2015年09月

当ブログをご訪問いただきありがとうございます。
記事に書かれている情報は基本的に訪問当時のものです。
現在は行かれなくなってしまった場所や閉店、移転してしまったお店
営業時間や取り扱い商品の変更など状況が変わっていることがあります。
最新の情報などお知りになりたいことがあれば、分かる範囲でお応えさせていただきます。

ハワイ島へ行ってきま~す!今年は久々の西側コナ方面です

P1350097

2015年初夏のカウアイ島のお話がまだ3日目と言う状況で
やっと1/4が終ったと言うダラダラとしたありさまですが
本日からハワイ島へお出かけしてきます。

今年は久々の西側ワイコロア、コナ方面のみのお出かけなのですが
前回のワイコロア滞在から6年も時間が経ちほとんど浦島太郎状態
慌ててガイドブックや地図などを眺めてみたものの、どうもよく分からなくて
「何か予定があるのですか」とお尋ねいただいても
「う~ん特に」と正直行き当たりバッタリの見切り発車です。
続きを読む

「Hanalei National Wildlife Refuge」のタロイモ畑で赤と白

P1310801

『Hanalei National Wildlife Refuge』をハナレイ川沿いに進み
ずっと行きたいと思い続けている『Okolehao Trail』の入口を確認(こちら)
体調を整えてチャレンジする日を夢見つつ『One Lane Bridge』に戻る途中
日本の田園風景を彷彿とさせるタロイモ畑の傍らに佇んでいると

収穫が終わり新たなタロが植えられた畑の中に
またもやいました~~~ハワイ固有種のバン「アラエ・ウラ」(こちら)です。

P1310804

でも本来とても臆病で注意深い鳥なので、近づくと逃げてしまって
逃げ場のないアコモの小さな池のように間近で撮影することは不可能です。
続きを読む

本日はスーパームーン

ASN3J0563

本日はスーパームーンなのだそうです。
午後9時を過ぎて家路を急ぐ頭上、ビルの谷間
数日振りの雨も雲のない夜空に月が燦々と美しく輝いていました。

もう膝はボロボロ、でもあの場所の確認だけしたくて

P1310802

膝に水が溜まり、腫れと痛みを抱えた状態でのカウアイ島滞在
お医者さまに「絶対に無理は禁物」と言われたにも関わらず
欲に負けて『カララウ・トレイル』を歩くと言う無謀なことをやり(こちら)
結果、当然のごとく状況は悪化、自業自得で同情の余地もないのですが

そんな状態の中、ハナレイの町を抜けて一路プリンスヴィルに戻る途中
どうしても、どうしても、その様子を確認したい場所があり立ち寄ることに
ハナレイ川を渡るあの『One Lane Bridge』(こちら)のハナレイ側の袂に
ハナレイ川に沿って『Hanalei National Wildlife Refuge』として環境が保護され
多くの貴重な野鳥が生息するタロイモ畑の間を山側へと向かう道があります。

この道の先にここ数年チャレンジしたいと思い続けているトレイルの入口があるのですが
中々ハードなトレイルとの情報を得ている中、昨年は体調不良、今年は膝の痛みと
チャレンジできる状態とは程遠く、加齢と体力の衰えが身にしみるこの頃です。
でもやはり夢は捨てられない、歳を重ね条件は厳しくなるばかりですがいつの日か
と言う訳で、どうしても入口の確認だけしたくなってしまったのです。

タロイモ畑の間を進み
続きを読む

映画のロケ地となった山の中の神秘の洞窟「Blue Room」

P1310774

カウアイ島ノースの西の果てともそろそろお別れを
でもその前に山の中のあの場所に今年もぜひとも立ち寄って帰りたい
と言う訳で映画「パイレーツオブカリビアン~生命の泉~」のロケ地ともなった(こちら)
神秘の洞窟『Blue Room』とも呼ばれる『Waikanaloa Wet Cave』へ向かいます。

その洞窟は幹線道路560号線から山の中に入って場所にあるのですが
道路沿いにはこれと言って何も目印はなく、多くの方は気づかない場所です。
560号線沿いにある有名な水を湛えた洞窟『Waikapalae Wet Cave』(こちら)より
少し西側、『Kee Beach』寄りにトレイルの入り口があって
以前はその辺りに唐突に路駐の車が停まっていることがあり
それがある意味目印代わりになったのですが
最近ではすっかり周辺一帯での路駐の車が増えて
道にずらっと車が並んでいることが多く、分かり難くなってしまいました。

そんな車で隠れた山側、トップの写真の光景の場所が入口です。
続きを読む

少し曇っていますが「Kee Beach」には大勢の方々が

P1310735

『Kalalau Trail」』(こちら)から戻って来ました。

ただし膝の方はかなり痛みが、上りよりも下りの方が
膝に負担が大きくて、これはまずいかも・・・と思いながらも何とか
まあ自業自得ですから同情の余地はないですね
そんなことを思いながらも、まだまだウロウロしているのですから
次いでやって来たのはもちろん『Kee Beachです。

