2015年10月

当ブログをご訪問いただきありがとうございます。
記事に書かれている情報は基本的に訪問当時のものです。
現在は行かれなくなってしまった場所や閉店、移転してしまったお店
営業時間や取り扱い商品の変更など状況が変わっていることがあります。
最新の情報などお知りになりたいことがあれば、分かる範囲でお応えさせていただきます。

朝日が昇り始めたので、この日もラグーン周辺をホロホロと

P1370217

今回滞在したのは21階だったような記憶が・・・
とにかく久々の高層階だったので、ガーデンビューでしたが
ラナイからはこの眺め、辛うじて海も見えますがビルビューと言うところでしょうか

P1370216

そんなビルに朝日が当たり始め、美しく輝く時間帯が何気に好きです。

P1370218
続きを読む

ヒルトン前ワイキキ方面へのバス停&トロリー乗り場はまだまだ閉鎖中です

P1370405

昨年、ヒルトン内に新しいタワーを建設中に伴って
ヒルトンの前のワイキキ方面へのバス停、トロリー乗り場が
閉鎖されて通過となっている状況をお知らせしたのですが(こちら)
1年後、その状況はほどんど変わっていませんでした。

P1370406

と言うことで2015年10月現在、今だバス停及びトロリー乗り場は閉鎖中です。
続きを読む

木々の間から見る、ヒルトン・ラグーン越しのサンセット

P1370202

初めて経験したピンクラインの2階建てバスの2階からの眺めに(こちら)
見慣れた景色もとても新鮮に見えて大興奮でヒルトンまで戻って来ると
既に陽は沈んだ中、名残の明るさの下ライトアップが始まり
昼間の顔とは違う顔で迎えてくれました。

いつもなら、とても違和感を感じるクレーンでさえ

P1370201

工事関係者の方々が帰られ、静かに立つその姿が
どこか憂いを帯びて、美しいとさえ思ってしまったほどです。
続きを読む

ワイキキ・トロリー・ピンクラインで初めての2階席に興味津々

P1370185

スタッフの対応やお味以上にその危険な空気感から
「2度目は絶対にない」と思いつつ、プレートランチ屋さんを後にして(こちら)
JCBカードを使って無料となるピンクラインを使ってヒルトンへ戻ることに
最近はワイキキ・トロリーとは言っても、2階立てバスが増えていますが
この時もやって来たのはまさにその2階建てバスでした。

さてハイチュウ家、いつもはそのバスの1階に乗るのですが
この時は既に1階のお席の多くが埋まっていたので
これを機会に2階のお席を初めて利用することにしました。

2階に上って最初に思ったことは「あらっ当初はこんな屋根はなかったような

P1370187

炎天下であの状態は暑いのでは・・・と思った記憶があるのですが
日差しも、雨も避けた方がよりと言うことになったのでしょうか
続きを読む

「ShoreFyre Fresh Grill & Bar」雑誌ではお勧めとなっていましたが・・・

P1370174

今回もう1軒、直前に雑誌で得た情報を元にディナーのお店を選びました。

場所は『ハイアット・リージェンシー・ワイキキ』の裏側と便利な場所
前日に行ったワードのイタリアンのお店がとても良かったので(こちら)
同じ雑誌の情報を言うことでこの日も期待して出かけました。

最初場所が分からずちょっと探すことに、ハイアットの裏と言うより西側だったことと
想像していたお店や周辺の雰囲気とはかなり違っていたのです。

P1370135

この一画の右下に見えているのがお店です。
前まで来たものの「本当に入る」と躊躇してしまうような様子
でもせっかくだし、まだ外は明るくとりあえず中に1組のお客さん姿も
勇気を出して中に入ることに、そんな雰囲気のお店でした。
続きを読む

珍しくワイキキビーチ周辺をのんびり散策、波の高さにビックリ

P1370150

お茶をしたばかりですが、この日のディナーはワイキキの
プレートランチのお店に立ち寄る計画があったので場所を確認して
さすがにまだ時間的に早いので珍しくワイキキビーチ周辺を
のんびり散策して時間をつぶすことになりました。

