が変り、自宅に着くのは深夜1時を回ることでしょうか
それも金曜日に帰国するようにして、土日で何とか片付けと体力を戻すように

と言う訳で昨年は初夏と秋の2回ともハワイアン航空の国際線を利用
さらにカウアイ島とハワイ島ヒロへのネイバー便でも利用したところ
なんと今年は会員ステータスが上がってプレミア会員の「Pualani Gold」に昇格
これまではビジネスクラス利用のため国際線を利用する際にはラウンジが使えましたが
一般席のネイバー便でもホノルル空港やリフエ空港のラウンジが使えるらしいのです。
続きを読む

「パイレーツオブカリビアン~生命の泉~」のロケ地が気になったので

P1350114

2015年カウアイ島滞在のお話が始まったばかりなのですが
先週金曜日にTVで放映された「パイレーツオブカリビアン~生命の泉~」を録画
カウアイ島がロケ地となったと言うことだったのでもちろん映画館でも観たのですが
あらためて録画したものをじっくりと観てみると思っていた以上に
カウアイ島の色々な場所でロケがされたのだと分かって大興奮
あまりにも嬉しくなってしまったので、ご紹介したくなってしまいました。

まずはトップの写真から
この大きなイチジクの木はカウアイ島の南側にある『アラートン・ガーデン』(こちら)にあります。

P1200809

こちらを見るにはガーデンを巡る有料のツアーに参加してとなります。
他にも『ジュラシック・パーク』の撮影もこちらで行なわれました。

別のシーンで使われたこの竹林も同じく『アラートン・ガーデン』ではないかと

P1350117

P1200825
続きを読む

ハワイアン航空の機内は時としてどうしてこんなに寒いのでしょう

P1310239

疲れと寝不足から来るtonoの体調不良で
最悪「搭乗拒否」などと言うことになりかけてしまいましたが(こちら)
何とか無事にチェックインを終え搭乗を終え機内の人に
tonoの体調も最悪の状態からは少し上向いてきたような
でもまだまだ油断は禁物、何と言ってもカウアイ島到着後
まずはアコモまで1時間程レンタカーを運転してもらう必要があるのですから
とにかく機内で出来る限り眠って少しでも体調を戻してもらうつもりだったのです。

深夜便なので最初の食事はパスすることをCAさんにお伝えして
寝ることに集中しようと思ったのですが、寒いとにかく機内が寒いのです。
続きを読む

まさかの「搭乗をお断りすることになるかも」との言葉に焦る

P1310237

今回から2015年カウアイ島滞在のお話を時系列で

今回も羽田空港からハワイアン航空を利用してホノルル空港へ
出発はほぼ日付が変るころと言う遅い時間なので
普通なら当日仕事を終えて空港へ向かうことが可能な時間帯です。

普段でも帰宅時間は日付が変わるような時間帯のtonoは
出勤してしまうと間違いなく間に合う時間に帰宅することは難しく
ただし、システム関係の仕事をしているため自宅で仕事をすることも可能
まあそのために休みの日も自宅のPCに向かい、その分の手当てや代休がつくわけでもないので
普段は「これってどうなの」と思うことも多いのですが、助かることに
ハワイ出発の日などは出勤せずに自宅で仕事をするなんてことも可能なのです。

この日も朝からPCに向かうtono、その後ろでバタバタと片付けや荷物詰めをする私
お昼ごはんを終える頃までは順調だったのですが、午後になるとtonoに異変が
「頭が痛いから寝る」と唐突に言い出します。
続きを読む

残り少ないチャンス「Coco Palms Tour」 ⑥ 目を閉じればかつての栄光が浮かぶようです

P1340710

長々と書き続けてきた『Coco Palms Tour』のお話ですが
そんなツアーもいよいよ最後、メインであったの建物の見学です。

『Coco Palms』の主だった建物は3棟が並んで建てられていました。
最も庭に面した棟はポリネシアン風の屋根を中央に構え
レストランやラウンジなどパブリックな施設が集まっていたようですが
上の階や側面など、客室も多く作られていたようです。

