P1440944

カラパナの町に到着、自転車をレンタルして(こちら)
いざ出発、オーシャン・エントリーを目指します。

ここから先は許可を得たツアー会社の車両と地元の方のみ
進むことが可能ですが、一般車両は通行禁止
個人で行く場合は、自転車か徒歩でとなります。

彼方に早くも水蒸気の煙が確認出来てワクワク
テンションがあがります。

道は舗装されてはいないものの、綺麗に整えられ
道幅も広く、最初は余裕余裕なんて甘く考える中

P1440945

P1440946

山側にも数ヶ所、スチーム・ベントのような煙が見えたり

P1440948

一旦避難を余儀なくされた方々が、再び戻っていらして

P1440950

P1440951

そのたくましさとこの場所に対する愛着に感心したり
インフラも整わない中、電気は発電機などで
ある程度は何とかなるものの、お水は・・・
そんな不便さを乗り越えてでも戻りたかった
強い思いがあるのでしょうね。

さて、道の方は基本的には往きは海の方へ下ることに
ただしそう簡単には行かず、最初平坦な道から始まり
やがて緩やかに上ったり下ったりの繰り返しとなり

P1440947

小刻みにギアを変えながらまだまだ元気
最初のゲートに到着ここで小休止、余裕がありました。

P1440954

P1440956

この先はツアー会社の車も通行禁止となり
自転車か徒歩のみとなるので、ツアー参加の方々も
この場所から先は歩くことになります。

ところでこの辺りから、行けども行けども坂の感が
この日は少し雲があり炎天下ではなかったので
600mlのペットボトルを2本のお水を準備して来たのですが
1本でいいかもと1本は車に残しておいたことが
大きな失敗となりました。

思った以上に暑くて喉が渇くものの、お水を思いっきり
飲むことが出来ないそんな状況下で我慢我慢
やがて自転車で進むことが出来る果てに到着です。

P1440961

P1440958

自転車を置いて、ここからは溶岩台地を徒歩で進みます。

P1450007

ところでこの場所でお一人旅のメインランドからいらした
男性に声を掛けられ、写真を撮って欲しいとの依頼が
星条旗をつけた自転車とオーシャン・エントリーの煙を
背景にパチリ、喜んでいただけてよかったです。
ハイチュウ家もお願いして一枚撮っていただきました。

ではさらに徒歩で5分程、溶岩台地へいざ
ちなみにここまでは自転車で30分、教えていただいたより
短い時間で到着してよかったと思っていたのですが
帰りはそう簡単には行きませんでした。




ハワイ・ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