P1440868

2017年初夏のハワイ島、最初の滞在地ボルケーノを
後にして山を下り、次の滞在地ヒロへとやって来ました。

これまで3回4回、ヒロの滞在は全て
『Hilo Hawaiian Hotel』でお気に入りのアコモですが
今回はその並びにある『Grand Naniloa Hotel』に滞在

と言うのも、ナニロアがヒルトン系列となり大々的に
リノベーションが行われ、直前にオープンして
『Grand Naniloa Hotel Hilo - a DoubleTree by Hilton』
ヒルトンのタイムシェアのオーナーのハイチュウ家
ホテルポイントも溜まっていてそれを使用しての宿泊が可能

個人的にはヒルトン系列の中でもカジュアルな雰囲気の
「a DoubleTree」が好きと言うこともあり決めました。

まずは駐車場に車を停めて建物の中へ

P1440709

フロントは開放感があり過ぎて一瞬「ここ」と思ったほど
リノベーション後のオープンから間もない時期にも関わらず
驚くような混み具合、ヒルトンブランドの人気の高さでしょうか

P1440710

フロントの様子は後から人の少ないときに撮ったもので

P1440861

写真中央のこの低いカウンターがフロントです。

そのお隣にはバーカウンターとソファーが

P1440859

夕方の時間、ライブも行われていました。

P1440860

さらに海を望むテラス席も

P1440865

レストランは一つ下の階に、車寄せは1階なのですが
海側からは2階に位置する造りになっていました。

ところでこの日、駐車場に入ろうとすると入口に
係員の方の姿があって、滞在者かどうかを聞かれ
さらに停める場所に苦労するほど混みあっていて
チェックイン後も出入りの際に必ずチェックが

駐車中は利用許可の紙の掲示の必須で
ずい分厳しいと感じたのですが、実はこの日
ホテル前の海岸で二日連続で釣り大会が開催され

P1440879

パブリックな駐車場のスペースが不足状態のため
どうやらローカルの方々が勝手に駐車しないようにと
ホテル側の厳しい対応のようでした。

チェックインを終え、お水とクッキーをいただきました。

P1440721

P1440722

このお水はハワイの他のヒルトン系列のホテルでも
いただけたのですが、クッキーは「a DoubleTree」ならでは
そんなこともこのブランドが好きな理由の一つです。

素敵に改装されたフロントを後にしてではお部屋へ
ところがこのお部屋がちょっと問題ありだったのです。




ハワイ・ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