P1340709

P1340717

P1340711
続きを読む

残り少ないチャンス「Coco Palms Tour」 ⑤ 許せない愚行

P1340683

『Coco Palms Tour』もいよいよクライマックス
元庭だったエリアからメインの施設だった建物のある場所へとやって来ました。

ハイチュウ家がカウアイ島を訪れるようになったのは
大型のハリケーン・イニキによってカウアイ島が大打撃を受けた数年後から
残念ながら『Coco Palms』がその人気を誇ったころの在りし日の姿を
この目で見たことはなく、写真などでうかがい知る程度でしたが
それでもこの建物の中央にあるポリネシアン風の屋根が
『Coco Palms』を代表する建造物だと言う記憶はしっかりとあったのですが

なんと言うことでしょう、昨年ハイアット系列での再建が伝えられ
さらにハイチュウ家が2014年の滞在を終えて帰国した直後の
2014年の7月4日にこの場所で不審火が原因と思われる火災が発生
この中央の屋根のから左側は無残にも焼け落ちてしまいました。

P1340684

火災が起きたことは知っていましたが、想像以上に大きく火柱が上がったようで
ボブさんのお話ではこの椰子の木の先端の葉が燃えるほどだったそうです。

P1340693
続きを読む

残り少ないチャンス「Coco Palms Tour」 ④ 白亜のチャペル&こんなものと一緒に撮影

P1340666

まだまだ廃墟となった『Coco Palms』の庭だった場所を
ガイドのボブさんの後について周っています。

次いでやって来たのはチャペルだった建物です。

P1340674

20年以上も放置されていたはずなのですが
ここだけまだ今すぐにでも使えそうな片付き具合と綺麗な状態に保たれ
こちらで結婚式を挙げられた方々にとってはきっととても大切な想い出の場所
何だかほっとするような、でもなぜここだけと思うような
この状態のよさが逆に妙に気になってしまいました。

さらにこちらでもボブさんのお話が楽しくて、ジェスチャーを交えながら
架空の新婚さんのお話をそれはも面白可笑しくオーバーに
そんなカップルもいるかも・・・と思わせるような奮闘振りでした。
続きを読む

残り少ないチャンス「Coco Palms Tour」 ③ ジャック・スパロウが縛られた椰子の木

P1340648

『ブルー・ハワイ』の撮影で使われたコテージ(こちら)を後にして
再び廃墟となっている『Coco Palms』の庭を巡ります。

立ち止まってボブさんがお話中、実はかなりお話の多いツアーだったのですが
ボブさんがそれはもう身振り手振り、おもしろおかしく話され
とは言っても、聞き取れるのはほんの一部だけなのですが
それでも周りをキョロキョロしたりとかなり楽しむことが出来ました。
続きを読む

残り少ないチャンス「Coco Palms Tour」 ② エルビスの映画の撮影はこの場所で

P1340620

さて『Coco Palms Tour』が始まり、まずはガイドのボブさんの
カウアイ島やホテルに関する長いお話が終わり(こちら)敷地内を移動です。
ボブさんを先頭にココナッツの生い茂る建物裏の庭の方へ進みます。

え~っと、すみませんtonoがかなり邪魔ですね

前方に見えている背丈の高い縦横に立っているバーのようなものは
「パイレーツオブカリビアン~生命の泉~」のロケが行われた際に
立てられたものがそのまま残されているそうです。

まあ、そうなのですね「パイレーツオブカリビアン~生命の泉~」のロケがこちらでも
ノースの山の中にある洞窟『Waikanaloa Wet Cave』通称『Blue Room』(こちら)
ロケが行われたことは聞いていましたが『Coco Palms』でも行われていたのですね
他にも色々な映画のロケ地として使われたそうで、タイトルは記憶に残らなかったのですが
中にはゾンビがうじゃうじゃなどと言う映画の撮影もあったそうです。
続きを読む
カウアイ島のお天気
ブログ内記事検索
プロフィール

ハイチュウ

その奥深さに魅せられ毎年
訪れている大好きな
カウアイ島のお話を中心に
ハワイの色々な情報を
旅行者ならではの目線で
自分で体験したことや
感じたことを中心に
ご紹介しています。

日本のガイドブックにはない
かなりマニアックな情報も
色々とお届けしています。

過去のカウアイ島関連の
情報に関しては
モーハワイ・ブログ
『HAWAII on my mind~
カウアイ島に恋して』を
ご覧いただければと思います。

~~~~~~~~~~~~

当ブログは著作権を
放棄していません。
サイト内の画像及び
文章の無断転用及び
引用はご遠慮下さい。
尚、ブログの内容等に
関係ないと思われる
コメントは削除させて
いただきます。
どうぞよろしく
お願い致します。
最新コメント
参加ブログランキング