やって来たのはクヒオビーチにあるワイキキ・ウォール
サンセット見学の名所として有名ですが、まだまだ日は高く暑くて眩しい

P1370152

そんな桟橋の先端まで行ってみて打ち寄せる波の高さにビックリ

P1370158

こんなに高い波が押し寄せるのですね
続きを読む

大人気の「KAI COFFEE HAWAII」&ダラーレンタカーの一件のその後

P1370128

さて午前中ヒルトンの敷地内を巡る無料のツアーに参加して
期待以上にとても興味深く楽しいツアーだったのですがこちらこちらこちら
その後、ちょっとワイキキの中心部へ出て用事を済ませ、早くも休憩タイムです。

向かったのはずっと気になっていた『ハイアッ・トリージェシー・ワイキキ』
内に出来たカフェ『KAI COFFEE HAWAII』だったのですが、既に大人気店でした。
お客さんの半分近くは日本人観光客のようで、よく知られているのですね

さらに立地がいいですよね、ハイアットのツインタワーを繋ぐ吹き抜けの空間
便利な場所でありながら、自然の風が吹き抜け、滝があったりと癒されます。

P1370133
続きを読む

ヒルトン内を無料で探訪するツアー ③ 見る目が変わりました

P1370089

無料で予約も必要もないからと、軽い気持ちで参加した
ヒルトンの敷地内を巡るツアー、既に知っている情報もありましたが
新たに教えていただいたことも沢山ありました。

こちらは白いアンセリウム、色づいて行く過程を逆に

P1370088

P1370087

実はアンセリウムはハワイではお墓の花として知られているそうで
日本での彼岸花のような、それとも菊のような感じでしょうか

敷地内のアップル・バナナの木、「バナナは実を付けたら枯れるんだよ」と

P1370090
続きを読む

ヒルトン内を無料で探訪するツアー ② 試食の充実度にビックリ

P1370079

今回のツアーを教えて下さったコンシェルジュの方の情報によると
「試す程度ですが、いくつかのお店で試食も出来るようですよ」とのこと
確かにここまでコーヒーを試飲したり、アイスを一口食べたりしましたが(こちら)
まあそれは一般のお客さんでも出来る範囲のことだったのですが
ここからが違いました

次いでやってきたのは『ホノルル・クッキー』
こちでも購入の前にクッキーの欠片を試食することが出来るので
きっとその程度だろうな・・・と思っていたのですが
なんと店内の説明の後に「お好きなクッキーを1つどうぞ」と

P1370081

あら何だか気前がよいではありませんか、ではとtonoと各々
続きを読む

ヒルトン内を無料で探訪するツアー ① 新たな発見が沢山

P1370053

タイムシェアの関係でオアフでの滞在はいつもヒルトン
到着後コンシェルジュの方を一応訪れてはいるのですが
これまで申し訳ないとは思うもののハイチュウ家にとって
特に有意義な情報を得ることはなかったのですが

今回新たに無料でヒルトン内を巡るツアーが始まったとのお話が
平日の10時と13時開始の2回行われ1時間程敷地内を巡るとのこと
英語のみのツアーですが、予約は必要ないとのことつまりは気分次第でOK
この日『Cinnamon's』で朝食を終えて(こちら)特に何処へで掛ける予定もなく
ならば参加してみようと言う事になりました。

集合場所として指示されたのはラグーンタワー前に広がる芝生の一画

P1370054

集まったのはハイチュウ家の他にご家族でしょうか外人さん3人組みと
日本人の女性1人の計6人、ガイドさんの登場を待ってツアーの始まりです。
続きを読む
カウアイ島のお天気
ブログ内記事検索
プロフィール

ハイチュウ

その奥深さに魅せられ毎年
訪れている大好きな
カウアイ島のお話を中心に
ハワイの色々な情報を
旅行者ならではの目線で
自分で体験したことや
感じたことを中心に
ご紹介しています。

日本のガイドブックにはない
かなりマニアックな情報も
色々とお届けしています。

過去のカウアイ島関連の
情報に関しては
モーハワイ・ブログ
『HAWAII on my mind~
カウアイ島に恋して』を
ご覧いただければと思います。

~~~~~~~~~~~~

当ブログは著作権を
放棄していません。
サイト内の画像及び
文章の無断転用及び
引用はご遠慮下さい。
尚、ブログの内容等に
関係ないと思われる
コメントは削除させて
いただきます。
どうぞよろしく
お願い致します。
最新コメント
参加ブログランキング