P1310237

今回から2015年カウアイ島滞在のお話を時系列で

今回も羽田空港からハワイアン航空を利用してホノルル空港へ
出発はほぼ日付が変るころと言う遅い時間なので
普通なら当日仕事を終えて空港へ向かうことが可能な時間帯です。

普段でも帰宅時間は日付が変わるような時間帯のtonoは
出勤してしまうと間違いなく間に合う時間に帰宅することは難しく
ただし、システム関係の仕事をしているため自宅で仕事をすることも可能
まあそのために休みの日も自宅のPCに向かい、その分の手当てや代休がつくわけでもないので
普段は「これってどうなの」と思うことも多いのですが、助かることに
ハワイ出発の日などは出勤せずに自宅で仕事をするなんてことも可能なのです。

この日も朝からPCに向かうtono、その後ろでバタバタと片付けや荷物詰めをする私
お昼ごはんを終える頃までは順調だったのですが、午後になるとtonoに異変が
「頭が痛いから寝る」と唐突に言い出します。
tonoの持病みたいなもので、疲れが溜まってくると体調不良となり
頭痛が始まり食欲もなくなり、起きていられなくなり寝込んでしまいます。
普段もただでさえ毎日帰宅が遅いのですが、旅行出発前は輪をかけて遅く
睡眠時間も極端に短くなっていたので、限界となってしまったようです。
ちなみに暇さえあればスマホのゲームをしているのも目が疲れて一因です。

こう言う時はただただ眠れば治るのですが、とにかくこの日は出発日
仕事も終っていないようで、1時間程休んだ後再びPCに向かったものの
結局まただめだと寝込んでしまうありさま

待って、待って、tonoの体調も心配だけど私1人で全ての荷物は持てないし
なんとか回復してもらわないと大変なことに、とにかく出発ギリギリまで眠ってもらって
「大丈夫だ」と言う言葉を信じて駅に向かい何とかリムジンバスに乗ったのですが
バスに乗った途端、吐き気をもよおした様子に「え~~~っどうするの

一番後ろの席で横にならせて、少しでも休ませなんとか羽田空港に到着したものの
フラフラ状態で、ロビーの椅子に横にならせて私1人チェックイン・カウンターへ
ハワイアン航空の地上業務を代行しているANAのスタッフの方に事情を説明して
なんとか1人で2人分のチェックインをしていただけるようお願いをします。

最初に対応して下さったスタッフの方はとても親切で快く対応して下さって
それでも「ご本人のお顔を確認させていただきたいので」とソファーの方まで同行して下さるなど
とても気遣って下さったのですが、そんなこんなでちょっとドタバタとしている様子に
上司に当たられる方でしょうか対応して下さっていたスタッフの方を呼ばれて
「何かあったのか」と言うようなお話になったようです。

対応して下さっていたスタッフの方が戻って来られて
「すみません、ご本人にカウンターまで来ていただかなくては規則で発券ができません」
さらに「念のためにお熱を測っていただいて、もし37度以上あるのであれば
搭乗をお断りすることになるかもしれません」と

単に疲れが出て寝不足で調子が悪いだけだとこちらとしては思うものの
そうは言っても航空会社側としては色々なことを想定してリスクを下げるために
当然の対応なのですが、どうしよう何だかすごく大事になってしまいました。

とりあえずtonoを呼んでくると「椅子がないのでこちらの車椅子に座って下さい」と
経緯を知らないtonoが「そんなに大げさにしなくても」と言うのを無理やり座らせ
まさか熱なんてないと思うけどと計ってみると36.3度と見事に平熱でほっと安心
それでも「運行中は気圧が変わるのでさらにご気分が悪くなる可能が・・・」と言われるのを
「大丈夫です、単に疲れが出ているだけですから眠っていれば大丈夫です」と主張し続け
なんとか無事に発券していただくことが出来ました。

スタッフの皆さまは責任を持って職務を遂行されただけでそれはもう当然のことで
もちろん他の乗客の皆さまにご迷惑をかける可能性があるなら搭乗は控えるべきなのですが
今回のように原因が分かっていて対処方法も分かっているような体調不良の際は
騒ぎ立てせずにとにかくカウンターまで行き、チェックインを終えるべきなのだと教訓になりました。

さて、何とかチェックインを終えたとは言っても
レストランで食事が取れるほどの状態でもなく、結局そのまま出国してラウンジへ

深夜発の便なので機内では何も口にしない私は夕食にと
ラウンジのカレーや筑前煮を食べることにしたのですが

P1310236

P1310238

最初はいらないと言っていたtonoが「カレーが食べたい」と言い出す始末
まあ何かを食べようと言う気力と体力が少しでも戻ったのなら大丈夫と少しホッとしたのでした。

と言うわけで、なんと家を出て機内の人となる間の写真は
この3枚だけと言うありさま、でも本当に搭乗が許可されてよかったです。




ハワイ・ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