P1310731
続きを読む

7年振りの「Kalalau Trail」、結局いつも突然です

P1310673

カウアイ島ノース西の果てまでやって来て、ぜひとも今回こそ
フラの聖地『Ka Ulu O Loka Heiau』の再訪をしたかったのですが
なんと残念なことに現在は許可なく立ち入ることが禁止されていて(こちら)
さてどうしたものか、このまま『Kee Beachの眺めただけで帰る
顔を見合わせて、こう言う時「このままじゃ・・・ね」となってしまう
毎度無計画、行き当たりバッタリ、無謀なハイチュウ家です。

と言うことで「行っちゃう」となり、急遽『Kalalau Trail』を進むことに
繰り返しますが、膝に水が溜まり腫れと痛みが続き
お医者さまから「絶対に無理はしないこと」と釘をさされていた私ですが
誘惑に負けてしまい、この後かなり悲惨なことになってしまいましたが
とにかくとりあえず慎重にゆっくりと、トレイルを歩き始めます。

記憶を辿ってみると7年振りの『Kalalau Trail』、今回も予定外で急なので
前回倒れるような状態で往復した『Hanakapiai Beachまではとても無理
だいたいあの膝の状態では、山に入ること自体無謀なのですから
途中『Na Pali Coast』を望むことが出来る場所までが目標です。

ところで『Kalalau Trail』の入口付近が最近実に整備が進んでいます。

以前はトップの写真の小屋だけでしたが、今はこんなモニュメントや

P1310674

各目的地までの距離を示す看板までと実に丁寧で詳しくなりました。

P1310675

P1310676

P1310671

P1310672

つまりそれだけメジャーになり多くの方が訪れるようになったと言うことなのでしょう。
続きを読む

「BONNIE PINK」20歳の記念ライブに大興奮&サプライズ報告にさらに大興奮

P1350189

9月21日の祝日、渋谷公会堂で催された『BONNIE PINK』
デビュー20周年記念コンサート『Glorious Kitchen』へ行って来ました。

今回もさちやんさんにファンクラブ枠のチケットを一緒に申し込んでいただいて
なんと、なんと、驚き嬉しい2列目と言う絶好のお席、いつもありがとうございます。

20周年と言うことで、ここはグッズも色々と購入しなくては
とは言っても全部は無理なので、散々迷ってパンフレット、Tシャツ、ミトンを
このTシャツとても素敵なので、次回のハワイ旅行でぜひ着てみたいと
さて肝心のコンサートの方ですが、それはもう素晴らしいものでした。
続きを読む

フラの聖地を再訪したかったのですが・・・

P1310674

カウアイ島ノース、車で行くことが出来る最西端『Kee Beachまでやって来ました。

こちらには『Na Pali Coast』へ唯一地上から行くことが出来る
人気のトレイル『Kalalau Trail』の出発点もあるため
この日も続々とそのトレイルへと向かう方々の姿が見られました。

P1310673

さてこの時私は、カウアイ島出発前から膝に水が溜まり腫れと痛みが続き
お医者さまから、絶対に無理をして歩かないように
重いものはもたないようにと釘をさされていたのですが
まずは出発時点のtonoの体調不良(こちら)により思いっきり重い荷物を持ち
カウアイ島到着後はこれでもかと湿布を張って何とか痛みをしのいでいる状態でしたが
それでもここまでやって来たのは、今回どうしても再訪したい場所があったのです。
続きを読む

カウアイ島の携帯電話事情

P1310668

昨今ではスマホも普及し、ハワイへ出かける際には
PCは特には必要がないと言う方も多いのではないでしょうか

ハイチュウ家でもtonoはiPhonを使っていますが
私は未だにガラ携、でもこれが中々海外では優れものので
滞在中に日本へ掛けるのもハワイ内に掛けるのも
国番号を入れるなど面倒くさいことを考えずともそのままの番号を入れると
携帯の方で自ら判断して必要な段階を踏んでくれると言うことや
日本の番号でもハワイの番号でも登録どおりに発信者が分かることなど
意外にtonoのiPhonよりもいざと言う時に役に立っていたりするのです。

昨年のドタバタの際にも(こちら)、圧倒的に力を発揮したのは私のガラ携でした。
続きを読む
カウアイ島のお天気
ブログ内記事検索
プロフィール

ハイチュウ

その奥深さに魅せられ毎年
訪れている大好きな
カウアイ島のお話を中心に
ハワイの色々な情報を
旅行者ならではの目線で
自分で体験したことや
感じたことを中心に
ご紹介しています。

日本のガイドブックにはない
かなりマニアックな情報も
色々とお届けしています。

過去のカウアイ島関連の
情報に関しては
モーハワイ・ブログ
『HAWAII on my mind~
カウアイ島に恋して』を
ご覧いただければと思います。

~~~~~~~~~~~~

当ブログは著作権を
放棄していません。
サイト内の画像及び
文章の無断転用及び
引用はご遠慮下さい。
尚、ブログの内容等に
関係ないと思われる
コメントは削除させて
いただきます。
どうぞよろしく
お願い致します。
最新コメント
参加ブログランキング